fc2ブログ
≪ 2011 04                                                2011 06 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 “ 宗八かれい ” 爆釣! うれしさ一杯、クーラー満杯! 

室蘭で “ 宗八カレイ ” が爆釣との情報を聞いてソワソワ。

港を出てすぐの所で釣れるらしい…

う~ん、コレはもう行くしか無いしょ!


大型宗八

というわけで、25日はこんな感じ (^^♪

今まで 「 入れ食い 」 とか 「 針り数だけ魚がつく 」 なんてことには無縁だったのに
情報通りバッチリの釣果でした。

釣れる 『 棚 』 も水深15メートル~20メートルとかなり浅め。
(電動リールを使わなくてもいいくらい)

ポチャンと糸を下ろして…すぐにググンと強いあたり、なかなか良い型 (*^^)v
なんと水深7メートル。

爆釣の情報のせいか、平日にもかかわらず10艇以上がまわりに。
港の先輩の話では40年くらい前にもこのようなことがあったのだそう。


シンク一杯  釣り過ぎたかな…

次から次へと釣れるのが楽しくて、アッという間にクーラーに入りきれないほど。

あとの処理のことをすっかり忘れていました。

ご近所にあげてもまだまだ100匹以上。


大型カレイ 35センチの良型もたくさん

ほとんどが深さ7メートルで釣りあげたもの。

全体としてもなかなかの食べごろサイズが勢揃い。


干す準備

相変わらずの、「 お頭付きスタイル 」 の下処理。

船上で頭を落として内蔵とウロコを取ってという方法もありますが…
わたしはこのスタイルが好きなので (^^)v


           ☆       ☆       ☆


あまり興味はないと思いますが…こんな方法でやっています (^_^;)

内蔵取り

逆さまにして口をクイッと下げると、このようにエラが見えます。


内蔵取り2

上方のエラの付け根をキッチンバサミでパチンと切ります。


内蔵取り3

画のようにお腹の途中まで切込みを入れます。

エラの付け根を一気に引っ張ると内蔵も一緒に抜けてきます。
(内蔵を取り出す画は…ビジュアル的にちょっと…)

船上でもこの、「 お頭付きスタイル 」 を試してみました。

ウロコ取りの手袋(皮むき用の手袋)を使うとまな板不要、楽な姿勢で
作業ができました。


           ☆       ☆       ☆


翌日、あんなに楽しく釣れるならと「2匹目のドジョウ」を狙うべく出航。

霧の絵鞆

すっぽり霧の中、「 一寸先は真っ白 」 状態。

昨日の盛り上がりはどこへやら、釣果も今ひとつ…

トボトボと早めの沖揚がり。残念でした。

    


ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ 

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード