FC2ブログ
≪ 2010 04                                                2010 06 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

 中山峠経由で室蘭へ…“釣り女子不振の訳” 

週末は、『山菜採り』と『釣りを楽しむ』という、結構ハードな計画を立て
さっぽろを出発。

いつもは、1,000円高速に乗っかって、室蘭までまっしぐらのところ、
定山渓を越え、中山峠を越え、大滝から伊達まで抜けるという行程。

羊蹄山

日頃の行いが良いせいか、羊蹄山の全景を見ることができました。

さすが蝦夷富士と言われるだけあって、威風堂々たるたたずまいです。

四季ごとにそれぞれ表情が変わり、次に通る頃には山全体が新緑に萌えて
いることでしょう。


喜茂別、郷の駅

中山峠を越え、喜茂別の町を進んでいくと、今年の4月29日にオープンした
『郷の駅 ホッと きもべつ』が。

名物の『豪雪うどん』、イモもちをココア風味のパンケーキで揚げた
『喜茂別ロック』というお菓子のほか、冷凍品でしたが、『ツブの塩辛』や
『ホヤの塩辛』、『アワビ』などの岩内の海産物も充実。

屋外のテントでは、農産物や野菜の苗の販売もしていて、『ロマネスコ』
(カリフラワーの一種で花蕾群の配列がフラクタル形状を示す)などがあって、
さすが、野菜の産地だなあという感じです。

     ♪    ♪    ♪

昨日のブログ、“釣り女子”の活躍の場面が無かったことにお気付きでしたか?

一応、釣れたことは釣れたんですよ。
“チビギス”でしょ。“レントゲンカレイ”なら、たくさんね。

ちなみに、チビギスは、小さいギスカジカ。レントゲン~は、骨が透けて見える
くらい小さいカレイのこと…。

シンカー
ダイワ精工 快適船シンカー (おもり)  

たぶん、敗因はこれですな。
これに加え、蛍光のトゲトゲゴムボールを付けたでしょ。
以前、「黄金方面のカレイは仕掛けにCDをつけると良く釣れる」と、何かで読んで、
半分に切ったCDもくっつけ、ピンクに、黄色に、ギンギラギン!

周りを見渡しても、そんな仕掛けで釣っているのはわたしだけ。
みんな、ふつーの仕掛けでしたな。

きっとこれは、まだカレイの活性が上がっていないからだってば。
欲張りと笑われても、良いと言われることは、試してみなくっちゃ(^^)

だって、去年はこれで結構釣れたんだから!

そういえば、近くに“ザ・民謡”をまったりと流していた『遊漁船』がいて、かなり好調に
大型のカレイやら、アブラコまで次々と釣り上げて…

ソウか…次は…民謡でも歌ってみるか!?

     ♪    ♪    ♪

謎のサカナ

岸壁をのぞき込んでいた息子、「でかいサカナがいる。」と船からタモを持ってきて奮闘。

「そんなの捕れるわけ無いじゃん。」…って、…捕れた!

顔はアブラコ?でも、背びれが違うような?

ウロコも若干柔らかいような気もするし、なんだろう???

結局、リリース。

このサカナについてご存じの方、ご一報くださるとうれしいです。




ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ







はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード