fc2ブログ
≪ 2024 03                                                2024 05 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - -

 ワインで乾杯!新じゃがとコンビーフのマヨネーズ炒め♪ 

新じゃが芋のリヨン風170-500新 - コピー

  前回のまま、皿を入れ替えてパチリと思ったらビールの泡が‥
  やむなく、ビールでのどを潤したあとはワインで乾杯♪ってことに

  人生に近道って無いのね 
  って、楽をしようとしたらこうなっただけなんだけど

  
  くろぎタイムにピッタリの小さなおつまみパート2
  お付き合いくださるとうれしいです♪




新じゃが芋のリヨン風ラスト184新 - コピー
       新じゃがとコンビーフのマヨネーズ炒め

 マヨネーズを炒め油の代わりに使ってみたの
 じゃが芋との相性は抜群だもの
 
 コクがアップしたのはもちろん、ほのかな酸味がいい感じ
 少し加えたマスタードシードのピリッとした辛さも良いアクセント
 
 ニューコンミート(旧ニューコンビーフ)はお手頃価格のコンビーフ、
 牛肉100%ではないけれど使い勝手が良い品です
 

  

材量

<新じゃがとコンビーフのリヨン風の材料(プチおつまみ2人分).>
・新じゃが(ザク切り) ‥1個(皮をむいた重さ)
・ニューコンミート(ニューコンビーフ) ‥30g
・ブロッコリーの茎 ‥35g(皮をむいた重さ)
・マヨネーズ ‥大さじ1と1/2
・GABANマスタードシード ‥3振りくらい
・塩コショウ ‥好みの量

※ 新じゃがは水を張ったボウルに入れ、塩を加えて5分程さらします。


① 水にさらし終わった新じゃがは、湿らせたキッチンペーパーに包み
  ラップをして、レンジ600wで2分程度加熱します
② ブロッコリーの茎は角切りにし、塩を入れた湯でゆでます




準備4準備6

③ マヨネーズとマスタードシードを合わせます
④ 温めたフライパンに③を入れ、フツっとしてきたら新じゃがを加え炒めます



準備7準備8

⑤ コンビーフを加えほぐしながら新じゃがにからめるよう炒めます
⑥ 塩コショウで味を調え、ブロッコリーの茎を加えサッと炒めたら出来上がり




新じゃが芋のリヨン風ラスト500新2 - コピー

 素揚げしたじゃが芋を使うと食感が良いのだけど
 レンジで加熱する手軽さも捨てがたいし、おいしい

 新じゃがは型くずれしにくいのが良いね
 ちょっぴり春の味♪

 



春の味覚たっぷりレシピ
春の味覚たっぷりレシピ

 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         

 ビールで乾杯!ブロッコリーとチーズの軽いマリネ♪ 

ブロッコリー147-510新決

 昨日の札幌、最高気温が22℃!
 南に位置する鹿児島より高いってど~ゆうこと

 そんな日はもちろんビールで乾杯
 それに合わせてとりあえずの小さなおつまみをふたつ♪
 

 なんだろうねこの構図というか‥
 料理も見せたいし、ビールも一緒に、と思うと気が急いちゃって

 それで、おいしい感じが泡と消えないうちに パチリ

 
 

ブロッコリーアップ153新
     ブロコリーとチーズの軽いマリネ

 ブロッコリーとチーズのほかにアクセントのローストしたクルミ
 上にパラりと散らしたのは甘酢に浸けた大根のみじん切り

 マリネ液にレモン汁をと思ったけど
 ブロッコリーの緑が残念なことになるので酸味はあとのせで♪

 


材料2

<ブロッコリーとチーズの軽いマリネ:材料(プチ2人分)>
・ブロッコリー(小房に分ける)   ‥50g   レンジ600w2分
・ブロッコリー下味 ‥塩水(水:大さじ1、塩:2g)
・大根の甘酢漬け(みじん切り) ‥30g
・プロセスチーズ(角切り) ‥20gくらい
・ナッツ(ローストしたクルミ) ‥13gくらい




マリネ液レンジ前

<マリネ液>
・グレープシードオイル ‥大さじ1(オリーブオイルでも)
・塩コショウ ‥少々
・ガーリックパウダー ‥少々



① ブロッコリーは小房に分け、塩水を回しかけ、ラップをふわりとかけて
  レンジ600wで約2分加熱、そのまま冷まします

② マリネ液の調味料を混ぜ合あわせます
 


混ぜ終わり大新

③ ボールにマリネ液を半量入れ、ブロッコリー、チーズ、クルミを
  入れ、上から残りのマリネ液を回しかけます
④ ヘラなどでマリネ液がなじむよう底からさっくりと混ぜ合わせます




ブロッコリー149-mi

 器に盛り付け、みじん切りにした甘酢大根を散らして出来上がり
 残りのひと品は‥長くなっちゃったので次回に♪


 ポカポカ陽気から一転、今日の予想最高気温は5℃!
 空はどんより、風も強いのよ


 


                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         

 簡単 ! おいしい ! スイートチリソースで海老マヨ和え♪ 

チリマヨ68新 - コピーマゼンダ

 まったりピンク色のソースをまとった海老 春っぽいでしょ♪
  “気持ち華やぐ食卓に♪春の味覚たっぷりの簡単料理” に投稿

 ピリッとした辛みと甘さ、ほど良い酸味のスイートチリソースと
 マヨネーズ、これに少し加えたわさびが味の決め手かな
 
 とっても簡単!海老のマヨソース和えは任せてって気分よ
 味が決まらなくてあれこれ悩んでいたのが嘘みたい

 スイートチリソースはバインホイでおいしさを知って買ってみたの
 この複雑な味わい、色々アレンジできそうよね

 
 

準備Ⅰ準備3

<スイートチリソースで海老マヨ和えの材料:2人分>
・海老(ブラックタイガーなど) ‥12尾(下処理はそれぞれの方法で)
 →下味 ‥塩コショウ:少々強めかなってくらいの量
・片栗粉 ‥大さじ1
・海老マヨ和えソース ‥下記の量



① 海老は、尾の先端とケンを切り取り、塩コショウをします
  (下処理はそれぞれの方法で)
② 片栗粉をまんべんなくつけます、ポリ袋に入れて振り振りが簡単
③ 油温180℃でからりと揚げ、油を切ります



調味料2

<調味料の材料:海老12尾分>
・マヨネーズ ‥30g
・スイートチリソース ‥25g
・わさび(チューブ) ‥3g~5g
※ 辛味をアップにはチリパウダーを加えると良いかも




準備4

③ 小さいボールにスイートチリソースとわさびを入れて良くなじませ
  マヨネーズを加えてなめらかになるまでかき混ぜます 
④ ②の海老をボールに入れ③のたれを加え、下からさっくり混ぜ合わせます



  
チリマヨ77-460マゼンダsinn

 海老マヨソースの作り方は色々あるけど
 スイートチリソースとマヨ、簡単に味が決まっておいしい♪

 わさび、これはかなりおすすめ
 コクのソースのなかでふわり香っていい感じよ
 
 後ろにチラッと写っているのは 野菜のオイスターソース炒め
 なんてことの無いレシピですが 次回に


 積雪、未だ0にならず‥う~ん、しぶとい! 



春の味覚たっぷりレシピ
春の味覚たっぷりレシピ



                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         

 エリンギのホタテ風とエビのガーリックソテー♪ 

エリンギのソテー44 - コピー

 エリンギをホタテ風に使うって ありがちだけど
 今回は片栗粉でコーティングする工程を加え、バージョンアップ♪

 たれが全体になじんで作りやすい
 しっとりなめらかな口当たりもいい感じ


 大きな海老を使うともっと華やかだけど
 節約レシピに投稿のもくろみもあってお手軽な「むきエビで


 

材量

<エリンギとエビのガーリックソテー:材料(2人分)>
・エリンギ(8ミリ程度の輪切り) ‥100g 
 →浅く切り目を入れると味がなじみやすいです
・むきエビ(冷凍) ‥40g
・片栗粉 ‥大さじ2くらい
・三つ葉 ‥30g →ザク切り
・ソテー用油 ‥こめ油:大さじ1
<調味料>
・これうまつゆ ‥大さじ1/2
・日本酒 ‥大さじ1
・桃屋 きざみにんにく ‥小さじ1~

※ エリンギとむきエビに片栗粉をまぶします
  (ポリ袋に入れてシェイクが簡単!)



準備Ⅰ

① フライパンにソテー用の油を温めエリンギを並べて焼ていきます
② エリンギの片面に焼き色が付いたらむきエビを加え色づくまで
  加熱します

 


準備2

③ 全体に焼き色がついたら、きざみにんにくを加え調味料を回しかけ
  味が全体になじむよう炒めます
④ 仕上げ間際に三つ葉を加え、サッとひと混ぜしたら火を止めます



エリンギのソテー52ラスト

 片栗粉を使うとカロリーの節約にはならない?
 ふっと気になったんだけどね

 エリンギになにもつけないでソテーすると割と油を吸うのよ
 それにきのこは低カロリリー 気にしない気にしない!


 
 


冬の味覚を楽しむ料理
冬の味覚を楽しむ料理




                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         

 “ザクザク食べる生七味とマヨネーズ”で楽しむ鶏むね肉♪ 

生七味11右-500 - コピー
   “ザクザク食べる生七味とマヨネーズ”で楽しむ鶏むね肉

 「ザクザク食べる生七味」、なんか気になっちゃってね
 表示を見ると、唐辛子や花椒、柚子、陳皮、白ごま、しょうが、海苔

 キャップを開けると柚子と陳皮の香りがふわり
 唐辛子の辛さはもちろんあるけど控えめな感じで食べやすいの

 最近、ザクザクってつく調味料、多くない?
 ザクがけスパイス、焼き肉用ザクだれ、ザクザクドレッシング‥なんでかな


 そんなこんなで、ザクザク食べる生七味とマヨネーズを混ぜて
 厚切りの鶏むね肉(低温調理)に合わせてみたお話♪





生七味450
          ザクザク食べる生七味

 この生七味は、『業務スーパー』で販売されている調味料

 鍋や麺類、焼き鳥などの薬味にしたり
 そのままアツアツのご飯にかけても、卵かけご飯にも合うの♪

 


生七味450-2
      ザクザク食べる生七味とマヨネーズのソース

<ザクザク食べる生七味とマヨネーズのソースの材料>
・ザクザク食べる生七味 ‥4g~5gくらい
・マヨネーズ ‥20g
・ナンプラー ‥小さじ1/3~
・グレープシードオイル ‥小さじ1/2 好みの油で良いです

 これらをすべて混ぜ合わせます
 一応の分量です、好みに合わせて加減してね



生七味37右-485 - コピー

<生七味とマヨネーズのソースの鶏むね肉がけの材料:2人分>
・鶏むね肉(低温調理) ‥1センチ幅を6枚
・ザクザク食べる生七味とマヨネーズのソース ‥適量
・トッピング ‥サラノバレタス、クルミ、細ねぎ:各適量


 おもしろそうな調味料を見つけると買いたくなるの
 先に買ったものを使い切ってから‥と思うけれど‥つい♪


 昨年の3月20日は札幌の積雪が<0cm>になった日
 本日、午前8時の積雪量<73cm> 平年の1.5倍ですって




                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード