FC2ブログ
≪ 2013 11                                                2014 01 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 鮭ザンギ ☆ 赤ワイン香るタレバージョン 

あ~たらしい♬ 朝が来た~♪
きぼ~うの 朝だ~♪
思わず歌いたくなるような清々しい朝を迎えた札幌です\(^o^)/

が、家々の屋根に積もった雪が乱反射。
日の差し込みによって明るさがめまぐるしく変わる‥撮影に不向きな朝だった‥。


       ☆‥‥‥‥‥‥☆      ☆‥‥‥‥‥‥☆

鮭ザンギ66
    鮭ザンギ

“ザンギ”、北海道民にとってはソウルフード的な存在。
鶏肉で作る唐揚げのことなのよ~!

味付けは塩だけだったり、生姜・ニンニクを入れた醤油ダレだったり。
おうちによっていろんな楽しみ方があるの。

そのザンギ、釣ってきた鮭を使って作りました。
漬けダレは先日、ロールド・ビーフで紹介した「赤ワインと麺つゆ、クローブ」。
多めに作って、冷蔵庫で休ませていたら‥ビックリするほどまろやかで美味しい!

昨夜のおつまみ久々にやって来た息子にも大好評!
ぜひ、紹介したくて、朝からリピートした次第です~☆



準備1

材 料(おつまみ一皿分)
・生鮭        150g位
・卵         1個(卵白のみ)
・片栗粉       大さじ1強
・揚げ油       適宜
・赤ワインダレ    大さじ4~5杯
  

特性ワインダレ

“漬け込みだれ”
材料(他にも使い回しが効くので少し多め)
・麺つゆ(3倍濃縮)       1カップ
・赤ワイン         3分の2カップ
・蜂 蜜          小さじ半分強
・GABANクローブ       4~5本  
・ニンニクのスライス      2~3枚

作り方
・上記の材料を鍋に入れ中火にかけます。
・沸騰したら1分ほど静かに煮立たせ‥クローブをのぞいて冷やします。
・冷めたら冷蔵庫に入れ一晩休ませます。

漬け込み用のタレなのでそのまま舐めると少し塩辛いです。
ワインの量を増やしたり、お砂糖を入れたりするとバリエーションが広がります。
みかんの皮を入れると香りが良いです。


準備2 準備3

写真左:鮭と漬けダレをビニール袋に入れ、冷蔵庫で1時間ほど漬け込みます。
      しっかりとした味が好みの方は長めに漬けてください。
写真右:漬け込んだタレをきって、よく溶いた卵白、片栗粉を揉み込み、
      140度~160度で揚げます。
      (焦げやすいのでこまめにチェックを。)


鮭ザンギ

タレは寝かせると美味しくなる。
お料理の基本でしたね。

この赤ワインのタレ、鮭の身と良く合って‥美味しかった~♪
鮭独特の生臭さが苦手な人にもお勧めです。



スパイスセットワインに合う料理レシピ
ワインに合う料理レシピ


       ☆‥‥‥‥‥‥☆      ☆‥‥‥‥‥‥☆

いよいよ師走。
なんだか気ぜわしい‥本日はこれにてm(__)m。




    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード