fc2ブログ
≪ 2012 09                                                2012 11 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -

 大学 “ クリ ” & 大学 “ カボチャ ” 

連休 ~ !!
さあ、室蘭に向かって出発 ~ ! と思っていたら、かなり波が高そう ‥ (^^ゞ
じゃあ “ キノコ採り ”? ‥ そうそう毎回採れるものでもないしね ‥。

船長は撮りためた映画鑑賞。
はるさんは‥めったにしない “ おやつ ” 作りをしたのでした‥‥ とさ。


          ☆☆‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥☆☆
  
大学“クリ”
  大学“クリ”と大学“カボチャ”
先日拾ってきた“クリ”。
バスツアーで勝ってきた1コ100円のカボチャ。

ネーミングはもちろん 「 大学イモ 」から ‥ (^^)
クリはちょっと思いついて、渋皮がついたままです。
休日の、美味しい “ おやつ ” になりました。


クリ.2
野生のクリなので、大きさがバラバラなのはご愛嬌 !?
野生といっても ‥ 山奥で採ったんじゃないの。
まもなく人口200万都市になろうという札幌市内、それもすぐ側を電車が通る所で
拾って来ました。

圧力鍋に、クリとクリが漬かるくらいの水を入れ、オモリが回って約1分加熱。
水をかけて急冷して外の皮をむきました。
たまに渋皮までツルンとむけることも‥そんな時はお口にポイっ。
少しレア状態のクリも歯応えがあって美味しい (^^)


フライドマロン
  フライド“マロン”
渋皮がついたままのクリを160度の油でゆっくり揚げます。
途中、一度火を止め、そのまま2分ほどおきます。
再び点火して、渋皮が薄茶色になるまで揚げます。
これに “ 雪塩(沖縄の粉塩)”を振っていただきます。
(おやつというより、ビールに合うかな!)

このフライドマロンをアレンジして‥「 大学クリ 」 ができました。


クリ
  大学“クリ”
甘~いタレの味の中に揚げた渋皮のカリッとした食感、その後の実のホックリ感。
これは絶対、オススメ ~ ♪
ほんとに美味しいです。


カボチャ
 大学“カボチャ
これはもう、お味の想像はつくと思います。
なるべく、鋭角な部分が多くなるようにカットするとカリッとした食感が
楽しめます。


大学“クリ”2
甘いのが得意じゃないので、タレに醤油とダシ醤油を同量混ぜたものを入れたんです。
‥茶色くなりすぎちゃいました ‥ (^^ゞ

タレの調味料は、クリとカボチャが、この倍の量で、
ザラメ大さじ4強、みりん大さじ3、水大さじ4、醤油とダシ醤油を混ぜたものを
大さじ2弱。
コレを煮詰めました。
カボチャには黒ゴマを振りました。

大学 “ クリ ”、本当に美味しい ~ ♪
渋皮をむく手間が省けるところも‥ラクチンですよ~(*^^)v


          ☆☆‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥☆☆

ハロウィン
カボチャつながりで ‥
お隣のとなりのおうち、数日前から玄関に飾ってあるの (^^)。
とっても可愛いかったので ‥ パチリ!

全体が“ オレンジ系 ” でまとまってしまった本日のブログでした‥(´・ω・`)


    


皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード