FC2ブログ
≪ 2012 06                                                2012 08 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 小樽港 厩(うまや)町岸壁‥マイワシ事情は!? 

“小樽でマイワシが釣れ出したらしい”‥
釣具屋さんで見かけたのです。

諸事情で連休中はどこへも行かず、の春日和家。
マイワシ事情を探るため、小樽へ向かって出発しました♪

さらりと眺めていただけたら‥うれしいです \(^o^)/



      ☆☆‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥☆☆


小樽で“マイワシ”と言ったら「色内(いろない)埠頭」しょ。
まずは、偵察!!
釣り場はすでに満杯で入る余地なし(^^ゞ
これは本格的に釣れているに違いない!!

あれ?? 竿がピクリとも上がらないケド‥??
全然釣れてません‥
一時、特大サイズが1匹。小さいのが2匹。
この日に確認できた“マイワシ”はこの3匹だけ。


厩町岸壁

色内埠頭をあきらめ、厩(うまや)町岸壁へ。
ここも先客がズラ~リこのとおり。

こちらも竿が上がることはほとんど無くて‥
さながら‥「ガマン大会」(^^ゞ

時々双眼鏡で対岸の色内埠頭の状況を確認‥異常ナシ!!
(異常ナシ=なんにも釣れない時、仲間内ではこう言うんですケド。)



ちょうか
 本日の釣果

マイワシはいなかったけれど、超特大の“チカ”が6匹釣れました。
最大のものは体長19センチ、ウエスト6センチ強。
こんな大きいの初めて見ました(^^)
お昼前から頑張ってこの数はちょっとだよねぇ‥

そういえば“チカ”って北海道だけかも?
見た目もお味も“キス”に似てるけど‥
匂いが独特で「キュウリ」のような香りがします。
背開きにして天ぷらでいただきました♡

西日が强烈になった頃、急に忙しくなりましたよ~!!
イワシはイワシでも、“カタクチイワシ”の群れが入って来たんです。

上のイカはそのイワシを“活き餌”にして釣ったスルメイカ。
(どこに行ってもカタクチイワシは生き餌なんだわぁ‥)


カタクチイワシ、もう入れ食い!!
外してはポチャン、外してはポチャン‥160匹以上釣れちゃいました(^^)


オイルサーディン
 オイルサーディン‥バジルとローリエ、白ワインで下味をつけたもの。

イワシのゴマ酢漬け
 イワシのゴマたっぷり酢漬け

群れの回遊に沿って釣れるので、端から順番に竿が上がっていくのは
見ていても楽しいです。
ただね、置き竿やボーッとしてるとアウトです!!
油断するとイワシが暴れまくって「サビキ」がメチャクチャ~(^^ゞ
(2個もだめにしちゃったはるさんです)


      ☆☆‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥☆☆


あの豪華客船『飛鳥Ⅱ』です。

飛鳥Ⅱ

ボーッ・ボーッ・ボーッ という汽笛とともにタグボートの
助けを借りながら離岸していきます。
(汽笛3回は“後進”の合図なんだって)


飛鳥1

タグボート1艇でグインとロープで引っ張っています。

室蘭では重量級の貨物船が多くて、2艇~3艇のタグボートで港への
出入りを行なっているのをよく見ます。


飛鳥2

ウンショ、ウンショ!! タグボート頑張っています(^^)
もちろん、客船自体も方向転換の操船をしている‥らしいです。


飛鳥3

おおむね、方向転換が終わりました。
このあとロープを解いても、タグボートは併走します。


飛鳥Ⅱ-1

無事、港内を出て外洋に向かいます。
ある程度までタグボートは併走を続けていました。

“飛鳥Ⅱに乗船の皆様、どうぞよい旅を”


           ‥‥‥    ‥‥‥


と、のんびりタグボートのレポができるほど‥
カタクチイワシが釣れ出すまでは「異常無さすぎ」だったんです。

日没、イカ狙いの人たちが次々と。
水面に漂う浮きのライトを眺めながら‥本日の調査は終了(^^♪
“マイワシ”残念でした。



    



ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード