≪ 2013 04                                                2013 06 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 カレイの “こっこ”の煮付け ☆ 山菜小鉢 

暑いです!
連日の夏日超え‥春を飛び越して初夏のようだわ~!

こんなに急に暖かくなると、気がかりなのは“山菜”。
ウドにタケノコ‥いっぺんにピ~ョンと伸びちゃうのよねぇ‥
こうしてる間にも1センチまた1センチ~♪

週末は絶好の「山菜日和」、行ってきま~す(^^)


         ☆☆‥‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥‥☆☆

カレイの子4
  カレイの子の煮付け

先日釣ったカレイの“こっこ”だけをあっさりと煮付けて見ました。
こっこ好きには‥まことに喜ばしい夢のような光景!?

お水は一滴も使わず‥日本酒とだし醤油、ほんの少しの水飴でサッと味付け。
日本酒は、アルコール添加のお安いのじゃなく、晩酌にもいただける本物~♪

あっさり味に仕上げたので、食べる時にかけられるよう、
煮汁も添えてお出ししました。
添えたのは「フキ」、こちらもカレイの煮汁でさっと煮ました。


カレイの子

なぜ、1尾丸ごと煮付けなかったかというと‥
“こっこ”がこれほどぷっくり充実していると、煮えるまでに時間がかかるのです。
こっこに火が通った頃には身のほうがパサパサに。
特に「宗八カレイ」は‥。
ならば、美味しいとこだけをいただいちゃおう!でこうなりました\(^o^)/

が、気になるのは「コレステロール」!
魚卵は良くないって聞きますものね。
なので、しっかり冷ましてから急速冷凍。
この画面を見て悶絶中の娘に送ってあげようと思います(^^)


           ‥‥‥‥‥        ‥‥‥‥‥ 

山菜小鉢
   花わさびのだし醤油漬けとウドの皮のきんぴら   

左が、花わさびを下処理してだし醤油と塩少々に漬け込んだもの。
色をキレイに出したかったので薄味です。
お好みでお醤油をポトリ。

右は、ウドの皮を斜めに千切り(少し太め)にして酢水でざっと洗ったものを
ごま油で炒め、だし醤油、日本酒、砂糖(みりん)で味付け。
仕上げに香りづけに醤油をほんの少し落とします。
お好みで輪切り唐辛子を加えて炒めても美味しいです。
この状態で冷凍保存ができます。


ウド
   ウド 5月25日、伊達地区で撮影

野生の「ウド」です。
まだ出始めで、まわりのウドも小さかったのです。

なのにですよ~!
連日のこの強烈な日差しで、まだ1週間も経たないのに「ウドの大木」に
なりつつあるとか‥ヤキモキ!


わさび下処理

わさびの下処理、いろんな方法があるようなの。
とりあえず、わたしはこんなかんじで辛味をだしています。

花わさび、食べよい長さに切って、80度くらいのお湯でサッと茹でます。
目安は、鮮やかにグリーンが発色したらOK!
ザルにあけ、お湯を切り、砂糖を少し混ぜて密封容器に入れます。
1晩たつと辛味がでます。


         ☆☆‥‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥‥☆☆

“こっこ”の反対側の身の行方、気になりますよねぇ(^^)
とりあえず、フィレ状にしました。
何を作ろうか‥悩み中です。

エンガワの唐揚げ

フィレにした時に残った「ヒレの付け根」。
塩コショウをして、片栗粉をまぶしてカラリと2度揚げ!

香ばしくて旨味もあって良い感じ。
絶対、ビールに合うな!っていうお味です(^^)


    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード