fc2ブログ
≪ 2024 03                                                2024 05 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - -

 ちくわでスイートチリマヨ和え&プチフォカッチャ再び♪ 

ちくわチリ

 スイートチリソースとマヨネーズ、わさびで作ったソース
 なんだか気に入っちゃって、「ちくわ」で作ってみたの

 このスタイルなのは、持ち寄りランチに持参用だから
 作りたてはふっくらしてたけど時間が経つとちょっとかたい感じで残念だわ

 仲良しの わんわんママさんは鶏むね肉で作ったそう
 このソース、ご家族にも好評だったとお聞きして超うれしい♪

 


ちくわ揚げソース右
 
 ちくわ、ちょっと揚げ過ぎ?
 なんか色黒になっちゃった

 ソース、今回はスイートチリソースとわさび多め、
 ちくわとわさびって相性が良いもんね




持ち寄りランチ
      お皿からあふれるほどのおかずが並ぶ持ち寄りランチ

 手前から時計回りに紹介しますね
 ・白菜とエノキダケの柚子胡椒入りだし醤油和え、糸削り節のせ
 ・みかん缶のせポテトサラダ なんだか懐かしい味
 ・紅芯大根の甘酢漬け
 ・春菊の胡麻和え
 ・ちくわのスイチリマヨ和え
 ほかに、練乳クリームのせバケッドとおにぎり‥は食べ過ぎ?

 
 春菊の胡麻和えって初めて食べたかも
 よその家の味が楽しめるのも持ち寄りランチの良いところ♪



フォカッチャ
         強力粉に薄力粉をブレンドして焼いたプチフォカッチャ

 前に強力粉だけで作ったプチフォカッチャ、まあまあ良くできたけど
 どうにも、あと一歩感があって‥再挑戦!
 
 強力粉175gに75gの薄力粉をブレンドして焼いてみたの
 軽い食感の焼き上がりに大満足♪

 また何かに挑戦してみたい気分
 よい週末、過ごしてくださいね




                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         

 プチフォカッチャに挑戦したの、なんとか膨らんだ♪ 

メイン①

 プチフォカッチャ大好き、家で作れたらいいのにな
 材料は強力粉とドライイーストだけ?

 パン作り‥経験なし
 ネットで調べたら何とかなると思ったのが間違い

 第1弾、「簡単、1時間でできる」の文字を信じて作ったら
 膨らまない、かたい、マズイの三重奏で轟沈!

 で、いろんな方のレシピを総動員して出来上がったのがこれ
 とりあえず膨らんだけど‥まだまだだねぇ

 札幌の積雪、ようやく0に♪
 今日の最高気温の予想は19℃‥ってほんとかな

  


材料

 準備したのは、強力粉、ドライイースト、オリーブオイル、水
 本来は「準強力粉」フランスパン用の小麦粉を使うらしいけど無いし

 あるレシピの中に、強力粉に薄力粉をブレンドすると代用できる
 とあるのを見つけたのはすべてこね終わった後、あ~あ‥




準備Ⅰ準備2

 こねこねした後、35℃で1時間、お~膨らんだ♪
 第1弾の作り方ではこんな感じにならなかったから嬉しい

 このあと、生地を分割して再発酵とかベンチタイム

 


準備3

 成形した後、表面にオリーブオイルをぬりぬり
 まあるく成形した生地はお約束の穴あけ作業

 200℃で色づくまで焼成、
 もう少し焼き色を付けたほうが良かったかな



スープ①

 お昼ご飯にと思って、添えたのはポタージュスープとツナサラダ
 ポタージュスープはマッシュポテトを使ったの、簡単にとろみがついて美味



カップ1 - コピー
 
 スープのカップ、見えにくいけど “桜の花”の模様
 1200℃~1300℃で焼き付ける転写シートを使ったの

 


ラスト1

 何年も、パン作りしたいなって思い続けて、本も買っていたの
 失敗派多かったけど、やっと入り口に立てたかなの気分

 新しいことに挑戦するって楽しい~♪
 


 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         

 いろいろ野菜と鶏むね肉のオイスターソース炒め♪ 

オイスターソース炒め84-470

 
 野菜炒め、オイスターソースで仕上げたの
 派手さは無いけど、茶色いおかずっておいしいよね♪

 
 なす、たれがまったりからむよう素揚げ
 にんじんと舞茸、さっと油通し、シャキシャキ感アップ

 鶏むね肉 の低温調理したもの(作り置き)
 最後に温める程度に加えたのでしっとりやわらかなまま


 これね、仁平さんのレシピがヒント
 なんで今まで思いつかなかったんだろ



材量

<野菜炒めと低温調理のむね肉の炒め物:材料(2人分)>
・鶏むね肉(低温調理) ‥50g
・ナス(乱切り) ‥1本
・舞茸(縦に割く) ‥40g
・にんじん(短冊切り) ‥35g
・長ネギ(斜め切り) ‥1/2本
・しょうが(みじん切り) ‥3gくらい
・赤唐辛子 ‥少し
・揚げ油 ‥適量
・炒め用油 ‥小さじ1

・仕上げ用 ‥ごま油:少し



準備1-39

① にんじん、舞茸は180℃の油にサッとくぐらせ、油を切ります
② なすは湯温180℃で素揚げして油を切っておきます
③ フライパンに油を小さじ1入れあたため、しょうがを炒め香りが出てきたら
  長ネギを炒め、しんなりしてきたらほかの野菜を入れ炒めます

【鶏むね肉の低温調理】
わたしはシャトルシェフ:75℃で30分保温(鶏肉は常温にしておきます)
下味→鶏むね肉300gを縦半分に切り、塩と砂糖:各小さじ1をもみ込み
    冷蔵庫でひと晩休ませます。これをするとしっとり感がかなりアップ
【にんじんと舞茸の油通し】
油を180℃に温め、それぞれを静かに鍋に入れぐるりとひと混ぜ
網状になったお玉っぽいの(名前は?)ですくい、油を切ります
【なすの素揚げ】
皮の色が油に溶け出ることがあるので揚げるのは最後が良いかな
この日はこの前に海老を唐揚げにしてます
以前、なす→海老の順で揚げたら海老の色が茶色に



調味料

<炒め用ソース>
・オイスターソース ‥10g
・日本酒 ‥10g
・シャンタン(粉末) ‥2gくらい
・みりん ‥5g
・砂糖 ‥2g

※ オイスターソースはメーカーで塩味など違うので目安の量です



準備2-53

④ 上記のたれを③に回し入れ香りがたつまで炒めます
⑤ 鶏むね肉を加え混ぜ合わせ、温まったら火を止めます

⑥ 仕上げにお好みで胡麻油で風味付け



オイスターソース炒め120-460

 野菜の油通し、面倒かなと思ったけどより甘みが増した?
 なによりこの食感の良さ、もう元には戻れないかも♪

 
 まだ雪があるのって驚かれるけど 
 公式では現在の積雪5センチ この期に及んでしぶとい!

 
 


                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         

 せとか(柑橘)入りのたれを合わせた油淋鶏♪ 

油淋鶏30正

 人生、最初に出会った油淋鶏 衝撃的な甘さ
 なに、この世界 口に運ぶごとにおいしさが攻めてくる

 作れないかなと「たれのレシピ」を探すと2人分で砂糖:大さじ3‥
 難しそうと思っていたら、先日の番組で使っていたのは「みかん缶」!

 それをヒントに作ったのが「せとか入りのたれを合わせた油淋鶏」
 「せとか」ならではの甘さが良い感じ♪

 


材量

<せとか入りソースの油淋鶏の材料:お試し分>
・鶏もも肉 ‥80g
 →日本酒:小さじ1、塩コショウ:少し、溶き卵:小さじ1強(あれば)  
・揚げ衣 ‥‥天ぷら粉:大さじ1 →溶き卵なしは水:小さじ1強

<たれ>
・せとか(みかん) ‥1/2個
・しょうゆ ‥小さじ2
・砂糖 ‥小さじ1/2~
・酢 ‥小さじ1~
・にんにく(みじん切り) ‥3g
・長ネギ(みじん切り) ‥18g
・唐辛子 ‥少々

※ せとかは皮をむいてザク切りにしておきます



準備1準備②sei

① 鶏もも肉は食べやすい大きさにカットして下味をつけ
  天ぷら粉を合わせ油温180℃で二度揚げします
② ボールにたれの材料を入れ、せとかはマッシャーなどで
  ざっくり崩します その様子をパチリはさすがムリだった




準備3sei

③ からりと揚がった鶏肉をたれを合わせたボールに入れ
  軽くなじませたらできあがり




油淋鶏76新

 料理に果物を入れるのはちょっと‥の方ごめんなさい
 ちょっと挑戦してみたかったの

 せとかを使うなんてもったいない‥の方もごめんなさい
 送ってくれた友人が料理にも使えないかなって言うものでね


 札幌の積雪、残るは22cm
 今日か明日には0になるかなあ♪





                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         

 これアリかも!カレー風味のサバの南蛮漬け♪ 

カレー風味のサバの南蛮漬け46:右マゼンダ

 サバの南蛮漬けを作ろうとしていたら
 「カレー味ってどうかな?」 って天の声が♪

 う~ん、失敗したら困るなあ
 でもサバとカレーって相性がいいよね

 多くの葛藤を乗り越え完成!
 あらやだ、おいしい♪
 



たれとカレー粉たれとカレー粉:混ぜ

 さあ、問題は南蛮漬けのたれ、
 とりあえず、いつもの分量から唐辛子を抜いてカレー粉を投入
 鍋に↓の材料をすべて入れ、数分煮立たせ味をなじませ準備完了


<カレー風味の南蛮漬けのたれ>
・めんつゆ(4倍) ‥大さじ3と1/2
・水 ‥100ml   
・砂糖 ‥小さじ1/3 
・酢 ‥大さじ1
・カレーパウダー ‥大さじ1/2

 
 

鯖に片栗粉19大根とにんじん

<サバの南蛮漬け:材料(3人分)>
・鯖フィレ ‥3枚(240g) 
 →下味 ‥塩コショウ:少々
・片栗粉 ‥大さじ2くらい
・玉ねぎ(スライス)‥中サイズ1個(100g)
・にんじん(せん切り)‥25g  
・しょうが(せん切り) ‥5gくらい
※ 上記のカレー風味の南蛮漬けのたれ 


① サバは食べよい大きさのそぎ切りにし、軽く塩コショウをして少し置き
  出てきた水分をふき取るのはお約束の手順
② サバに片栗粉をまぶし、油温:180℃で色よく揚げます

  


つゆ加え野菜加え

③ つけだれが入ったボールに揚げた鯖を浸けこみます
④ その上にせん切りにした野菜をのせなじませます
  画は3時間ほど置いた状態です



カレー風味のサバの南蛮漬け55:右

 アクセントに添えたのは湯むきしたミディトマト

 持ち寄りランチに持参したの
 好評だったけど‥みんな気を使ってくれた♪





                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード