FC2ブログ
≪ 2013 02                                                2013 04 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -

 文旦(ブンタン) ☆ 魚と海藻のサラダ、皮の砂糖菓子 

ポツーン‥
北海道だけ季節の移ろいに取り残されてしまった気が‥

“名残りの雪”というにはねぇ。
昨日新たに降った雪は23センチ。


           ☆☆‥‥‥‥‥☆☆     ☆☆‥‥‥‥‥☆☆

文旦(ぶんたん)をいただきました。
あまり、馴染みがないので‥検索。
どちらかというと、身よりも皮を使ったレシピが多いような印象です。

サクラマスと分担とワカメのサラダ
   ブンタンとサクラマス、ワカメのサラダ
以前、イヨカンと春菊、ちくわのサラダを作ったことがあるんです。
なので、文旦(ぶんたん)ちゃんもサラダに~♪
・ブンタンは皮をむいて、ざっくり食べやすい大きさに分けておきます。
・サクラマスは軽く塩を振って20分ほど置きます。
 滲んできた水分をふきとって日本酒を振りかけてレンジで加熱。
・塩ワカメは塩分を抜いて、ギュっと絞っておきます。
サクラマスは、ツナ、鮭、ホタテなどに代えても美味しいと思います(^^)
ドレッシングは、「深煎りごまドレッシング」と「昆布ポン酢」を
同量混ぜたものが美味しかったです♪
彩りに白髪ネギをあしらいました。

ブンタン
   文 旦(ブンタン)
ブンタンは、甘みが控えめで、酸味もほど程、ほろ苦さもチョッピリ。
他の素材がとっても良く引き立つお味で爽やかなサラダになりました。


続いては、皮を使って作った“砂糖菓子”です。
ピール
   ブンタンの皮のピール
レシピを調べたり、友人に聞いたり‥なんとか作ってみました(^^)
ひとくちパクっ‥豊かな香りが広がる~♪
紅茶に浮かべると爽やかな甘味で美味しいの。

自分なりのアプローチですが‥
ピール1ピール3
・皮をむいて、白いフワフワしたところを半分くらいの厚みにします。
 (ちょっと白いところが少なかったかも)
・「皮をゆで水に晒す」を何度か繰り返し、さらに一晩水につけておきます。

ピール4ピール5
・皮の半分の分量の砂糖と白ワインをひたひたになるくらい注ぎ、少し置きます。
・馴染んできたら、弱火でじっくり煮詰めます。
 ガーン!皮が柔らかくなる前に煮詰まってきた‥(^_^;)
 水を追加投入! ←焦げるよりいいかと思って
・皮も柔らかくなって、煮詰まってきたらそのまま冷やし、半日ほど乾燥させます。
・食べやすい太さに切って、グラニュー糖をまぶしました。
 あまり甘すぎるのは苦手なので少し控えめです。
 お好みでグラニュー糖を増やしてください。


           ☆☆‥‥‥‥‥☆☆     ☆☆‥‥‥‥‥☆☆

ニンジン
   三寸人参?
「あれ~?サツマイモ‥買ったっけ?」
薄暗いところでガサゴソ野菜を探索中のこと‥。
生協から宅配されたまま確認せずにいたんです(^_^;)
こんなニンジン、初めて見た~!
好奇心がムクムク‥調査の結果‥たぶん三寸人参という品種かなあっと?

 追 記
上の写真ではわかりにくいかも‥と反省。
にんじん2にんじん3
ゴシゴシ洗って‥ほらね、やっぱりニンジンでしょう!! 


    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード