fc2ブログ
≪ 2011 02                                                2011 04 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 “ スケソウダラ ” のトレス ( 三つ編み仕立て ) 

このところ室蘭へは平日に向かうことが多いのです。
高速道路だと2時間もあれば着くのに、ひたすら一般道を3時間以上も走り続けます。

苫小牧(とまこまい)の市街地を抜けると海岸に沿って一直線。

単調な道の連続に、助手席でお気楽なわたしは 「 もう飽きた (・へ・) 」 とわめき始め、
車からは 『そ ろそろ休憩しませんか♪~ 』 の声が。

途中の白老(しらおい)漁港の近くで休憩タイム。
最近の車はしゃべるんだよ…
午後6時以降にエンジンをかけると 『 お酒を飲んだら車の運転はやめましょう♪ 』 とか。


流木のオブジェ

海岸に降りて気分転換にお散歩。

なかなか前衛的な作品を発見、やっぱり自然は偉大な芸術家だわ。


      ・*:.。..。.:*・ ・*:.。..。.:*・ ・*:.。..。.:*・   


前回の “ ガヤ ” もなかなか恵まれない(流通にも乗らない)お魚さんですが、3月に入っての
“ スケソウダラ ” も釣り人には不評。
タマゴ(タラコ)が入っていないことと、身に締りがなくなってしまうのが理由。

でも、60センチくらいの大きなものが釣れるとやっぱり 「 お持ち帰り 」。

いろいろ研究?して、出来上がったのが、

トレース
“スケソウダラ”のトレース

…笑って良いよ~

何やってるんだろうね (*^^*)

トレス(トレース)というのはフランス語で、素材を三つ編み仕立てにしたものだとか。

前に 「 ヒラメのトレース 」 というレシピを見て、オモシロそ~! 作ってみた~い!
虎視眈々と機会を狙っていたのだけれど…


スケソウのトレース

大型のスケソウダラの半身を見て、深く考えることもなく三つ編みに。

塩コショウして、小麦粉をまぶしてたっぷりバターでソテー。 

で、ここまで来てやっと気がついた、身が…身が…とってもモロいのよね ^^;
両端がボロっと崩れてしまった。

油で揚げたほうが良かったかも。


気をとりなおして、トマトソース作り。

みじん切り

ソースは、タマネギ、“長ネギ”のみじん切りをよく炒め、そこにミニトマトのざく切りを
入れさらに炒め、コンソメ・白ワイン・塩コショウ・白だし少々で味を整えて作りました。

“ 長ネギ ” をタマネギと一緒に炒めるなんて、と思うでしょ!?
タマネギ臭さ?が減って、味に深みが出るというか…なんか違う気がします。
(あくまでも、個人の見解です)

お皿にこのソースを伸ばし、ソテーしたスケソウダラをそ~っと乗せます。
付け合せは、「 北あかり 」 という品種のじゃがいも(ホクッとして甘い)とパプリカ。

どこがフランス料理? う~んフランスの片田舎風…とでもしておこうかな。

三つ編みも目立たないし…無念!
絶対夏になったら大きいヒラメを釣って、洗練されたトレスを作るぞ!


       ・*:.。..。.:*・ ・*:.。..。.:*・ ・*:.。..。.:*・


室蘭からの帰路。

政府専用機

千歳空港のフェンス越しに見えた 『 政府専用機 』。
ニュージランドの震災時に使われたのかもしれません。

このときはまだ、日本にこんなに大きな試練が訪れるとは思いもしませんでした。


    



ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード