fc2ブログ
≪ 2013 09                                                2013 11 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 フルブラ香る “大学クリ ” ☆ 船長の小部屋 

自然光で撮影‥引き続きトライ中。
考えれば考える程‥ほんとうに難しいな‥

本日は昨年も作った“大学クリ”にフルーツブランデーをチョッピリ加え
オ・ト・ナの雰囲気を漂わせてみました‥!?

船長の小部屋:特別版は「続きを読む」にてご覧くださいm(__)m


      ☆‥‥‥‥‥‥☆        ☆‥‥‥‥‥‥☆

大学クリ
  フルブラ香る‥“大学クリ”

ツヤンつやんの大学クリが出来ました\(^o^)/
渋皮の苦味と、秋のフルーツブランデーの香り。

ちょっとオ・ト・ナのおやつです。
後ろに写っているのは、“食べられるほおずき”さん。


クリ
    
近所で拾ってきたクリ。
今年は‥デカイです!


圧をかけるー1  皮むきー1


作り方
・圧力鍋にクリとヒタヒタ位の水を入れ、オモリが回って1分間そのままに。
・1分後、水道水をかけ急冷します。
・やわらくなっているクリのおしりに包丁で切り目を入れ、ソコから向いていきます。
・厚く毛羽立っているところは包丁でこそげとってください。
・剥きすぎて渋皮がハゲて中の実が見えていても、大丈夫(^^)


フライドマロン
    素揚げした状態

*素揚げするときは、まれに破裂することがあるので渋皮に切れ目を
 少し入れておくと安心です。

・160度の油温で3分ほど上のクリを素揚げします。
・一度引き上げ、2分ほどおいて予熱を通します。
・再び160度の油温で、うっすら色づくまで加熱します。

これに、粉糖をパラリとかけるだけでも美味しいです。
シーズニングスパイスをふりかけるとおつまみに大変身です(^^)


大学クリ2

タレのの材料と作り方(剥いたクリ500グラムくらい)
材 料
・砂 糖         大さじ2~3
・ザラメ         大さじ1    コクが出ます
・醤 油         大さじ2分の1
・麺つゆ         大さじ2分の1
・フルーツブランデー   小さじ1

作り方
・上記の材料(ブランデーは除く)を鍋に入れ、弱火で煮詰めてできあがり。
・冷えると硬くなるので少し柔らかいかなって思うトコで火を止めます。
・素揚げしたクリのあら熱がとれたら、上記のタレと合わせます。


      ☆‥‥‥‥‥‥☆        ☆‥‥‥‥‥‥☆

あきのフルブら2

フルーツブランデーのドリンクを楽しみました。
何分こういうのは‥ちょっと苦手‥

クルリンと型抜できるグッツでリンゴの小玉を浮かべてみました~☆
赤いハートは、包丁でせっせと作りました。


あきのフルブらフルブラ完成2
    秋のフルーツブランデー(ローズヒップとリンゴ・プラム)

フルーツブランデー  大さじ2
蜂 蜜          小さじ1
炭酸水          適 宜
 がベースになっています。


贈り物 自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

船長の小部屋:特別版は「続きを読む」で表示されますm(__)m

▼続きを読む▼

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード