FC2ブログ
≪ 2013 11                                                2014 01 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 銀杏オイル漬け・船長の工作 ☆ 昆布塩 

銀杏拾い、晩秋のお楽しみなの。
市販品のように大きくはないし‥皮をむく手間も大変。
でもやめられないのよね(^^)

“伯方の塩をつかった我が家の自慢レシピ”‥言い切るのは躊躇われるんですけど
「フルール・ド・セル」・「伯方の塩・焼塩」の2種、楽しんでます\(^o^)/


       ☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

フルール・ドセル110
     銀杏とフルール・ド・セル

“塩の花”のサブタイトルのとおり、美しい大粒の結晶。
おだやかな塩味が銀杏の風味を引き立たててくれます。
そしてカリッとした食感が楽しいの(^^)

材 料(おつまみ分)
・銀杏のオイル漬け    20粒くらい
・フルール・ド・セル    お好みの量
作り方
・銀杏のオイル漬けを容器から取り出し、熱湯をかけ油抜きします。
・お湯に入れ、色が変わるまでゆでます‥2分位かな。
・ザルに引き上げて、キッチンペーパーで水気を取ります。
・お皿に盛りつけ、フルール・ド・セルをお好みの量かけていただきます。

*フライパンで炒ってから、殻をむいた銀杏も美味しいです。
 ツヤツヤ感を楽しみたくてオイル漬けを使いました。



ギンナンオイル漬け2
オイル漬け左
               銀杏オイル漬け  
乾燥させた銀杏の殻をむいて、薄皮がついたままオリーブオイルを
ヒタヒタに注ぐだけ。
こうしておくと、1年以上美味しく楽しめるの。



           船長手作りの‥銀杏割り
ギンナン割器         
ギンナン割器3 ギンナン割器2
まあ、テコの原理ってやつですな。
すべてを天然の素材‥木製で作りたかったらしいの。
でもね、銀杏って予想より殻が硬くて木の方が削れてしまい‥ここだけ金属に。
使い終わったら、分解してスマートに収納できます‥だって(^^)


       ☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

       昆布塩
               昆布塩

伯方の塩“焼塩”に昆布を細く切って入れました。
昆布巻きに使う昆布の端っこや根に近い堅いところを使います。
塩と昆布の割合は3:1くらいかな‥大まかでよいです(^^)

待つこと数ヶ月‥昆布の香りが移ってまろやかな塩になるんですよ。



白菜漬け物ー24ー1

写真の昆布塩はモニターで届いてすぐに仕込んだものです。
美味しくなるのは‥あと2ヶ月後くらいかな。

以前から仕込んであった昆布塩で作った“白菜漬け”です。
白菜を窓際で半日ほど干して、重量の約8%の昆布塩で漬けました。
唐辛子は少し多め、漬け込んでから2~3日でいただく浅漬です。

自慢のレシピ‥というより、そっと日常に寄り添ってくれる塩のレシピでした。



モニター品 塩が決め手の料理レシピ
塩が決め手の料理レシピ





皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード