FC2ブログ
≪ 2012 04                                                2012 06 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 ギスカジカの刺身 & ニシンの親子の甘酢和え 

26日、例によって 「 登別漁港 」に立ち寄り岸壁からの釣り。
“ ニシン ” を2時間で9匹釣り上 げる。(うち抱卵は4匹)

27日、風速5メートル、少々波がとがっているものの7時30分に出港。
宗八カレイをターゲットに港口へ。
ギスカジカの猛攻にあって … 釣果は伸びず … 早めの沖あがり。

28日、朝からぐずついた天候、庭の整備後、トマト、パセリ、青じそ等の
植え込み。

29日、帰り道、再び登別漁港に立ち寄るもニシンの姿は無し。
前日も全く釣れなかったとのこと … もうピークは過ぎてしまった!?



海とタンポポ

海岸の大きな岩の上に … タンポポ。
たまたあった、わずかな土の上に “ タネ ” が舞い降りたんだろうな (^^♪

ささやかな奇跡 ‥ 見つけました。



           ☆☆‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥☆☆



刺身盛り合わせ
   お刺身の盛り合わせ

手前にあるのが 「 宗八カレイ 」 の刺身。
左は、前日釣った 「 ニシンの酢じめ 」。
奥の2つは、初登場の 「 ギスカジカ 」 のお刺身。

「 ギスカジカ 」 の刺身、初めて食べましたが‥歯ごたえがあって美味しい !!
ウワサでは聞いていたんですよ ‥ でも中々食べる機会がなくて ‥
ただ残念だったのが、「 肝醬油 」 でいただこうと思っていたのに良い肝が
入ってなくて作れなかったこと。(時期が良くなかったのかな‥)

飾りに使ったのは、「 コゴミ 」 です。

“ ? ” と思ったでしょ (^o^)
横にスライス。半分にするとこんな面白い形になるんですよ ~ ♪



ギスカジカ

「 ギスカジカ 」 をサク取りして並べてみました。
とても綺麗な身で、まさに “ プラチナ ” の輝きです !!

全身のお姿を撮ろうと思ったのですが、なんせお顔がね ‥
黄色と黒の模様があって ‥(某プロ野球チームを連想しないでも?)

お刺身、弾力がすごくて、予想以上に美味しかったです。
昆布じめにして持ち帰りました (^o^)


              ‥‥‥     ‥‥‥


ニシンの親子漬け
  ニシンの親子の甘酢和え

いつもは 「 生酢 」 でニシンを〆るのですが、今回はちょっと考えがあって
酢1に対し3分の1程度の水を入れた甘酢の中に漬けました。

帰宅後、この甘酢でしめたニシンと、手作りの “ 数の子 ”、サラダ昆布を
合わせ、隠し味にショウガの絞り汁をほんの少し加えた甘酢で和えました。

市販品でこんなのがあって、自分でも作れたらなあと ‥
ウヒョヒョヒョ !! 思わず笑っちゃうくらい良い出来です (^o^)
ニシン、来年も釣れるといいなあ ♪



           ☆☆‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥☆☆



ヤマブドウの天ぷら
  山ブドウの新芽とウドの天ぷら

おまけの一品。

山に入ると、蔓の先にピンクや若い緑色の「 山ブドウの新芽 」。
コレをちょっとだけいただいて “ 天ぷら ” でいただきます。

“ 実の赤ちゃん ” の所がピリッと酸っぱいんです。
(変な表現ですがそんなカンジなんです。)



ヤマブドウ
   山ブドウの新芽

年に一度のお楽しみなんです。

混みいってワサーっと茂っているところから2つ3つくらい
いただいてきます。
今年も “ 春 ” が来たんだなあと実感します \(^o^)/



    



ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード