≪ 2012 05                                                2012 07 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

 “ マメイカ 30杯 ” (石狩新港) & マメイカ亭 !? 

また、マメイカ~ (-.-)と思った方 ‥ごめんなさいね ~ !!

6月27日(水曜)のことです。
またまた石狩新港に出かけた船長ことダンナさまからメールが。
「 マメイカ30杯、赤ちゃんスルメイカ3杯‥帰宅します♪ 」

これだけ釣れたら ‥ やっぱり ‥ ねぇ。



        ☆☆・‥‥‥☆☆     ☆☆・‥‥‥☆☆


というわけで、本日のはるさん亭は、“ マメイカ亭 ”となりました (^^)


イカづくし
 
半分、ヤケ気味 !?
すべて “ マメイカ ” でお酒のお供を揃えてみました。

中央は、マメイカのペペロンチーニ。
左は、ゲソと肝の塩麹和え、その上は、一夜干しのマメイカのゲソの天ぷら。
その隣は、前回作って美味しかった子持ちイカの煮付け。
右後方は、マメイカの沖漬け風。
前列右は、一夜干しのマメイカの炙り。



            ‥‥‥‥     ‥‥‥‥


順番が逆になっちゃいましたが ‥

釣果

27日の釣果です。

左上にあるのは、赤ちゃんスルメイカ ‥ 3匹。



イカ釣りイカ釣り2

左:こんな風に釣れます。
上についてるのは、餌の活きたウグイです。

右:ウグイにはカプッと喰われた痕が ‥
こうして、餌を食べに来たところを釣るわけです。

以上、船長の小部屋でした。



            ‥‥‥‥     ‥‥‥‥


イカのペペロンチーノ
  マメイカのペペロンチーニ

なかなか、マメイカは手にはいらないかもしれませんが ‥
“ 朝市 ” やスーパーで見つけたら作ってみてくださいね ~ (^^)

・まず、3%の食塩水でよく洗います。
・目を包丁で取ります。(墨袋が取れるようなら除きます)
・さっと沸騰したお湯に入れ1,2分加熱し、軟骨を抜きます。
・フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニク、輪切り唐辛子を入れ
 香りを出します。
・お好みの野菜、(今回はマッシュルームとボイルしたブロコリー)を
 炒め、マメイカを入れてさらに炒めます。
・今日の味付けは、昆布茶と日本酒だけ。
・トマトは温める程度で良いので仕上げ際に入れます。

本日一押しの一品です (^^)



干しイカ
干したイカ

小さくても、30杯もあると ‥ 遊び放題 !!
内蔵を除いて、一晩干してみました。

干すと向こうが透けて見えるほどのお姿になりましたけど ‥

左は、干したゲソの天ぷら。
右は、身をサッと炙ったもの。

噛むほどに旨みが広がって、なかなか良い感じでした (^^)



namatinnmi.jpg

こちらは、ごく新鮮なものじゃないと作れませんが ‥

左は、ゲソと肝の塩麹漬け
3%の食塩水でよく洗ったゲソと肝を塩麹で和え、輪切り唐辛子を
加え一晩寝かせました。

右は、マメイカの沖漬け風。
持ち帰った時点でも、体の模様がチラチラと点滅しているほど
活きが良い状態のものを“台所漬け”にしてみました。
つけダレは、ダシ醤油、日本酒、ニンニクのスライスを入れたもの。

ダンナさま、こうした “ 生珍味系 ” は不得意なのに 『 完食 』 !!
やっぱり、美味しいものは‥美味しいのだ \(^o^)/



        ☆☆・‥‥‥☆☆     ☆☆・‥‥‥☆☆


シンコイカ

胴長が5~7センチの、赤ちゃんスルメイカです。

リリースしようにも、がっちり針がかりして‥即、ダウン (..)
持ち帰ってきたそうです。
(せっかくなので、グリルで焼いていただきました。)

本州では、こんなイカを “ シンコイカ ” というそうです。
こんな極小のスルメイカ、初めて見ました !!







ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード