≪ 2016 12                                                2017 02 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 乾燥こんにゃくでトムヤムパスタ風♪ 

トムヤムこんにゃく24sinn

“乾燥こんにゃく”をパスタに見立ててみたの。
味付けはトムヤムクンの素にお任せ。


食感が楽しい
“乾燥こんにゃくのトムヤムパスタ風♪”

ダイエットなんてとうに放棄~♪
ただただムニュ、プルンの食感とスパイシーな味を楽しみました。





こんにゃく
               乾燥こんにゃく

乾燥こんにゃく、初めて使いました。
カチカチではなく少し弾力があります。

熱湯で5~7分、又はお湯で煮る方法で戻します。
賞味期限が常温で2年というのも嬉しいなあ。




桃屋
             桃屋:トムヤムクンの素

たまたま目について買ってみたの。
華やかなスパイシーな風味と酸味がおいしい。
穏やかな辛さでちょっと和の雰囲気も感じられます。





もどしこんにゃく炒めこんにゃく
     ゆであがり            炒めたところ

①乾燥こんにゃくを好みの柔らかさにゆでます。  
②タラは小麦粉をまぶしソテーし、セロリの茎は薄切りに。
③お湯100ml、日本酒大さじ1、塩少々を煮立たせエビをボイル。
④トムヤムクンの素大さじ1にエビのゆで汁小さじ1を合わせます。
(お好みで入れる量を加減してくださいね)
⑤フライパンに小さじ2杯程度のオイルを入れ、☆を炒めます。
⑥十分炒めたら、②、③を合わせ、なじませます。




トムヤムこんにゃく38

⑦お皿に移し、白髪に切って水にさらしたねぎをこんもり盛り、
 上にベビーリーフを添えたの。

乾燥こんにゃくの独特の食感とスパイシーな味が合う~♪
ビールのお供にもぴったりでした。




除雪1新
                                (拡大します)

札幌の小学校は今日から新学期。
通学路に高い雪の壁があってちょっと危ないって思っていたの。

昨日の深夜、除・排雪が。
今朝、子どもたちが元気に登校して行きました。





皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)

キーボードの Ctrl を押しながら 3箇所のポチ、よろしくお願いします♡   

                                                    
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
    
スポンサーサイト


 ハウス食品公式スパイスFacebookページ掲載           クックパッド「和風おかず」新作レシピコンテスト入賞 

みかんコンポート107
          カルダモンが優しく香る ☆ みかんコンポート
                                          ⇒ブログはこちらから

レシピブログさまより
-「ハウス食品さんGABANスパイス企画」におきまして
“みかんコンポート”が公式スパイスfacebookに掲載されます。-

と、嬉しいお便りをいただきました~☆

どこか柑橘に通じるような “カルダモン” の香り。
その上品な香りをみかんにまとわせたレシピです。


▼ハウス食品公式スパイスFacebookページ  ⇒こちらから
タイトルは“みかんコンポート”  ⇒こちらから
1月18日(水)に掲載いただきます。




ふとネギの海の幸あんかけ23
       ふとねぎのスープ煮*海の幸あんかけ♪  ⇒こちらから

クックパッドさまより「新作レシピコンテスト」
“和風おかず”入賞のお知らせをいただきました。
  ⇒こちらから

ビックリするような太さのねぎをスープでコトコト、
海の幸の餡をたっぷりかけた温かレシピです。


「ふとねぎのスープ煮*海の幸あんかけ♪ 」   ⇒こちらから


嬉しいお知らせが次々に。
これも、皆さまの応援のおかげと感謝しています。


今年の運勢、絶好調なのかしらと思っていたらね、
お年玉付き年賀状、1枚も当たりがなかった~!





皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)

キーボードの Ctrl を押しながら 3箇所のポチ、よろしくお願いします♡   

                                                    
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
    


 七草ならぬ“七海藻”のお粥さんと窓霜2017 

海藻粥35新

七草がゆ、ちょっと憧れがあったりします。
いかんせん、お野菜は雪の下、セット野菜はお高い。

で考えたのが“七海藻のお粥さん♪”

炊いたお米を鰹と昆布のお出汁でコトコト煮て、
塩抜きした塩わかめを細かく刻んでそこへ投入。

乾燥の海藻サラダを水戻しして白だしで味付け、
お粥さんの上にこんもり盛り付けました~♪





海藻
                  海藻サラダ

赤のリ、わかめ、赤とさか、白とさか、青とさか、青杉のリ
茎わかめなどがのセットになっています。

8~10分間水戻しをして、白だしで味付けをしました。





サイド

添えたのは、白菜の漬物と辛子明太子。

お見せしたかったのは
さっくり作った「木の葉のお皿」と「ウサギのお箸置き」。
お粥の器も作りました。




海藻粥36

七草がゆに負けないくらいおいしかったのよ。
来年はこれで行こうかな~♪





窓霜

ここ数日の冷え込みで出現した『窓霜』。
複層ガラスと外側のガラスの間にできるの。


日々、出現する模様が違うのよ。
こんな楽しみがなくっちゃ寒い冬は乗り切れないわ~☆





皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)

キーボードの Ctrl を押しながら 3箇所のポチ、よろしくお願いします♡   

                                                    
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
    


 鶏手羽先の先っぽの甘辛煮♪ 

鶏手羽甘辛煮85

鶏の手羽先の先っぽを見つけたの。
スープ用に買ったのだけど‥ふと、ひらめいた!

九州に旅行した時に食べた「鶏のもみじの甘辛煮」。
同じというわけにはいかないけれど、

“鶏手羽先の先っぽの甘辛煮♪”

圧力鍋でほろっとするまで煮たものを
甘辛く煮付けて唐辛子をパラリ~☆

ただいまの気温、マイナス8度、
芯から冷えるこんな日は黒糖焼酎のホットを片手にいかがでしょう。





鶏手羽甘辛煮2

さっと水洗いしたものを圧力鍋で10分ほど加熱します。
臭み取りにショウガのスライスを数枚入れました。





鶏手羽甘辛煮4

醤油とみりんをフライパンに入れ、軽く煮詰めたところに
柔らかくなった鶏手羽の先を入れ、煮からめます。

煮汁はお好みですが、甘めのほうが照りが出ておいしいです。
わたしは、醤油1に対してみりん3で味付けました。





鶏手羽甘辛煮89

“もみじ”‥やっぱり歯ごたえや味わいは違ってるね、
でもね、これはこれでおいしい~♪

100gで20円、超節約レシピなのだわあ~!
あ、鶏のこの感じ、苦手な方‥ごめんなさい。




皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)

キーボードの Ctrl を押しながら 3箇所のポチ、よろしくお願いします♡   

                                                    
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
    


 海の幸たっぷりキムチ鍋♪-ホシサン*キムチ鍋の素- 

ホシサンキムチ鍋15大

今年初めてモニターさせていただいたのは、
九州・熊本の老舗の味噌・醤油醸造元の
『ホシサン☆極上キムチ鍋の素』


キムチ鍋の素ってどこもそう変わらない?って思ってたの。
もう、いただいてその厚みのある味にびっくり!

丁寧に作られたお味噌とキムチ味のバランスが絶妙。
どこかホッとする、とても親しみやすい味。
辛さもほど良くて、家族みんなで楽しめるキムチ鍋になりました。





ホシサンキムチ鍋の素1 
九州熊本の味噌・醤油醸造元ホシサン☆ファンサイト参加中

おてもちゃんのパッケージで届いたのよ。
『ホシサン』は創業明治39年の老舗の味噌・醤油の醸造元。
おてもちゃんの名前からわかるように九州・熊本のお店です。





煮えたとこ

お鍋にこの「キムチ鍋の素」と2倍の水(500cc)を入れ、
煮立ってきたら好みの材料を入れて煮ます。


今回楽しんだ具材は
白菜:200g、寒縮みほうれん草:2株、舞茸:80g、
ネギ:1本、ユリ根;1/2株
豚バラ肉:130g、キムチ:100g、イカ:60g
鱈:3切れ、ベビーホタテ:3個、カニの爪:3本


カニの爪とユリ根はお正月の残りよ。
お好みの具材で楽しんでみてね。





雑炊

お約束~! 〆の雑炊~♪
スープがとっても美味しくてね、満腹なはずなのに完食しちゃった。




創業明治三十九年★みそ醤油醸造元『ホシサン☆通販ショップ』  ホシサン株式会社




皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)

キーボードの Ctrl を押しながら 3箇所のポチ、よろしくお願いします♡   

                                                    
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
    

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード