FC2ブログ
≪ 2020 03                                                2020 05 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -

 春だいこんと塩豚のポトフ風がおいしかったので♪ 

塩豚たこ131新

桜吹雪ならぬ粉雪が舞っている朝。
“なごり雪”もまた一興かな。

いつになく地味な画での登場ですけどお付き合いくださいね。
3日間かけて仕込んだ「塩豚」と春だいこんのポトフ風♪

漬け込むことで風味が増した豚肉の味は格別。
そのスープで煮込んだフレッシュな春だいこんも最高。




塩豚たこ準備1
  塩豚の準備 <豚バラ肉:500gに塩:40g、砂糖:5g>

① 豚バラ肉に塩と砂糖をすり込み、30分ほど置きます。
② 1日め→厚手のキッチンペーパーで包んでラップで巻き冷蔵庫へ。
③ 2日め→キッチンペーパーを交換してラップで包み入冷蔵庫へ。
④ 3日め→ラップのみで包んで冷蔵庫へ。

  


大根下処理

圧力鍋で下ごしらえをした春だいこん。
詳しくは→こちらから☆



塩豚たこ準備3

あく抜きのため、サッとゆでこぼします。
(青ねぎ、しょうがスライス入り)




塩豚たこ139

お湯に、下ゆでした豚肉を厚めに切って少し煮立たせ
春だいこんを加えコトコト煮込みます。

火をつけたり消したりを繰り返し、味を含ませます。
塩豚の塩分が結構あるので特に調味料は加えませんでした。


今週も、元気で頑張りましょう~!




                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 手づくりカッテージチーズで菜花と舞茸の白和え風♪ 

カッテージチーズの白和え風69

手づくりのカッテージチーズ・レシピ、第2弾は
“カッテージチーズの衣で菜の花と舞茸の白和え風”


白くてフワフワの衣はお豆腐のように見えるけど
カッテージチーズと調味料を合わせた和え衣なの。
このフワフワ、手づくりならではお愉しみかな。

本当はもう少しワシワシ混ぜ合わせると良いのだけど
見た目を意識してさっくりバージョンで♪。



カッテージチーズすすぎ

手づくりのカッテージチーズの酸味が気になる方は、
2,3回、水を変えながら揺らすように振り洗いすると良いです。


牛乳からカッテージチーズを作る方法は →こちらから☆



カッテージチーズの白和え風46
          カッテージチーズの白和えの衣

材 料(2人分)
* カッテージチーズ ‥牛乳:250ml、穀物酢:大さじ1で出来た量
              (絞る加減で重さが変わります)
* だし入り味噌 ‥小さじ1/2強  ‥A
* みりん ‥小さじ1/2強 ‥A
* 麺つゆ(4倍) ‥小さじ1/4 ‥A

調味料A をあらかじめ混ぜ合わせ、カッテージチーズと合わせます。
→下味をしっかり浸けているので和え衣は薄味です。
  お好みで加減してくださいね。

① さっとゆでた菜の花と柔らくゆでたニンジンは,、だし汁と麺つゆを
  合わせたつけ汁に浸しておきます。
② 舞茸は手で割いて、白だし・日本酒少々で炒りつけておきます。
③ ①と②をボールに入れ、カッテージチーズの衣とざっくり合わせます。         




カッテージチーズの白和え風62

カッテージチーズの衣をディップのようにして
野菜をつけて食べるのも面白いかも。
お好みで選んでくださいね♪




箸置きー菜の花

このお箸置き、自作のもの。
いつもは雪解けすぐに咲く、葉わさびの花を活けてたの、
何だか気分が落ち着かない今日この頃、
一足早く、菜の花を飾って楽しんだの♪





                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 牛乳の大量消費にピッタリ、カッテージチーズのおやつ♪ 

カッテージチーズスイーツ21sinn

休校のせいで給食用の牛乳の余剰が深刻だとか、
支援しようと、コンビニではホットミルク半額のキャンペーンも。

そこで、牛乳をたっぷり使ったレシピをと思って考えたのが、
ビックリするほど簡単に作れる<カッテージチーズ>

でき立てのフワフワに、甘~い“せとか”みかんをトッピング、
あとは、クルミと黒千石大豆の黒酢漬けをパラリ。
お好みで蜂蜜やメープルシロップをかけて召し上がれ♪




カッテージチーズスイーツ準備1

材 料(スイーツ2人分)
* 牛乳 ‥500ml 
* レモン汁または穀物酢 ‥大さじ2
・ 温度計




カッテージチーズスイーツ準備2

① 鍋に牛乳を入れ中火にかけ60度まで温めます。
② 60℃に達したら火を止め、レモン汁(又は酢)を加えます。




カッテージチーズスイーツ準備3

③ 軽くひと混ぜして20分~30分そのまま置きます。
④ ザルにキッチンペーパーをセットし、お玉などで③を注ぎます。



カッテージチーズスイーツ準備5

⑤ そのまましばらく水を切って、軽く絞ると写真のようになります。
⑥ 後方にあるのは分離した「乳清(ホエー)」と呼ばれるもの、
  スープやカレーに加えると深みが出るように思います。



カッテージチーズスイーツ41

お試しで作ってみたい方は、半量でも作れますよ、
たっぷり作りたい方は倍の量で楽しんでくださいね。

クセがないので、お料理にも大活躍、
次回にご期待くださいね。




                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 自家製のコンビーフでハンバーガーを楽しんだの♪ 

シュレッドビーフ26

牛のすね肉を香味野菜や香辛料、たっぷりの塩水に浸け込んで、
できあがったのが“コンビーフ(牛肉の塩漬け)”

お肉を漬け込む時間はちょっと長いけどね、
あとは圧力鍋にお任せしたら出来上がり。

フォークの背でサクサクほぐして、ハンバーガーで楽しんだの♪




準備1

材 料:牛すね肉200gに対して
<漬け込み液>
* 水 ‥200ml
* 日本酒 ‥50ml
* 塩 ‥大さじ2
* 砂糖 ‥小さじ2
* 香味野菜 ‥青ねぎ・セロリの葉・パセリなど
* 香辛料 ‥ブラックペパー・ガーリック・ローリエなど


① 香味野菜以外の材料を鍋に入れ煮立たせます。
② あら熱が取れたら香味野菜を加えます。



準備2

③ チャック付きのビニール袋に②と牛のすね肉を入れ
  なるべく空気を抜いて2日~3日、冷蔵庫で休ませます。
④ 漬け込み後軽く水洗いし圧力鍋に入れ、お肉が浸る量の水を入れ、
  沸騰してから20分ほど加熱、そのまま冷まします。
⑤ 鍋から取り出して水気を拭き取り、フォークの背などでほぐします。



シュレッドビーフ15

お好みのバンズにバターを薄く塗って、
レタス、コンビーフ、パプリカのピクルスを挟みました。

半熟のうずらの卵の目玉焼きをのっけたらいい感じ♪

でもね、お弁当とか時間をおいて食べるときは
お腹を壊すといけないので、完熟の目玉焼きで!





                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 生クリーム+みりん=生キャラメルが、くらしのアンテナ掲載!クックパッドニュースにも!投稿レシピが800品に! 

生キャラメメイン

生クリームとみりんを同量混ぜてゆっくり加熱すると
あの魅惑の甘さの生キャラメルのでき上り♪

このレシピ、ずいぶん前のものだけど、
ホワイトデーが近いからかな。
レシピブログさまの暮らしのアンテナに掲載いただいたの。
おなじ日に、クックパッドニュースに紹介と連絡が。



生キャラメルsinn
   『十勝フレッシュ+みりん ☆ 生キャラメル〜♪』 →こちらから☆

このレシピが掲載されたのは、 →こちらから☆☆
“生クリームが余ったら作りたい!「濃厚キャラメル味おやつ」5選”

うっとりのおやつがいっぱいです♪

クックパットさまには以前、動画も作っていただいたの。
わかりやすい手順は →こちらから☆☆☆

よろしかったら見てくださいね。




クックパッド800記念新
                                 <ちょっとだけ拡大します>

なんじゃこりゃ‥ですよね、
これは一部なのですが‥
クックパッドに公開したレシピが800になったの♪

何はともあれ、めでたい!






                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード