FC2ブログ
≪ 2013 04                                                2013 06 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 牛丼の具入り “あぶ玉” ☆ プチ船長の小部屋 

たぶん今頃は‥室蘭の海に浮かんでいるかも(^^)
月曜がお休みになったので、土曜のお昼から出発しました。

そろそろ山菜も良いかな!?
フルパワーで週末を楽しんできます\(^o^)/


     ☆☆‥‥‥‥☆☆    ☆☆‥‥‥‥☆☆

アブ玉
    牛丼の具入り“あぶ玉”

今回は、「すき家 牛丼の具」を使ったアイディアレシピコンテストに
参加することになりました。

お揚げの中に、すき家の牛丼の具と卵をポトリ。
薄味のおダシでコトコト煮ること約7分。
美味しい一皿ができました。


油揚げ

いつも、お揚げさんは薄味をつけて煮て常備してあるんです。
ちょっとした時に使えてとっても便利なの。

= お揚げの下味(小揚5枚分) =
・小揚5枚  あらかじめ熱湯を掛けて油抜きをします
・ダシ汁   1カップ強
・だし醤油  大さじ1(3倍濃縮)
・日本酒   小さじ1
煮汁に日本酒を入れ煮立たせ、その中にお揚げを入れてコトコト。
お揚げがひたひたになるくらいまで煮詰めます。
一枚ずつラップに包んで冷凍しておくと便利です(^^)


いこみ

= 材 料 (2人分)=
・すき家の牛丼の具   1パック
・小 揚         2枚
・卵           2コ
・ダシ汁        カップ2
・だし醤油       大さじ2
・日本酒        小さじ2
・細く切った昆布か干瓢(お揚げの口を結ぶ)

お揚げの中に、すき家の牛丼の具を半分づつ入れ、その上に玉子を割り入れます。
‥チョット破けちゃった(^_^;)


あぶたま姿

でも大丈夫、こうして上を昆布(干瓢)でギュッとすればわからないでしょ!?
この昆布、緑色なのは前回の釣行で海面を漂っていたものをいただいてきた
生の状態の昆布を使ったからなの。

調味料をすべて鍋に入れ、沸騰させ、その中に牛丼の具と卵が入った巾着を
入れ、落し蓋をして煮込みます。
半分に切った画を撮りたかったので、煮こむ時間は7分にしました。
半熟程度が好きな方はもう少し短めにしてください。


あぶたま姿2

煮汁に水溶き片栗粉を入れてトロミを付け、上からかけると出来上がり。
添えたフキは、先日採ってきたフキをサッと煮たもの。


アブ玉3

牛丼の具、お肉が柔らかくて美味しかったぁ。
お揚げの巾着の中は、「すき家、秘伝のタレ」の旨さがジュワ~♪
お酒のお供はもちろん、ご飯のおかずとしても楽しめます(^^♪


「すき家 牛丼の具」の料理レシピ
「すき家 牛丼の具」の料理レシピ



     ☆☆‥‥‥‥☆☆       ☆☆‥‥‥‥☆☆

今回の釣行のターゲットは、宗八カレイとマガレイさん。

マガレイの仕掛け、今までは集魚板の代わりにCDを使っていたんです。
ちょっとダサい感じなので、船長に新作をお願いしました。

仕掛け
 
今度のは、CDの代わりにMOディスクを使ったんです。


仕掛け2

MOディスクを2枚使って、中にこのような金具を入れて取り外しできるように
なっているんです。
この虹色の輝きが‥きっとお魚さんを集めてくれる~♪
って期待してるんですよ。

今回の釣果で、効果が見られたら、また詳しくお知らせしたいと思います。
では、いってきま~す(^^)


    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード