FC2ブログ
≪ 2013 06                                                2013 08 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -

 “ 初ヒラメ ” がキタ~! ☆ 良型ニシンもキタ~♪ 

イワシが釣れていると聞いて、いざ、ヒラメさんと勝負!
‥な~んて‥意気揚々と出かけたものの、この数日は全く姿なしの情報。

ガ~~~ン!!! だめじゃん‥(^_^;)

桟橋に係留、すると帰港した船の方が「港内に型のいいニシン」が入ってるよ。
バケツの中には大型のニシンがいっぱい!

欲張りなはるさん、ルンルン気分で目指すポイントへ出発~♪



          ☆‥‥‥‥‥‥☆         ☆‥‥‥‥‥‥☆
ニシン刺身
    ニシンの刺身と酢じめのニシン

春先にはスーパーでもお刺身用に柵取りしたものが売られていますけど、
活のニシンは、かなりマニアック。

ニシンの身は柔らかい‥っていう先入観があったけど‥
型が良いので、身の弾力が素晴らしいの。
スッキリとした甘みも楽しめて、思いがけない釣果はラッキーでした(^^)

奥にあるのは、三枚におろした身に軽く塩をして30分ほど置いて、酢でしめた
もの。旨みアップのために昆布茶を少々。
和カラシでいただきます。



ニシン

2時間ほどでこれくらい釣れました。
ホントはもう少し釣れたかもなんだけど、
仕掛けの「サビキ」の号数、5号しか持っていかなくて‥ちょっと残念。
イワシ狙いだとそれほど大きな針って使わないものね。



ニシン2

最大で30センチありました。
一度に3尾かかるとかなりの重量感が(^^)

こんなに型のいい魚‥釣りごたえ十分!
‥楽しい釣りができました。



ニシン蒲焼き3
    ニシンの蒲焼

・三枚におろしたニシンに片栗粉をまぶし、なじませます。
・薄く油を引いたプライパンで、両面焼きます。
 (余分な油は拭き取ります。)
・タレ(ダシ醤油、みりん、日本酒)をまわしかけ、煮詰まって照りが出たら
 出来上がりです。
・お好みで、山椒や唐辛子をかけていただきます。

初めて作っったんですよ(^^)
小骨も全然気にならず、美味しかったです。
冷凍のニシンを使う時はほんの少しショウガ汁をタレに混ぜると臭みが気に
ならなくなると‥思います。



ヒラメ釣り上げ

翌、15日。港内でイワシを探すも釣れるのはニシンだけ。
でも、船長が狙いたいのはやはり「ヒラメ」。

奇跡的に釣れた少々くたびれたイワシ1尾とスーパーで買った「チカ」を持って
ポイントへ。
釣具屋さんのエサ用のチカはお高くて冷凍品、夕方の半額値引品を買いました。

ウンともすんとも言わず‥釣れる気がしない‥。

そこで、活きたニシン(20センチ)をエサに代えて‥
めでたく、今季「初ヒラメ」、タモ網の中に収まりました\(^o^)/



生き餌

活きたカタクチイワシをエサにする時は、頭のトコに親針、背中(腹)に
孫針を掛けるのです。

今回のニシンはは魚体が大きいので4本針にしてみました。


生き餌2

このアイディア、先行していた「ユーザー号」の船長からのもの。
ありがとうございましたm(__)m

「ユーザー号」船長さんのブログは  →こちらから☆
ニシンの蒲焼も楽しんでいただけたようで、良かった~♪



ひらめ

体長「60センチ」。
男子は、大型のサイズを狙いたいって感じですけど。

さばくには、これくらいまでが扱いやすいサイズ。
やっとのことで、5枚に分割?しました。


          ☆‥‥‥‥‥‥☆         ☆‥‥‥‥‥‥☆

白鳥大橋
   霧の白鳥大橋

この時期の室蘭はガス(霧)に覆われることが多いんです。

白鳥大橋2

いつか、帆船「日本丸」がこんな霧の中、橋の下を通過する写真を撮るのが
夢なんですよ~♪




    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード