FC2ブログ
≪ 2013 02                                                2013 04 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -
 2013年03月の記事一覧 

 ギスカジカ ☆ 味噌汁・お造り 

サクラマス、宗八カレイ‥に続いてご紹介するのは“ギスカジカ”。
カジカの種類は、ほとんどが怖~いお顔!
その中で、このギスカジカさん、若い時はスタイルも良くてイケメン(^^)

どーんとそのお姿をアップで~!!
と思ったら‥写真が‥ない‥(^_^;)
(あまりメインで釣る魚ではないので注目されないのよね‥)

相変わらず、マニアックですけど‥
最近思うのよ‥「料理は、度胸と思い込み!」だって‥ね(^^)



       ☆☆‥‥‥‥‥☆☆     ☆☆‥‥‥‥‥☆☆

カジカ汁2
   カジカ汁
カジカの頭などのアラで作った味噌仕立ての“カジカ汁”。
他の種類のカジカで作ることが多いですけど‥
ギスカジカのお汁も抜群の美味しさ!
寒いこの時期にピッタリの汁物です(^^)
ちょこっと覗いているのは、ハラスと肝、胃袋のスライスです。
アツアツに岩のりをパラリと散らすと‥言うこと無いんだけどな~♪


カジカ刺身3
  ギスカジカの薄造り
これはもう言ったもん勝ち!
薄く見えなくても‥薄造りなのだ~!
左上のオレンジっぽいのはカジカの肝。
小さく切って身に乗せたり、お醤油に溶かしていただきます。

サクラマスは家庭用の冷凍庫で48時間凍らせて寄生虫対策、というのは
お伝えしましたけど‥
ギスカジカも用心に越したことはなくて‥
でも冷凍すると極端に食味が落ちるし‥
ということで‥自己責任でいただきました。


下の2枚の写真は以前に撮ったものです。
カジカの身
  ギスカジカを三枚におろした身

ギスカジカ
   皮をむいた様子
とても、美しい身です。


カジカ刺身
ギスカジカの身はとても弾力があるんですよ。
薄造り‥少し厚めの刺身に切って、さらにそれを一部をつなげたまま半分に
スライスして薄くなるようにしました。
これも釣り人ならではの楽しみで・恐縮です。
お味ですか‥絶品なんです。
フグ‥とまでは行きませんけど‥濃くて深い味わいです。


カジカのヒレ
   ギスカジカのヒレ
「アレ‥どこかで見たような‥」と思った方も‥
いつも仲良くさせていただいている アナゴさんのブログ
マネッコしちゃいました\(^o^)/
ギスカジカの特徴は黒と黄色のシマシマ模様。
某球団のチームカラーに似ているという‥噂も(^^)
じっくり見ると意外と美しい‥です。


       ☆☆‥‥‥‥‥☆☆     ☆☆‥‥‥‥‥☆☆

大雪
今週も大荒れの北海道。
写真は、今朝、9時15分の駐車場の様子です。
手前から吹きつけた風で、奥に行くにつれて吹き溜まりになっています。

九州は夏日のところもあるそう‥
あぁ‥なんて日本は‥広いんだろう~!



    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード