fc2ブログ
≪ 2011 11                                                2012 01 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

 “棒鱈のピルピル”を作りたかったのに… 

う~っ!! 寒い! 今年はいつになく寒い!

見てよ、この窓=3
居間の窓が…夜の間にこんなことに!


凍った窓

まさに「シバレル」朝の風景です。

本日の最低気温、-9.6度。


凍った窓2

氷の華? なんか素敵な呼び方があったはずなんだけど…な。

例年なら、1月下旬くらいじゃないとこれほどにはならないんだけど(・・)。


      …………    …………    …………        


月曜日の夕方から、室蘭へ行って来ました。

船長が、予報では、明日(火曜)は風が落ちるから船を出すチャンスかも!?
って言うもので…


絵鞆岬より
  ―絵鞆岬より崖下を望む―

火曜の朝…強風と波…(^_^;)。
あえなく…夕方には札幌に帰ってきた次第です。

本日水曜、室蘭の海は穏やかな微笑で釣り人を迎えたそう…(涙)。


        ☆        ☆        ☆


棒鱈クッキング

棒鱈のオリーブオイル煮

本当は 『 鱈のピルピル 』 というのを作りたかったの。
テレビで見て、なんだか面白そうなレシピだなあと思って。

干した鱈でも出来るということだったので、干したスケソウダラでも
出来るかも?と思ったのが…甘かった!!


ピルピル2 ピルピル1

使うのは、鱈の身(スケソウダラの身)とニンニクと塩。
寒干ししたスケソウを2日ほど水を替え、柔らかく戻しました。
そして魚が半分ほど浸るくらいのオリーブオイル。

まず、オリーブオイルにニンニクを入れ加熱。
オイルに香りが移ったらニンニクを取り出します。


ピルピル3 ピルピル4

40度から50度に温めたオリーブオイルにスケソウの身を入れ、
鍋の底をこするようにグルグルまわすか、鍋をゆすり続ける。
約20分ほどこの過程を続けるのだそう。

下の画は、15分過ぎた状態。
本来ならこのあたりから白濁してくるはずなのですが…
20分グルグルしても変化なし (・・)。

鱈やスケソウの皮に含まれるゼラチン質がオリーブオイルと混じって
乳化してクリーム状になるらしいのですが…どうやら失敗のようです。


棒鱈クッキング2

残念ですが、リメイクしました =3

骨を外して、少量の塩と昆布茶で味を整え、ニンニクと糸唐辛子を
トッピング。

“ ピルピル ” というのは、オイルに魚を入れて加熱すると皮がピルピルと
音がするからなのだそう (^^)。

ちゃんと、ピルピルっていう音はしたんだけどなあ。


        ☆        ☆        ☆


プレゼント

釣りも残念だったし、料理もうまく行かなくて … 若干凹んでいたら …
娘からプレゼントが (*^^)v。

ピチットシート(脱水シート)が届きました。
以前に 「 欲しいけど、近くでは売っていない … 」 とブログに書いたのを
覚えていてくれたようです。

魚だけじゃなく、肉類の燻製にも威力を発揮しそう(^O^)。
ムフフ…うれしいな ♪


茶碗

その娘からのリクエスト、「 黒い色のご飯茶碗 」 がやっと出来ました。

以前流れていた 「 永谷園 」 のお茶漬けのCMのような器が欲しいということ
だったのです。
先日買ってきた 「 昆布茶 」 と一緒に送ってあげようと思います (^^)。


    


ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード