FC2ブログ
≪ 2012 10                                                2012 12 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 鮭の “ ひれ酒 ” & 船長の小部屋 (浅場でソイ) 

昨夕、室蘭から帰ってきました。
その室蘭が低気圧のために大変なことに~!!
猛吹雪、最大瞬間風速39メートル、加えて早朝から停電が続いているとのこと。
お見舞い申し上げます。

きっちり水回りの水を抜いて来ました。
「ま~だ、早いんじゃない!?」て思ってたんですよ‥ホントは。
でも、家に着いた時の部屋の温度‥『2℃』=3
予報では週末の最低気温がマイナス3℃‥ちっとも早くないっ‥(^_^;)

          ☆☆‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥☆☆

ひれ酒
  鮭の“ひれ酒”
とうとう、ここまでしたか~!
って思った人もいるかもね。
でも、でも、石狩(いしかり)で出されている「鮭のフルコース」のメニューには
きっちり入っているんですよ(^^)
ふわっと香りがよくて、味わい深い美味しさがありました。

器は伊達(だて)にある、大滝窯の穴窯で焼成した大ぶりのぐい呑み。
釉薬(うわぐすり)を使わず、燃やした木の灰が高温で溶けた自然釉です。


鮭のヒレ
  鮭のヒレ
鮭のヒレを、たわしで何度も洗い、天日干しにしました。
これをサッと火で炙り、熱燗を注ぎます。

以前に、フグのひれ酒をいただいたことがありますケド‥
あんまり変わらないような‥???
    
          ‥‥‥‥‥       ‥‥‥‥‥

鮭と大根の甘酢漬け
  鮭と大根の甘酢漬け
ひれ酒のお供に作ってみました。
・輪切りにした大根に切り目を入れ、砂糖と酢、ほんの少しの塩を入れた
 漬け汁に1時間ほど漬けしんなりさせます。
・そのあと、塩鮭を薄く切って大根の切り目に挟んで好みの甘酢に漬け、
 軽く重石をして1晩おいて味をなじませます。

甘酢でサッと漬けたので、サラダ感覚でパクパクいただけます(^^)
自家製の辛口の塩鮭で作ったのであまり塩は入れませんでした。
なので、塩分は使う鮭によって加減してください。
レモンを入れたらより爽やかになるかもです。


          ☆☆‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥☆☆

船長の小部屋

せっかく室蘭までやって来たんだから、船を出したいと密かに考えていた船長。
25日には強風も収まる‥ハズが‥終日大荒れ!
が、帰宅予定の月曜、急激に風が収まり‥居ても立ってもいられないご様子(^_^;)
しょうがない‥付き合ってやるか~!

11月26日釣果
 11月26日の釣果
ちょっとブナのかかったオスの鮭が2本と37センチのソイ1尾。
今日もターゲットは“鮭”。
虻田沖まで進出も「ボ!」、黄金沖でハネがあるとの情報で急行。
少し黄ブイよりで2本ゲットとなりました。

今回の釣行で何が驚いたって‥このソイ君。
水深5~6メートルくらいの上層で釣れたんですよ。
釣った場所は第4黄ブイの横、鮭のハネに向けてルアー仕掛けをキャスト。
掛かった!‥巻いてくると‥このソイ君。
普通、ソイは岩礁があって結構な水深で釣るんですけどね‥なんでここに??
ある意味、鮭より嬉しかったりする‥はるさんでした(^^)


    


皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード