FC2ブログ
≪ 2013 06                                                2013 08 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -

 かつお節のダブル使い de 明石焼き “麸う” !? 

つけスパの部門賞‥たくさんのお祝いのコメントありがとうございました。

これを励みに‥?
本日も、鰹節でお馴染みの「ヤマキ」さまとレシピブログさまのモニターコラボ企画、
「ヤマキのかつお節が決め手のレシピ」に参加させていただきます。

明石焼き‥実は一度も食べたことがないんです。
いつもテレビでうっとり眺めているだけ‥(^_^;)
こんな感じかなあっと思って、憧れも込めて作ってみました。


          ☆‥‥‥‥‥‥☆      ☆‥‥‥‥‥‥☆

明石焼き風
     明石焼き“麸う”

ポッテリ焼けた“麸”に、かつおの旨みたっぷりのおダシが絡んで美味しいの。
とっても優しいお味を楽しみました。



材料

=明石焼きの材料=

・麸      写真くらいの量(大きさによって加減してください)

 浸し液として
・卵         1コ
・豆 乳       100ml (牛乳でも可)
・チキンスープの素  小さじ3分の1(顆粒)
・白だし       小さじ2分の1‥もちろんヤマキ“割烹白だし” 

 トッピング用に
・ヤマキ“おいしいかつおマイルド削り”  お好きなだけ
・小ネギ    少々

・サラダ油   焼き用に少々



準備1準備2

左:“麸”を浸し液に漬け込み、なじませます。
  さすが“麸”です。30分ほどですっかり染み込みます。

右:フライパンを熱し、極々低温で片面2分ずつ焼いていきます。
  焦げると見栄えが悪いのでね。



明石焼き風アップ
  
焼きあがったら、ヤマキかつおマイルド削りをフワリとトッピング。
小ネギの小口切りもパラリ(^^)

本物の“明石焼き”には‥こんなトッピングはないんだけど‥
いかんせん‥“麸”。
旨みアップに活躍してもらいました\(^o^)/



つけダレ

今回のレシピ、一番力が入ったのはこのつけダレ。

 材 料

・ヤマキ、徳1番“花かつお”  20グラム
・水              500ml
・だし醤油           少々
・昆布茶            少々
・塩              少々
・みりん            少々
・三つ葉            適宜

 作り方

・鍋に水500mlを入れ沸騰させ、かつお節を入れたら火を止めます。
・2分くらいそのままにして旨味を出します。
・フキンで濾す‥といいたいところですけど、コーヒーのドリップと同様の方法で
 濾しました。(残渣が少ないので汁がキレイなの)
・調味料を入れてひと煮立ちさせたら出来上がり。
 彩りに三つ葉の小口切りを散らしました。
   
このつけ汁、よほど美味しかったのか、
食べ終わったあと、残ったものを下げようとしたら「えーっ‥」と主人(^^)
まだ余分にあるので‥シメのご飯のときにかき玉汁でも作ろうかな~♪



モニター2 かつお節の料理レシピ
かつお節の料理レシピ



          ☆‥‥‥‥‥‥☆      ☆‥‥‥‥‥‥☆

ウドの梅味噌がけ
    ウドの梅味噌がけ

先日の「梅味噌」。
不本意だったけれど‥意外と美味しくて大活躍!

ウドの根に近い、柔らかいところをボイルしたものにかけてみました。
ウドって梅にも合うし、味噌との相性も抜群。
美味しさ‥太鼓判!



    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード