FC2ブログ
≪ 2019 05                                                2019 07 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -

 ひたし豆と鶏肉の洋風炊き込みご飯♪岩見沢の睡蓮 

ひたし豆ご飯48

ひたし豆と鶏肉の洋風炊き込みご飯、
察しの良いかたはピンときたかなあ‥

先日放送された「あさイチ」の
料理コーナーで起きた“ひよこ豆失踪事件”
あのレシピを「ひたし豆」でアレンジしてみたの♪




ひたし豆ひたし豆2
       ひたし豆(宮城県産)          下処理済のひたし豆

ひたし豆は別名「青大豆」とも言われていて、
東北の郷土料理に使われるそうです。

一般的な大豆より戻す時間が短いので使い勝手が良いの。
下処理の仕方は →こちらから☆




準備1準備2

材 料(お米:1合分)
* 米 ‥1合は洗って浸水させておきます。
* 鶏モモ肉 ‥塩:小さじ1/2程度をすり込んでおきます。
* 下処理済のひたし豆 ‥60gに白だし:小さじ1弱を振りかけます
* 玉ねぎ ‥大さじ1強→みじん切り
炊きあがったら
* バター ‥5g
* 塩コショウ ‥お好みの量
* 粗びきコショウ ‥お好みの量

作り方は、あさイチのこちらのページから →☆



睡蓮
             睡蓮    岩見沢玉泉館跡地公園

まだ、時期が早かったようで数個の花しか見ることができなくて残念。
2週間後あたりにリベンジしようっと。



サギ
          アオサギ     岩見沢玉泉館跡地公園

撮影は動くもの担当の息子です



皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
スポンサーサイト


 ニシンの山椒漬け&カズモちゃん焼き♪ 

ニシンさんしょう48

ニシンの山椒漬け、旅番組で見たの。
ニシンと言っても生ではなくカンカンに干した“身欠きにしん”を
山椒の葉と醤油だれに漬け込んで作るの。

会津地方に伝わる郷土料理なのだそう、
ふるさとの留萌(るもい)方面はかつてニシン漁で栄えた所、
なのにこの食べ方はしていなかったので興味津々。

自己流だけど作ってみた~♪
炊き立てのご飯に合うのはもちろん、これは日本酒でしょう。



準備1

材 料(当座分)
* 身欠きにしん ‥200g程度
* 漬けだれ ‥醤油:300ml・煮切った日本酒:300ml
* 山椒の葉 ‥たくさん
* 山椒の実 ‥あればで良いです



身欠きにしん
         身欠きにしん   (浜本商店:留萌市沖見町3丁目)

身欠きニシンは冷蔵技術がまだ発達していない頃、
大量の鰊を日本各地に流通させるため、干物に加工したもの。
こちらでは馴染みぶかい「ニシン漬け」、「ニシンの昆布巻き」の
材料でもあるんです。
脂が浮いていない、このように干しあがったものが上級品なの。




準備2

作り方は、上記の材料を交互に保存容器に入れ
醤油だれを注いで冷蔵庫で休ませるだけ。
好みの柔らかさになったら出来上がり。

本来は身欠きの姿で醤油だれに漬け込むらしいの
でも気が短いもんで‥待てない!
なのでカットした状態のものを使ったの。




かずもちゃんかずもちゃん2

留萌(るもい)つながりで、
3度目の登場になります、ゆるキャラの「KAZUMOちゃん」。
25歳1児の母。背中におんぶされているのは「ワカコ」ちゃん。




カズモちゃん2新カズモちゃん1

このたび、留萌の高校生によって誕生した “カズモちゃん焼き”。
先日の「るもい・うまいもの市」で購入。
細部まで作りこんであって‥すごい!




チャイブの花
       チャイブの花       (札幌北区・百合が原公園)



皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 山菜料理を8品並べてみました♪エゾリス見つけた! 

山菜づくし76

5月としては記録づくめの高温が3日間、びっくりした~!
おまけに朝と日中の気温差、20℃以上って‥カンベンしてぇ。

先週、大急ぎで山菜採りに行ってきたのは大正解だったかな。
その山菜をチマチマっと下処理をしてわが家風にアレンジ、
8品、並べてみたの~♪




山菜づくし2

①-これは前回、紹介した「ネマガリダケの味噌煮」。
②-「フキの油炒め」、少し甘めのお醤油味で炒めます。
   仕上げに鰹節をまぶして出来上がり。
③-「葉わさびの醤油漬け」
④ー「ワラビの味噌たたき」 →こちらから☆
⑤-「ウドの皮のキンピラ」、天然のウドの皮を細く切ってキンピラに。
⑥ ー「ウドの梅肉和え」、ウドの白い部分をスライスして、酢を入れてゆで
   水けをしっかり絞り、梅肉・みりん、昆布茶で味を調えます。
⑦-下処理したワラビ・フキ・イタドリ・ネマガリダケをだしを利かせた
   塩味の汁につけたもの、うちでは「山菜ミックス」って言ってます。
⑧-生のネマガリダケのスライスと海老のかき揚げ。




キンピラ
         ウドのキンピラ

ポイントは、ごま油でカサが半分程度に減るまで炒めてから
砂糖・麺つゆ・醤油・みりんで味付けをすること。
水っぽくならなくておいしいの。




孟宗竹2
            孟宗竹と筍 ―伊達歴史の杜にて―

北海道ではかなり珍しい「孟宗竹」。
地面から筍がニョキニョキ‥こんなシーン、初めて見た~!



りす2

カサこそ音がして現れたのはエゾリス。
悔しいかな、写したのは息子。
わたしが撮った写真はボケボケだったのさ。




皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 ネマガリダケ(姫竹)の味噌煮♪ 

タケノコの味噌煮
          ネマガリダケの味噌煮

北海道、異例の暑さ、継続中。
今日の最高気温は33℃ですって‥まだ5月だよね。

山菜採りが趣味なんだけど、もうお終いかな。
写真は、先日採ってきたネマガリダケの味噌煮。
シーズン中、必ず作る大好きな味なの。




準備1

お鍋に昆布を入れて沸騰させ、ネマガリダケと鶏肉、
水戻しの干し椎茸、砂糖多め、味噌で煮ていくだけ。

コトコト煮ては火を止め‥また火をつけてコトコト、
これを何度も繰り返して味をしみこませます。

北のタケノコ、ネマガリダケのお話しでした♪





ポンポン②

植物園で見つけたの。
触って良いらしく‥あらぁ、フワンフワン♪




ポンポン①
こんなお名前でした。


今日から1泊で室蘭の古家まで行ってきます。
札幌ほどではないけど‥暑いだろうなあ。




皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 タケノコ採ったど~♪スパイス大使よろしくお願いします 

タケノコ

最高気温26℃!
そろそろ山菜が顔を出したかなあと近くの山へ♪

あまり期待していなかったのだけど
春の山菜の代表的な存在、タケノコがいっぱい採れたの。
こちらではタケノコと言ったら孟宗竹ではなくてこのネマガリダケ。

顔を出したばかりのタケノコををポッキンと折る瞬間が快感!
あく抜きしないで食べられるのも魅力かな。

一番おいしいのは、採りたてをゆでて味噌マヨネーズでパクリ♪
なんとも言えない香ばしさにうっとり。




スパイス2
              お届けいただいたスパイスの数々

今年度もスパイス大使を務めさせていただくことになりました。
スパイスの魅力を多くの方に知っていただけるようなレシピを
発信していきたいと思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。



スパイス1

こちらは、練りスパイスと香りソルトのシリーズ。
お料理に欠かせないスパイスばかりで嬉しい♪




スパイス3

今年も、友人にスパイスの魅力を感じてもらうためのセットを
たくさんお届けいただいたの。
さっそく、陶芸教室のお仲間にも差し上げたの。



ピンクスズラン
                ピンクスズラン

「ピンクスズラン」って、初めて見たような気が、
珍しいなあと思ってパチリ。





皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード