≪ 2017 08                                                2017 10 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

 シャンタン(粉末タイプ)でパプリカのマリネ♪ 

パプリカ113

モニターのテーマ「お鍋」とは離れちゃうけど
シャンタン(粉末タイプ)がとっても使いやすくって~♪


シャンタンで下味をつけた
“パプリカのマリネ♪”

サラッと食材に馴染むのがとっても便利~!




シャンタン2
         創味シャンタン・粉末タイプ

TVで見ちゃったのよ、開発までのレポート。
いろんな苦労を越えて完成したんだと思ったら
なんだか愛おしくなっちゃった。




jyunnbi1.png

材 料(2人分)
・2色のパプリカ   各1/2個
・白玉ねぎ       1/2個
・調味料=シャンタン(粉末):小1/3、蜂蜜:小1/2弱
       レモンの絞り汁:お好みの量 




jyunnbi2.png

①パプリカは加熱し皮をむいて細切りにします。
②白玉ねぎはスライスして軽く塩(分量外)をあて絞ります。
③全ての材料を混ぜ、冷蔵庫で冷やします。




パプリカ96

旨みのパートをシャンタンが引き受けてくれたって感じ。
レモンは少し多めの方がおいしいような~☆




スイカ1

先日のキノコ採りで撮った1枚。
なんの不思議もない風景だけど‥
川の中央に緑の物体がプカリ。



スイカ2

寄ってみると‥スイカ!
この上流は土砂崩れで通れないのにナゼ?誰が?

仮説1:バーベキューに来た人の忘れ物
仮説2:近くの山で木の運搬作業をしている人のおやつ





皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
スポンサーサイト


 トマトソースと鯖の水煮のココット風♪10分で朝ごはん! 

トマトと鯖73

缶詰・びん詰・レトルト食品を使った10分レシピ!
楽しそうだなっと思って参加してみたの。


パンとおいしいコーヒーを添えて
“トマトソースと鯖の水煮のココット風♪”
大満足の朝食になりました。

10分じゃ無理かなあって思ったけど、
お助け食材・缶詰の力を借りて達成よ~♪




缶詰

10分調理の強~い味方。
あらごしトマトと鯖の水煮缶!

旬のおいしい味がギュッと詰まっているものね、
この便利食材を使わない手はないよね。




準備1

材 料(2人分)
・あらごしトマト缶     250g
・鯖水煮缶         1缶
・新玉:白玉ねぎ      1個      
・小松菜           小々
・温泉卵(市販品)     1個
・溶けるチーズ       お好みの量
 (冷蔵庫から出しておく)
・オレガノ・塩コショウ   各少々     


①白玉ねぎを1/3程度残し、すりおろします。
②残りの玉ねぎは細切り、小松菜は2センチに切ります。
③耐熱の器に、②と汁を切った鯖の水煮を並べます。
④その上に、半分に分けた温泉卵をのせます。‥A




準備2

⑤耐熱ボールにあらごしトマトと①、オレガノ、 塩コショウを
  入れ、軽くラップをしてレンジ600wで1分弱加熱します。
  ⇒ニンニク・セロリのすりおろしを加えるとよりおいしいです。
⑥この時点で、一度オーブントースターを温めておきます。
⑦⑤を軽く混ぜ、Aの上にのせ、溶けるチーズを散らします。
⑧220℃のオーブントースターで約6分くらい過熱します。

  



トマトと鯖80

温泉卵を使ったのはね、
生卵だと6分ではかたまらないので苦肉の策!
なかなか良い感じです。

台風、札幌の真上を通過したらしいのです。
雲の流れがものすごく早くて怖いくらいでした。




缶詰・びん詰・レトルト食品でつくる10分レシピコンテスト参加中
缶詰・びん詰・レトルト食品でつくる10分レシピコンテスト
缶詰・びん詰・レトルト食品でつくる10分レシピコンテスト





皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 きのこの数の子和え♪ -落葉きのこ2017- 

落葉きのこ55

北海道に秋が来た~♪
“落葉きのこ” 見~つけた!

きのこ採りはもはやライフワーク。
採ったきのこで新作レシピを考えるのも楽しいの。

海の幸と合わせて

“きのこの数の子和え♪”

数の子は松前漬け風の市販品。
白だしで下味をつけた落葉きのこと和えるだけ。

ヌルっとした落葉きのことパリっポリっの数の子、
絶妙なハーモーニ~♪





落葉きのこ
             落葉きのこ=ハナイグチ

例年に比べるとちょっと少な目かなあ。

落葉きのこって、雷が鳴る年は豊作‥とか
最低気温が15℃を下回らないと出ない‥とか。

今年はなかなか条件が揃わなかったような。

次回に期待しようっと!




落葉きのこ準備

①採ってきた落葉きのこは、塩水につけ虫出しをします。
②さっとゆで、食べよい大きさに切り白だし少々で下味つけ。
③数の子は市販の松前漬け風になったものを使いました。
④きのこと数の子を和え、冷蔵庫で味を馴染ませたらできあがり。

数の子を入れた器、最新作!
仲良しブロガーさんのmisyaさんが
沖縄で買ってこられた器のマネっこなの。




落葉きのこ73

毎年恒例のこととはいえ
マニアックな話題にお付き合いいただき申し訳ありません。

きのこ愛、なかなか止められないのです。

このレシピ、なめこ、霜降りヒラタケでも試しました♪
どちらもおいしかったです。





皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 創味シャンタンで “夏鍋” しましょ~♪ 

夏鍋21-500

少し秋の気配を感じるけど、
夏のお野菜が出回ってるうちに楽しみたいのが

“創味シャンタンで作る夏鍋~♪”

スープに合わせたのは白だしとニンニク。
さっぱりなのにあと引くおいしさの出来上がり~!

お好みの夏野菜をたっぷり揃えて召し上がれ~☆





シャンタン
       創味シャンタン:缶・チューブ・粉末タイプ

創味シャンタンは清湯スープをベースに、油脂、玉葱、ニンニク、
スパイス等20数種類を配合したペースト状の中華スープの素です。

シャンタン缶タイプは
業務用中華万能調味料として使われてきた商品を
家庭向けに白いパッケージで発売されました。

シャンタンチューブタイプは
便利で使いやすいやわらかタイプ。

シャンタン粉末タイプは
サラリとした粉末で素早く食材になじむのが便利。




rasuto.png
       シメの夏野菜たっぷりのラーメン

残ったスープにほんの少し塩を足して
鍋用ラーメンを入れ柔らかくなるまでクツクツ♪

器に盛って野菜などをのせてハフハフいただきます。
たっぷりのネギは必須アイテムかなあ。




夏鍋17新

材 料(2人分)
・キャベツ   1/2玉 ⇒さっとボイルしておく
・もやし     1袋 ⇒袋から出し水に浸けておく
・豚バラ肉   180g~
・夏野菜    ミニトマトは楊枝に刺しました
          トウモロコシ・オクラ・ブロッコリー
          紫玉ねぎはあらかじめボイル
         
<鍋用スープ>
・創味シャンタン・やわらかタイプ  25g程度
・白だし    小さじ1~2
・ニンニク   スライスして1片分     
・水       700ml

①鍋に水を入れ沸騰した中に鍋用スープの材料を入れます。
②外側と底にボイルしたキャベツ、その内側にもやしを入れます。
③豚バラ肉を入れ火が十分とおったところに夏野菜を入れます。
④少し煮て、スープが馴染んだらいただきます。
 
   

ちょっと洋のイメージも感じられる“夏鍋”。
シメはチーズを入れたリゾットも良いかもよ~☆





【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】
レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017





皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 黒もちトウモロコシ(もちきび)ご飯 & ミョウガ♪ 

モチきび123新2

もちとうもろこし(もちきび)を産直で見つけてね、
すご~く懐かしい気持ちになって連れて帰ったの♪


子どもの頃を思いして
“もちトウモロコシ(もちきび)ご飯♪”

お米にも、うるち米ともち米があるように
トウモロコシの世界にも「もちトウモロコシ」があるのだわ。

今は甘くて柔らかい品種が好まれるからなのかな
あまり人気がない⇒作付けが減る⇒希少種‥のよう。

味付けは塩と昆布茶、
妥協を許さない噛み応え、久々に味わいました~☆





野菜57
   緑色だけど“白茄子”と黒もちトウモロコシ



みどり茄子
               白茄子の翡翠煮

①適当な大きさに切った茄子をゆで、氷水の中へ。
②皮をむいて薄味の煮汁に半日くらいつけ込みました。




ミョウガ
          うち採れのミョウガ



ミョウガ2
           ミョウガの糠漬け

①きれいに洗って、熱湯にくぐらせ冷水にとります。
②水気をしっかり切って、半割にして漬けます。

何にもお世話していないのにね、
今年も楽しませてもらってありがたいことです。



皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード