fc2ブログ
≪ 2012 05                                                2012 07 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
 2012年06月の記事一覧 

 カジカの “ ギョロッケ ” 

“ ギョロッケ ” ‥ 魚のコロッケなのでそう呼ぶのだそうです ♪

初めて知ったのは、我が愛読書「 クッキングパパ 」。
佐賀県の唐津のB級グルメとしても有名なんだとか。

なんとそのギョロッケ、北海道にもあったのです。
今年の静内(しずない)の桜まつりに登場した “ カジカのギョロッケ ”。

さっそくマネッコして作ってみました( ^_-)-☆



        ☆☆‥‥‥‥☆☆       ☆☆‥‥‥‥☆☆

      
ギョロッケ

どうみても、普通のコロッケだわね ~! !

でも、中身は先日釣った “ ギスカジカ ”。
ザクッ、モッチリ、美味しくできました \(^o^)/



すり身

= すり身の作り方 =
・ギスカジカは3枚におろし、ブツ切りにします。
・200グラムの身に対し、
 塩    5グラム
 砂糖  10グラム
 卵白   1個分
 片栗粉  大さじ1弱
・初めに、カジカの身だけをフードプロセッサーで1分ほど混ぜます。
・調味料をすべて加え、さらにフープロで2分ほど混ぜます。



中身

ギョロッケに入れたのは、コーン、枝豆、人参、玉葱のみじん切り。
人参だけは白だし少々を振りかけてレンジで加熱しました。



準備

フードプロセッサーで作ったすり身に、上記の具を混ぜます。
前回の揚げ蒲鉾の時に具が少なかったので多めに入れることに (^_-)-☆

6等分にして形よくまとめます。



準備2

・小麦粉を全体にまぶして、天ぷら粉を溶いたものにくぐらせます。
・たっぷりのパン粉の中に入れ、まとめます。

160度の低温で3~4分揚げ、最後に高温でパッリッっと仕上げます。
(もう少し平らに作った時はもう少し短めの時間で)

天ぷら粉を使うと手間がかからず、とっても簡単。
“カツ”を揚げるときもこの方法で揚げちゃいます 。

ズボラでしょうか ‥ !?
でも、この簡単さ、一度知ったら‥やめられません (^^)



ギョロッケ2

念願の、カット場面です。

さあ、どうだ、と言いたいトコですが ‥ 具が片寄っちゃった (^_^;)

お味はもう最高です !!
どうしてこの “ ギョロッケ ”、世の中に広がらないの!?と
思っちゃうほど。

市販のすり身でも美味しく作れると思います。
お好みで、ケチャップや甘味噌をつけても美味しいです♪



        ☆☆‥‥‥‥☆☆       ☆☆‥‥‥‥☆☆


今日は名残りの 「 わらび 」 を採りに行って来ました。
早春の頃と比べると、ヨモギやヨシの背丈が猛烈に高くて歩くのは大変。

それでも、まずまずの収穫 (^^)
ただ ‥ 明日は絶対 ‥ 筋肉痛だわ ~☆


山菜採り
   ワラビを採った所



ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード