fc2ブログ
≪ 2010 09                                                2010 11 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -

 “気合い”ほどほど… “釣果”もほどほど 

23日、朝8時30分に札幌を出発。
途中、苫小牧にて秋の野山を散策ののち、正午に室蘭着。

とりあえず、夕食のサバでも釣りに行くかと午後2時の出港。

銀屏風の前に早くも「鳥山」発見。

入れ食いとまではいかないけれど、ポツリポツリと大型のサバをゲット。
先週の大漁の余裕から、小型のサバには「大きくなってからまた来てね~」と
リリースする余裕も。

浮き桟橋で係留中のM号の船長さんから、近場でフクラギ12本上げた情報や
少し沖では65㎝のフクラギが上がった話を聞いていたので、もしかしたら
1本くらいはと期待大。


土曜の釣果

これが、土曜の釣果。

サバ9本。船長が釣った40㎝のフクラギ2本。

2時間でこの釣果、さっそく夕飯でいただきました。

大変優雅な釣りとなりました。


絵鞆の月

4時を過ぎて、船を係留しているとエンルムマリーナのクレーンの横に満月。

満月の時は昼間もあまり魚が釣れない…らしい。

引力か何かの関係なのだろうか。


      ☆      ☆      ☆


「明日は、何時に起床したらいいの?」とわたし。
「イカ場にいかないんなら、起きたときでいいんじゃない。」と船長。

船長はイカ釣りに行きたかったようですが、今日の桟橋情報ではかなり不調だと
のこと、午後からは風も強くなるとの予報もあって…わたしの意向で中止に。

ウサギが跳んだり、山羊が飛ぶのはしばらく遠慮したい!?

      ☆      ☆      ☆

ということで、お言葉に甘えて熟睡。起床したのが5時30分過ぎ。

出港が7時という重役出港(そんなのないか…)。


黄金の鮭釣り

始めに、黄金方面に“鮭”の様子を偵察に。

たま~に、鮭の跳ねが見える程度。

一度跳ねがあると、そこをめがけて船が集中。

しばらく眺めていましたが、全く釣れる様子もないので離脱。

9時を過ぎたあたりには、海面が鏡面のように輝き、日射しはポカポカ暖かで
全く申し分のない釣り日和となりました。

結局、今日も「鳥山」を探して銀屏風から地球岬沖まで“サバ”と“フクラギ”を
求めて疾走。

「鳥山」を発見、すかさず竿を投入。

本日の1投目で、ググッと大きな引きが。


はるさん釣り

竿が大きくしなり、黄色いシッポだ!

久々の「はるさんフクラギを釣る」です。


はるさん釣り3

暴れる、暴れる!!

なかなか、船に上げられない…


はるさん釣り2

竿がうまく使えず、悪戦苦闘。

見かねた船長がタモ入れをしてくれました。


日曜のフクラギ

午後からは予報どおり風が強くなり、小ウサギがピョンピョン跳ね始めました。

その後、船長が2本上げ、いつもより少し早めの沖上がり。

本日の釣果はサバが27匹、フクラギ3本。

先週に続いて、楽しい釣行となりました。


        ☆      ☆      ☆


今回は控えめな量の魚を持ち帰りましたが、息子に応援を依頼。
サバの下ごしらえとフクラギの始末などなどお任せしたので楽チン。

それでも今日は朝から、「塩サバの天日干し」、「サバ味噌」づくりなどで超多忙。

今夜からは寒気がやってきて、ずいぶん冷え込みそう。
今年のサバはずいぶん長く湾内にいて楽しませてもらいましたが、この寒さでそろそろ
どこかへ行ってしまうのでしょうか…



ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード