FC2ブログ
≪ 2011 07                                                2011 09 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -

 “ ヒラメの押しずし ” & “ カレイのフライ ” 

小さいけれど、やっと釣れてくれた “ ヒラメ ” さん。

半身はお刺身で美味しくいただきました (*^^*)

残る半身を昆布じめに。 さあ、どうやって食べようかな (^o^)、


         ☆      ☆      ☆


押し寿司2

で、作ったのは “ ヒラメの押しずし ”…なんちゃって風。

上にトッピングしたのは、カイワレの昆布じめと梅肉。
手前にチョット写っているのは、昆布じめに使った昆布の佃煮。

丸い押し型は持ってるんだけど、押しずし型は持ってなくて …
お弁当箱で代用したので…なんちゃってなのです … (^o^)


押し寿司準備1

お弁当箱にラップを敷いて、薄切りにしたヒラメを並べ、その上にすし飯を1センチ強
のせ、昆布シートをのせます。

さらにその上にすし飯を1センチ強のせます。


押し寿司準備2

ラップで全体を包み、「 入れ子 」 になったお弁当箱の小さい方を重ねます。

上から、ギュッと2~3回押して少し落ち着かせて出来上がりです。


押し寿司完成

切り分けて、盛りつけてみました。

下に敷いたのは、桜の花の塩漬け。
ほんのり塩味と桜の香りが移って、とても美味しくできました (*^^*)。


        ………     ………     ………


カレイのフライ

冷凍庫でお休みいただいていた35センチの “ 宗八カレイ ”。
三枚におろしてフライにしました。

名付けて 『 宗八カレイの香草パン粉揚げ、行者ニンニク風味のトマトドレッシング 』。

実はコレ、「 釣り新聞 」 の “ ドレッシングでいただくフライ ” をマネッコしたもの。

香草パン粉は市販のものを使用。

ドレッシングはオリーブオイルに酢、マスタード、白醤油、塩コショウを混ぜたもの。
そこに、行者ニンニクのオイル漬けと細かくざく切りにしたトマトを混ぜます。

冷凍した魚は若干臭みが気になります。
下準備として牛乳に30分程浸けてから、塩コショウをすると美味しくなります。

下処理したカレイをフライにして、付け合わせの野菜と盛りつけ、ドレッシングを
かけていただきます。

“ カレイ ” をフライにしたのは初めて。
軽い感じに仕上がり、トマトの酸味が効いたドレッシングでさっぱりいただけました。


         ☆      ☆      ☆


“ 昆布じめヒラメの押しずし ” 美味しくできました \(^o^)/。

釣りたてのお刺身は歯ごたえがあって独特の食感。
昆布で締めて寝かせたヒラメは甘味と旨味が増して格別のお味。

 海の恵みに感謝です。


    


ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード