FC2ブログ
≪ 2012 07                                                2012 09 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 古平漁港で‥“ 豆アジ ” が釣れた !!  

いろんな事情はさておき‥
小樽方面へ釣りに行って来ました。
狙いは、“ マイワシ ”。
ところが‥な~ンにも釣れなくて ‥ (^^ゞ

余市(よいち)漁港も釣れる気配は全くなし ‥
とろとろ車を走らせ、着いた先は 「 古平(ふるびら)漁港 」。
(何やってんだろ‥と思わないでも無かったケド)

やっと、釣れましたよ !!
超スーパー “ 豆アジ ”。


      ☆☆‥‥‥‥☆☆     ☆☆‥‥‥‥☆☆


アジの開き定食
  豆アジの開き定食

早速、豆アジさんを背開きにして、一夜干し。
今日の朝食になりました (^^)v

な~んてね。
アジの開きは本物だけど、あとは全部 『 ミニチュア 』なのだ ~ ♪
もちろん、食器は手作り。(ちゃんと底(高台)もありますよ)
漬物はパセリとミニキャロットのシッポ。
箸はダンナさまにお願いして竹製の割り箸で作ってもらいました。
箸置きは砂浜で拾ってきたサンドグラス。

‥ホントよくやるよね ~ !!
( 我ながら、そう思う‥(^^ゞ )



アジ2

34匹ありました。
大きいものでも約11センチほど。
本当に小さいですけど、アジ ! アジが釣れたんですよ ~ !!
もう、ビックリです。うれしいです。

実釣 ‥ 約2時間ちょっとでこれだけはなかなかですよね ♪
昨晩は、とりあえず内臓だけを取って唐揚げに。
アタマも、セイゴも中骨もそのまま。
少し長めに揚げると、ホネは全然気になりませんでした。



アジの南蛮漬け

今朝もせっせと “ 豆アジ ”と格闘。

左は、マリネ
マリネ液は‥スイマセン適当なんで参考になるか ‥ ?
日本酒、酢、ローリエ、パセリの軸、白醤油少々、塩コショウ、輪切り唐辛子と
ハチミツをお鍋に入れてグツグツ。
火を止めて、玉ねぎと黄パプリカのスライスを混ぜ、唐揚げにした豆アジを投入。

右は、定番の南蛮漬け
日本酒、ダシ醤油、白醤油、酢、輪切り唐辛子、花椒(ホール)、砂糖をお鍋に
入れてグツグツ。
こちらは火を止めてから、玉ねぎのスライス、ショウガの千切りを混ぜ、
揚げたての豆アジの唐揚げを入れました。



フグあじ

左:小樽の厩町(うまやちょう)岸壁で豆フグを釣るの図。
いつもは釣り人でびっしり埋まっている「 色内(いろない)岸壁 」なのに‥まばら。
帰る準備をする人もいたりして‥( 釣れないんだなぁ‥)
厩町岸壁に移動して釣りを開始。
釣れるのはこんな豆フグばかりで‥さながらピンポン玉祭り ~! (^^)
(まき餌をするとバシャバシャ群れてくるほど‥)

釣りにならないので‥前記のようにとろとろ釣り場を移動。
右:古平漁港にて、豆アジ鈴なりの図。
(逆さなのはスレじゃなくて暴れて他のとこにひかかってるのです)
こんなに小さいので、針は3号のオレンジ色のウイリー。
餌付け器でオキアミを付けて釣りました。(マキエもしたよ。)
針がかりが悪いので、新品の仕掛けのほうが良いとは思うけど ‥
時々25センチのウグイに仕掛けを切られてしまうのです。
ちょっと食いは悪いけど、一度使ったくらいの仕掛けのほうが気楽だと
はるさんは思うのです。



アジの開き

豆アジを釣っている時から考えてたんですよ ヾ(*´∀`*)ノ
「 絶対、これでアジの開きを作ったら面白い。」って。
アタマを半分にするのが大変だった ~ !!
って、シャレですからね、シャレ!!
だって、「北海道でアジが釣れるなんて♪」もう感激なんですよ ~ ♡
出来れば、もう少し大きいのがいいんだけどね。



       ☆☆‥‥‥‥☆☆     ☆☆‥‥‥‥☆☆

看板

移動中に見つけた看板。

‥あやかりたい‥もんです。



  



ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード