FC2ブログ
≪ 2014 06                                                2014 08 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 アブラコ(アイナメ)のソテー ☆ わかめ麺 

暑い~! 蒸し暑~い!
北海道の夏はカラリと爽やか~‥のハズ。
どーした?

先日のNHKのテレビ、こちらで活躍されている三ツ星レストランのフレンチシェフ
中道博さんが紹介されて、アブラコ料理のポイントや難しさを語っておられたよねえ。
うちの冷蔵庫にも今が旬の“アブラコ”さんが!(ヒラメと一緒にいただいたの~。)
本日のランチ、スパイスモニターの試作も兼ねて
「アブラコ(アイナメ)のソテー」と「つるつるわかめ麺」~☆


             ☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆        

アイナメのソテー2
          アブラコ(アイナメ)のソテー

モニターのテーマは、
『ビールにピッタリ♪手早く簡単!スパイシーおつまみ』。

その試作をかねてランチ用に作ってみたの。
アブラコって煮付けにする事が多いかな。
でもね、「香りソルト・ガーリック&オニオン」を使って洋風にしてみたの。
これは絶対ビールに合うお味~♪

材料(1人分)
・アブラコの切り身      60~70グラム
 (白身の魚)
・ハウス 香りソルト
 ガーリック&オニオン   6振りくらい
・塩コショウ          ごく少量
・バター            15グラムくらい 
・小麦粉            適宜 
・白ワイン           大さじ2分の1強
・牛乳または豆乳      大さじ2杯
・青ネギ            適宜


モニター
      届いたスパイス

=作り方=
・アブラコの切り身は食べやすい大きさに切る。
・身に塩コショウをごく少量ふりかけ、10分ほど放置。
・染み出てきた水分を拭き取って全体に小麦粉を薄くまぶします。
・フライパンを温め、バターを投入、最小の火加減をキープしアブラコの身を
 皮側から焼いていきます。
・結構バターが多め、泳がすような感じで上下を返しながら7~8分、
 ずっと最小の火加減をキープしたまま焼いていきます。
・全体に火が回ったら、ハウス香りソルト・ガーリック&オニオンを片側3振り程度
 振り、なじませ、・最後に皮目を下にして少しだけ焼き色をつけて取り出します。
・フライパンが温かいうちに牛乳(または豆乳)と白ワインを入れ、弱火で煮詰めて
 ソースにします。
・皿にソテーしたアブラコをのせ、ソースをまわしかけて青ネギを散らして出来上がり。
    


わかめ麺
            つるつるわかめ麺

アブラコのソテーにバターをたくさん使ったので‥主食はカロリー控えめ(^^)
青森津軽・深浦特産の“つるつるわかめ”の麺、麺だけで3kcal~だって!
ボイルエビ・ブナピー・ブロッコリーをトッピング。



メイン
            本日のランチ

彩りが良いわかめ麺を中心に据えて‥パチリ。

アブラコのソテー、大正解。
ビックリするほど、ガーリック&オニオンが豊かに香るの~♪
絶対、晩酌用にも作らなくっちゃ! あぁ‥楽しみ~☆



スパイシーおつまみ料理レシピ
スパイシーおつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索


               ☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

アイナメ
            アブラコ(アイナメ)クンのお姿

たぶん“クン”でいいと思うんだ。
端正なお顔立ちでしょ。ボディも美しい色~♪
でもね、もうすぐ婚姻色の“黄色”、すごく鮮やかな黄色に変わるのよ~☆

中道シェフが作られたのは、アブラコのあらで作ったブイヤベースソースを
使った素敵な一皿‥仕上げにリゾットを上からかけて‥うっとり。



    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード