≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -
 おススメのお店の記事一覧 

 食べある記(その2) ☆ おもにラーメン編 

道南の道の駅をめぐって放浪中につき、予約投稿させていただいております。
今頃は、日本海側海沿いを北進中かな。

外出時の食事、ラーメンの占める割合が多いわが家。
最近、食べたお店と、おもいがけなく出会ったうれしい定食のお話など(^^)

コメント欄は閉じさせていただきました。ごゆるりと~♪



ウニ定食

全国の “ウニ” フアンのヒンシュク覚悟でご紹介しちゃいますね。
石狩市厚田区にある 民宿と食事の店『八幡』さんの「ウニ定食」。

まだトゲトゲが動いているバフンウニが5個、別皿でムラサキウニのむき身。
特産のお豆腐の冷奴と油揚げのお味噌汁、ご飯と漬物のセットです。

ウニがこんな形で出てくるお店は初めて‥ちょっと感激~♪
お値段ですか‥気になりますよね‥(1、700円)‥かなり良心的なお値段かと。
限られた時期での提供ですが、
バフンウニの上品な甘さ、ムラサキウニのまったりした甘さ、もう最高!



塩ラーメン

こちらは、同店の「浜ラーメン」(塩味)。
小イカ・子持ちのシャコ・ホタテ・海老・サクラマス・タコ・チャーシュー入り。



カレーつけ麺ー店舗 カレーつけ麺

東室蘭の弥生町のショッピングモールにある 『じぇんとる麺』 さん。
室蘭のおすすめのグルメ、カレーラーメンがおいしいお店。

一番のお気に入りはこの “カレーつけ麺”。
野菜たっぷりの濃厚なカレースープがおいしい!
特大のチャーシューも魅力的、横に添えられた黒いものはワカメ。
室蘭カレーラーメンのお約束のアイテムです。



牛骨ラーメン 牛骨ラーメン看板

国道36号線をひた走り、白老の町に入る手前にあるお店 『元気屋』 さん。
牛骨を使ったスープを使っているラーメンのお店。

写真は“牛骨ラーメン”の塩。
あっさりとした上品なスープが極細麺にからんでおいしいの。
牛の味は表に出てこないけれどスープの中にちょっとだけ主張がありました。


最後までおつきあいくださいましてありがとうございます。


皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)
キーボードの  Ctrl  を押しながら 4箇所のポチ、よろしくお願いします♡   


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 暑いのになんですが…“釜玉うどん”の巻 

もう、7月ですと!?

ついこの前、『 明けましておめでとうございます 』 と言ったばかりなのに…

頭の中と、カレンダーの進み具合がうまく合致せず、若干、混乱気味。

       ♪      ♪      ♪

6月27日、室蘭からの帰途、いつもは高速道路で札幌までまっしぐらですが
たまにはのんびり帰ろうと、登別あたりまで海沿いに帰ることに。

さて、昼食。

“ 鷲別 (わしべつ) ” あたりには、わたしが勝手にラーメンロードと名付けたところがあって、
36号線、室蘭街道沿いの 『 いさな 』・『 山岡屋 』・『 久樂 』。
道道144号線沿いの登別室蘭インター線には 『 titi(チチ) 』、『 さんぱち 』 があります。

チチは、札幌のラーメン共和国に出店していたお店で、まさかここで出逢うとはビックリ。

と、ここまでラーメンで引っ張っておいて、紹介したいのは…『 うどん 』!?

毎日、蒸し暑い日が続いているのに、暑苦しい話題でゴメンなさい。

外で食事をするときに “ うどん ” はあまり選ばないのですが、室蘭街道沿いに、少し気になる
お店があって、まだ雪の残る寒~い日、温まりたくて入ったのが最初でした。

その時は、熱々の “ カレーうどん ” と “ 釜揚げうどん ” をいただきましたが、今回は、お店で
一番人気だとご主人に勧められた “ 釜玉うどん ” を堪能。


釜玉うどん1

茹で上がったばかりの熱いうどんに、生卵をポトリ。

そばで、ご主人が食べ方を丁寧に教えてくださいました。


釜玉うどん2

大急ぎでかき混ぜると、このような状態に。

熱い麺に卵がからみ、半熟に…いわゆる、和風カルボナーラとはこのことらしい。

これに、特製醤油をチョロリとまわしかけ、ズルズルと頬ばります。

薬味は、生姜・ネギ・天かす。お好みで。


釜玉うどん3

仕上げは、麺を食べ終わった器に、カツオベースの濃い味のだし汁を入れ、最後まで
とことん味わい尽くします。

1粒で2度美味しい! まさに、そんな感じです。

カルボナーラ状態のうどんは始めての食感で、変化する食べ方も楽しい。
特製のだし汁を入れたスープも抜群に美味しくて、なんだか得をした気分です。

お店の名前…ええと、なんだっけ? どこにも書いていなかったような…


店

冬に撮ったお店の写真。

たぶん、『 さぬきうどん 』 という名の、“ うどん屋さん ” なのでしょうね。

場所は、登別幸町5丁目あたり、36号線沿いにあります。


カレーうどん
カレーうどん

釜揚げうどん
釜揚げうどん

まだ雪の残る寒い日に体を温めてくれたラインナップ。

      ♪     ♪     ♪

先週も今週も、サッカーのワールドカップと大相撲の賭博問題に明け暮れた感が…

ニュースも、ワイドショーも、どこも横並びの展開。

一番の関心事でなくてはならない、参議院選挙の報道はほとんど無く、乱暴な
言い方をすれば、殺人事件も窃盗事件もまるで起きなかったような…

本当に、これで良いの?  ふと、思ってしまいました。




ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 近所の鮮魚店“堀川さん” 

4月も半ばだというのに、どうしたことでしょう…この天気!
雪が屋根にどんどん積もり、藻岩山もすっかり雪化粧。

高速道央道、岩見沢から旭川まで「降雪のため通行止め」とテレビのテロップ。

昨日はきのうで、夜中に目を覚ますほどの強風。
日中も、とんでもない風が一日中吹き荒れ、札幌市内では怪我をした人もいるとか。

ニュースの解説では、この強風は、太平洋側の海水温が例年より4度ほど低く…云々、
日本海側から吹き込む暖かい空気とのせめぎ合いで…云々。

海水温が低いなんて、今年の魚の釣れ具合はどうなんだろう…
去年のこと、前年たくさん釣れた大型のサバが全く姿を見せませんでした。

今年も、春には“カレイ”、夏には“ヒラメ”や“イカ”、秋には“鮭”、そして巡る季節には
また“サクラマス”と、ゆっくりと流れていく季節を感じながら、穏やかに…そして欲張らず…
釣りを楽しみたいなあと思っています。

…………   …………   …………

堀川ーディスプレイ

家の近所にある鮮魚店。“堀川さん”の店内。


堀川ー全景2

鮮魚はもちろん、お刺身用に切り分けたものや、たらこや塩ウニなどの加工品が並んでいます。


堀川ーおじさん

「そのカスベ、“ぬた”で食べたいんだけど?」
「バッチリ生きがいいから、うまいよ!」


堀川ー全景

市場で仕入れてきた魚がドーンと並んでいます。
生きの良さは、ごらんの通り。


堀川ー甲イカ2

スーパーではなかなか見かけない、珍しい魚もあります。
この日は“甲イカ”、“ホウボウ”がありました。


堀川ーかに

高級な食材も、なかなかリーズナブルな価格。

本州からお客さんが来たときは、カニやボタンエビなど、北海道ならではの“おいしいもの”を
仕入れてもらい、喜んでもらっています。


堀川ーおばさん

魚の食べ方や、ちょっとした料理のヒントを教えて貰います。

「青ツブは、焼く前におしりのところだけが浸るくらいのお湯で煮ておいて、
 それから焼くときれいにクルッと身が出てくるよ。」


堀川ー野菜

お店の中には、野菜も売っています。(担当は違う方のようです。)

今日は“フキノトウ”がありました。“タケノコ”の登場ももうすぐですね。
秋には“ラクヨウ”も並びます。


堀川ー外観

外観は少し地味ですが、中に入ると魚好きにはパラダイス。
地方発送もして貰えるので、カニなどを予算に合わせて送ってもらっています。

住所は
札幌市南区南34条西10丁目(?011-581-1261)
藻岩下商店街の“みゆき通り”の一角にあります。

…………   …………   …………

地域の人が、お目当ての魚を探しに次々と訪れます。
口々に、「ここの品物はまちがいないからね。」と太鼓判。

何にしようかな?あれも食べたいし、これも食べたい…
“タコまんま”と“カスベ”を買って帰りました。

           


   ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!

   

   にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ



はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード