FC2ブログ
≪ 2010 10                                                2010 12 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - -
 2010年11月の記事一覧 

 “ イカ飯 ” なんとか出来た !?  

そば祭り

昨日は洋裁の日。

生徒のMさんが“新蕎麦”を打ってきてくれ、朝からルンルン気分。
それぞれが持参した漬け物やたこ焼きも加わり、まさに『新そば祭り』状態。

あまりのにぎやかさに家族の一員の柴犬「アンコ」ものぞきにやってきました。

そばは茹でたてが身上ということで、食べ進む毎に茹でたてが食卓にのぼり
新そばならではの甘い香りを堪能しました。

       ♪      ♪      ♪

羅臼(らうす)方面で“イカ”が連日大漁の話題が新聞やテレビで報道され、やっぱり
今年はもう室蘭方面では釣れないのかとちょっぴりがっかり。

そういえば冷凍庫にイカがあったっけ、“イカ飯”でも作ろかな。

といっても前回は煮込む時間が長すぎたのか、もち米だけで作ったのが良くなかったのか
ベチャーとしてしまい…味は良かったんだけどね、残念な感じになってしまったし…

今回は色々リサーチして、再挑戦。

イカ飯

今回は「もち米」と「白米」を半分ずつ混ぜ、30分浸水。
中くらいのイカ1杯に対してカレーライスのスプーン山盛り1杯のブレンドした米を
入れました。

こだわりは『イカを煮込む汁』。
水に昆布を多めに入れて煮たたせ、めんつゆ、日本酒、醤油、砂糖を加え味を整えます。
そこにイカのゲソ2杯分を入れて更に弱火で20分くらい加熱。
前日に作っておくと味が落ち着きます。


イカ飯2

この煮汁にイカを入れて煮込むこと30分強。
(前回は1時間くらい煮込んで失敗でした。)

いい色合いに煮上がりましたが、切り分けるまでドキドキです。


イカめし

こんなカンジにできあがりました。

ちょっと中に入れる米が多すぎたかも、窮屈そうです。
おかげで煮汁が中まで染み込まなかったので、上から少しかけてごまかしました。

“イカ飯”はなかなか奥が深いです。

まあ前回より数段よくできたので満足。
あと1、2回作ったらバッチリうまくできるようになるかな。


芋煮

イカ飯を作ったあとの煮汁は、イカや昆布の風味がでていてスゴク美味しい。

捨ててしまうのはもったいないので、“ジャガイモ”を煮込んでみました。
ずいぶん塩辛そうな色に見えますが、これはイカから出た色が付いたものです。

コンニャクに細かく切り目を入れて煮こんでも美味しかったです。

どちらも、真っ黒な仕上がりで見た目はイマイチですがお勧めです。

        ♪      ♪      ♪

「新そば」とっても美味しかった。
“タレ”と“かえし”も手作りで、なにもかも美味しく、まさに玄人はだし。

昨年は突然の代休で、室蘭の海に浮かんでいたので2年越しの感動でした。

        ………    ………    ………

あっという間に週末、またまた土曜日は仕事。

日曜日の行動は未定。

勤労感謝の日は雨の予報。

『今年は鮭に出会えるのかしら』…ふと、頭をよぎるのでした。



ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード