fc2ブログ
≪ 2024 01                                                2024 03 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 - -

 手作りのツナは絶品♪ オイルまで旨いっ! 

ツナ緑-540 - コピー - コピー

 バチマグロの加熱用の切り落としを買ったの
 甘めの味付けで煮つけがいいかなあと思っていたけど

 これで「ツナ」を作るってどうかなと‥の天の声?
 
 手持ちのスパイスを使ってゆっくりコトコト
 しっとり、豊かな味わいのツナの出来あがり♪



 フーディストパークの企画:<物価高を乗り切ろう!節約料理を大募集>



マグロ小

<材料:当座分>
・バチマグロ(加熱用の切り落とし) ‥180gくらい
・お好みのスパイスソルト ‥強めに全体に振りかけます
 (今回使ったのは ハウス「馨〈KAORU〉 )



たれ大

<オイルとスパイス>
・オリーブオイル ‥120ml
・こめ油 ‥80ml
・GABAN ローリエ ‥1枚
・GABAN ローズマリー ‥少量
・GABAN ブラックペパー&ホワイトペパー<ホール> ‥適量
・鷹の爪 ‥2本
・にんにく(スライス) ‥2,3枚


 2種類のオイルを使ったのは冷えると固まってしまうのと
 オリーブオイルだけよりやわらかな香りに仕上がるから




準備Ⅰ

① マグロにスパイスソルトをたっぷり振りかけ30分ほど置きます
② 出てきた水分をキッチンペーパーでふき取り、食べやすい大きさにカットします
③ 鍋に②のマグロと、2種を合わせたオイルとスパイスを入れます
  →オイルは合わせておいて、材料がひたひたに浸かる量を入れます



準備2

④ 点火→弱火のまま、沸騰させないようにして7分程度加熱します
⑤ 8割程度火が入ったら上下を返し、さらに2分~3分加熱して火を止めます
⑥ そのまま、あら熱が取れるまで置きます




ツナラスト

 半日からひと晩ほど休ませると味がなじんでしっとり
 サラダのトッピングや玉ねぎを混ぜてディップにして楽しみました

 そして、タイトルにも書いたけど漬け込んだオイルが美味しい!
 バゲッドを浸してパクリ、ゆでたじゃが芋にかけてモグモグ、良いわあ



 連休‥金曜・土曜あわせて60センチ以上の降雪
 先日の記録的な高温でぐっと低くなった雪の壁、復活~!

 


冬の味覚を楽しむ料理
冬の味覚を楽しむ料理




                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         

 ホタテとタコの海鮮キムチ丼、“生”雪見だいふく♪ 

海鮮キムチ丼17 - コピー
          ホタテとミズダコ、長芋の格切りの海鮮キムチ丼

 少し前にスーパーで 桃屋 海鮮キムチの素 を購入
 うま味がぎゅっと詰まって良い味 すっかりハマちゃったの


 その海鮮キムチの素とホタテとミズダコ、長芋の角切りを和えて海鮮丼♪

 メーカーさんのレシピは スンドゥブや海鮮キムチ釜玉うどんなどなど
  


 ここまで書いて‥お詫びです
 この海鮮キムチの詳細を調べようとHPをのぞいたら 製造終了の文字、
 一部の店舗、ネットのショップではまだ扱い中ですが‥ごめんなさい
 せっかく作ったので紹介させていただきました

 


材料1

 使った長芋は、北海道の「ネバリスター」という品種
 コクと強い粘り気の大和芋とシャキっとした食感の長芋のいいとこどり

 これを角切りにして海鮮キムチの素、塩昆布と和えたの
 ネバリスター:60gに対し海鮮キムチの素:小さじ1強

 


材料②

 海鮮といっても‥急に思いついたのでホタテとミズダコの二種だけ
 ホタテは横にスライス、ミズダコは食べやすい薄さにカット
 好みの量の海鮮キムチの素を合わせます


 北海道で捕れるミズダコは本州のタコよりかなり大きめ
 足もかなり太め、この大きさで半割りにしたサイズなの



海鮮キムチ丼27 - コピー

 美味しい海鮮キムチの素に出会えたと思ったのに残念!
 
 今考えているのは、レギュラー商品のキムチの素を使ったアレンジ
 小えびやナンプラー少しの果汁を加えて少しで近づけないかなあと♪


 盛りつけは前に見たフレンチのシェフのものを参考にレイアウト
 ありがとうございます
 


雪見だいふくx投稿用

 <“生” 雪見だいふく‥ふわふわクリームIN> 食べてみた~☆
 アイスでおなじみの雪見だいふくがスイーツ(生菓子)に


 パカッと開けるとそこにはおなじみの姿が
 脳内が‥バグる

 でもね、さわってみたら フワフワぷにゅん
 フォークをさしたら やわやわ~~♪

 売ってるのは、氷菓売り場ではなくてチルドコーナーだよ!

 



                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         

 情熱のおいしい赤、ちくわのチリソース炒め♪ 

ちくわのチリソース65
        ちくわのチリソース炒め

 フーディストパークの新企画♪
 <物価高を乗り切ろう!節約料理を大募集>


 少し太目の「ちくわ」をふわりと揚げてチリソースで炒めたの
 ボリュームがあってご飯がすすむ味


 チリソースの調味料も家にあるもので簡単に♪
 揚げたちくわによくからんでおいしいの




材料

<ちくわのチリソース炒め材料:2人分>
・ちくわ(やや太め) ‥3本(130g)
 →てんぷら粉+水、揚げ用油:各適量
・卵 ‥2個 →炒め油:小さじ2、砂糖:小さじ1/3
・レタス(せん切り) ‥適宜
・仕上げの白ねぎ(みじん切り) ‥8cm分
<チリソース>
・ケチャップ ‥大さじ2(36g)
・オイスターソース、砂糖、豆板醤 ‥各小さじ1/2くらい
・水‥大さじ3
・日本酒、みりん ‥各大さじ1/2
・にんにく、しょうが(みじん切り) ‥各5g~7g
 →にんにくは桃屋きざみにんにくを使ったの、お手軽です



準備1準備5

① ちくわは少し太めのものを使いました
② ボールに卵を溶きほぐし、油を熱したフライパンに卵液を入れ
  半熟にゆるくまとめ、レタスを敷いた皿へのせます




準備3-2準備4

③ ちくわは斜めにカットし天ぷらの衣をまとわせます
④ 油温180℃でからりと揚げます




準備7準備9

⑤ フライパンに油を温め、しょうがとにんにくのみじん切りを炒めます
⑥ 香りが立ったらチリソースの合わせ調味料を加え炒め合わせ
  からりと揚がったちくわを入れて炒め合わせ、長ねぎのみじん切を加え
  ひと混ぜしたら火を止めます



ちくわのチリソース96

 レタスのせん切りとゆるくまとめた卵の上に⑥を盛り付けます

 調味料はメーカーによって、酸味が強かったり
 辛味が効いたものがあるので好みのものを使ってくださいね





冬の味覚を楽しむ料理
冬の味覚を楽しむ料理




                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         

 ハリッサのスープが検索1位、スノーボールクッキーがトップ10入り♪ 

クックパッド正
                                  (2024/02/18:現在)

 このレシピが「ハリッサ」の人気検索で1位になりました →こちらから☆
 
 「スパイスで味わい深まる♪食べ応えたっぷり、おかずスープレシピ」
 ハウス食品×フーディストパークのコラボ企画に投稿したレシピです

 地中海生まれの万能調味料と日本の伝統の味との出会い
 新しいおいしさが始まる予感♪

 このレシピにはつくれぽも!
 ∞ちぷ子∞さん からは 
 「冷蔵庫に眠っていたハリッサの活用に役立ちました」
 とのコメントをいただいたの


 minadukiさん(みなづきさん) からは
 「ハリッサと味噌の組み合わせがとっても新鮮でした」のコメントを
 さらに、ご自身のブログでも紹介してくださったの →こちらから☆


 たくさんの方の応援、本当にうれしいです
 ありがとうございます




スノーボール新
           製菓専用小麦粉でスノーボールクッキー♪
                          
 昨年のフーディストパークの企画でいただいた
 株式会社増田製粉所「特宝笠」を使ったレシピ

 クックパッドへの投稿を失念、先月にアップしたところ
 1か月で検索トップ10入り♪
(2024/02/13現在)

次のレシピもトップ10入り、本当にうれしいです!
カニカマのマヨチーズ、カナッペ風トースト が「かなっぺ」の検索で
ちくわにポテトサラダを詰めて天ぷらに♪ が「ちくわてんぷら」の検索で
鮭と野菜たっぷりの豆乳スープ♪ が「野菜たっぷりスープ」の検索で
サテトム&ゆずペーストで トムヤムクン♪ が「サテトム」の人気検索で
冷凍アボカドをお試し、明太子パスタ♪ が「冷凍アボガド」の検索で


 今日は最高気温が15℃の予報、4月上旬の気温ですって
 で、翌日からは1℃から-2℃の予報がずらり
 ついていけませ~~ん!

 



                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         

 北海道の冬のおかず、生たらこの子和え♪ 

子和え67-550
         生たらこの子和え、しらたき・にんじんバージョン

 北海道、東北ではおなじみの食材、真鱈(マダラ)の卵
 この卵で作ったのは 北海道の家庭料理 “生たらこの子和え”

 「つきこんにゃく」で作るのが一般的と思うのだけど
 母が作っていたのは 「しらたき」と「千切りのにんじん」の二種類
 ふと思い出し、作ってみたの


 家ごとに甘い味付けだったりあっさりした味だったりするのも楽しい
 ご飯にのせてもおいしい、お酒のおともにもぴったり♪

 


たらこ生材料2

 左が「真鱈の卵」、外側の皮は黒っぽい色をしています
 包丁の背で皮からこそげ取り使います


<生たらこの子和えの材料:当座分>
・生の真鱈の卵 ‥340gくらい
・にんじん(せん切り) ‥100g →太さはお好みで
・白滝 ‥大パック1個(320g) →下ゆでしておきます
・こめ油 ‥小さじ2×2

<生たらこの子和え:基本の調味液>
・めんつゆ(4倍) ‥80ml
・しょうゆ ‥30ml
・日本酒 ‥100ml
:*砂糖 ‥60g~好みの甘さ
※ 砂糖以外の調味料を合わせておきます 


 【にんじんの子和え】

準備2準備3

① 鍋にこめ油を温めにんじんを加え、全体に油がなじんだら
  真鱈の卵と砂糖を20g程度と調味液をひたひたになる量注ぎます
② 中火で炒りつけるような感じで水分が無くなるまで加熱します



【しらたきの子和え】

準備5準備6

・ にんじんの子和えと同じ作り方ですが、にんじんのような甘みがないので
 砂糖の量は多めの方がおいしいと思います



子和え46-455

 北海道や東北以外では手に入りにくい食材かなと思って
 作る過程の画は一部省略

 詳しくはクックパッド「はるさんの台所」にまとめました →☆ 

 興味がおありの方はのぞいてみてください




                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード