fc2ブログ
≪ 2011 08                                                2011 10 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 雨が続いてどこへも行けず…アンチョビの仕込み 

先週、金曜日からずっと雨が降り続き…
大雨警報・洪水警報が発令され…

猛烈な降雨…バケツをひっくり返したようと形容されるような雨でもなく
ずっと、ずっとひたすら静かに降り続け、今朝の豊平川はこのとおり。


豊平川1

非常階段から、幌平橋を望んだ景色。

いつもより3メートルほど増水しています。


豊平川3

ミュンヘン大橋の交差点。


豊平川2

南区の土木センター横。

隣接する河川事務所では夜通し倉庫に電気がついていて、非常の際に
備えているようでした。


         ☆       ☆       ☆


アンチョビ準備

こんな日には、レイコさん(冷蔵庫のこと(^_^;))の大掃除に限ると
思いたち…オット、塩漬けにしたままの“カタクチイワシ”発見!

っていうか、熟成期間が1ヶ月ほどと長いので、その存在を忘れそうに
なるのでした。

画は、塩漬け1ヶ月後のもの。
塩蔵の割には、少し生っぽいように見えますよね…

実は、試してみたいことがあって、
塩蔵する時はイワシがすっぽり隠れるほど、が一般的らしいのですが
何回かその方法で作りましたが、市販品とは少し違うような…

そこで、塩分を若干抑えた分量で仕込んでみました。
カタクチイワシ   180グラム
塩          30グラム

どんな風になるかは、自己責任ですね。


アンチョビ

綺麗に洗って煮沸した瓶の内側に、ピンセットで1枚1枚貼りつけて
いきます。

上からオリーブオイルをたっぷり注いで、竹串でツンツンして身の間の
空気を逃してからフタをして完成。

今回は塩分が低いのでレイコさんの「野菜室」で美味しくなるまで休んで
もらいます。

画の瓶の右側はおよそ1ヶ月前にオリーブオイルに漬け込んだもの。
左の小瓶は塩漬けの際に出た汁。熟成させるとナンプラーになるそうです。


         ☆       ☆       ☆


例年だと、1回に100匹以上釣れる「カタクチイワシ」。
今年は本当に釣れませんでした。

うちの船長を始め、みんなヒラメの活きエサとして狙うのですが
わたしにとっては、アンチョビ・オイルサーディンを仕込む貴重な素材。

昨年は9月にもカタクチイワシが釣れた記録が…
ラストスパート!?
頑張らなくっちゃ\(^o^)/。


    


ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード