FC2ブログ
≪ 2012 11                                                2013 01 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

 塩鮭とキャベツの昆布巻き漬け & 五稜郭 

函館からの帰り道、例の爆弾低気圧以降‥初めて室蘭へ。
船長が真っ先に向かったのは、陸置きしている船の元、異常なし!
家の方も特に異常は無かったけど‥ドコからか飛んできたのか‥
網戸が1枚、ジョウロ1コ、植木鉢2コが家の周りに‥(^_^;)
お隣の通路を覆っている波型の屋根は半分消失!
恐るべし。 最大瞬間風速39・7メートル!!


    ☆☆‥‥‥‥☆☆       ☆☆‥‥‥‥☆☆ 


鮭のキャベツ巻き修正版
  塩鮭とキャベツの昆布巻き漬け
手作りした塩鮭とキャベツを交互にはさみ、昆布でくるりと巻いて
塩麹入りの甘酢に漬けてみました。
塩麹をプラスすることで昆布が柔らかくなってそのまま食べられるの(^^)
(昆布の外側にチラッと見える白い粒は塩麹)


鮭のキャベツ巻き準備3
キャベツと塩鮭を交互に並べ、甘酢を注いで軽く重しをかけます。
鮭から塩分が出るのと塩麹を少量入れるので甘酢に塩は入れません。
使う鮭の塩分によって加減してください。
そうそう、キャベツは多めのほうがシャキシャキ感が増して美味しいです。


鮭のキャベツ巻き準備
全体がしんなりしてきたら、昆布で巻きます。
早煮え昆布という、春先に採れた薄めの昆布を使いました。
お好みで、ショウガの千切りを入れてください。


鮭のキャベツ巻き準備2
アップにしてみました(^^)
このまま食べても、十分美味しいです。
っていうか‥美味しくて、いっぱいつまみ食いしちゃいました!
このあと容器に並べ重しをし、ひたひたに漬かるくらい甘酢を注ぎます。


鮭のキャベツ巻き2
実は、重石をかけすぎたような‥
昆布を密着させようとしたんだけど‥ペッタンコになっちゃった~(^_^;)

おせちに入れても良いかなっと思って昆布で巻いてみたの。
なんかオシャレ感があっぷしたような!?
紅鮭で作るともっと華やかな彩りになるので良いかも~♪


    ☆☆‥‥‥‥☆☆       ☆☆‥‥‥‥☆☆ 
  
湯の川温泉からすぐ近くにある、五稜郭(ごりょうかく)公園にも行って来ました。
五稜郭タワー五稜郭タワー2
公園内にある高さ107メートルの『五稜郭タワー』。
展望台からは函館山や津軽海峡の対岸には青森県を望むことができます。

右の画は、強化ガラスの床で下が見える「シースルーフロア」からの眺め。
結構、緊張感がありますよ~(^^)


五稜郭タワー3
星形の城郭で知られる特別史跡『五稜郭』のお堀にも氷が張っていました。
(全体の形‥写せなかったの‥)

五稜郭タワー3の1
なんともユニークな形状の氷の張り方です。
どうも橋の下辺りから少し暖かい水が流れ込んでいるようでそのせい!?

今日の函館の降雪は16センチ。
すっぽりと雪におおわれているんでしょうね。


 おまけ~♪
イカスミサイダー
イカスミビールなら‥買ったんだけどなぁ‥ヾ(*´∀`*)ノキャッ


    


皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ



はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード