FC2ブログ
≪ 2015 09                                                2015 11 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

  お味噌で美活♪ ☆ 玉ねぎ味噌のディップ           九州くまもとの老舗醸造元ホシサン無添加合わせ味噌 

54-玉ねぎ味噌

最近ね、丁寧に作られたものは優しいお味がするって気がついたの。
今回届いたお味噌もそう。
ゆっくり炒めた玉ねぎと合わせたら、野菜スティックによく合うディプになりました。

「くまもとの老舗ホシサンの完全無添加・合わせ味噌」。
原材料は、大麦、米、大豆、食塩。味噌本来のシンプルなかたちを伝承。
職人さんの味噌にかける、それは赤ん坊を見守るそれのような温かい眼差し。
モニターの告知のページにはこの味噌に込められた熱い思いが溢れていました。



ホシサン味噌

マスコットキャラクター「おてもちゃん」の愛らしい顔が目印のお味噌です。
麦麹と米麹の合わせ味噌、そのままなめても甘みのある、まろやかなお味なんです。


モニター:味噌 ホシサン株式会社
九州熊本の味噌・醤油醸造元ホシサン☆ファンサイト参加中
「デコポン・火の国ポン酢」、「九州の老舗醤油屋☆こだわり塩麹」もとても美味しかったです。
魅力ある品が沢山そろっています、是非ご覧になってくださいね。



      ◯━─━─━◯  玉ねぎ味噌の作り方   ◯━─━─━◯  

材 料(当座分)
・ホシサン・無添加
 合わせ味噌         約50g
・玉ねぎスライス       1個分:約200g
・にんにくみじん切り     1片
・バター             5g
・炒め油             少々
・日本酒             30cc
・みりん             小さじ2
・仕上げ用バター       3g

あめたまー2 あめたまー3

・なるべく薄くスライスした玉ねぎを油を引いたフライパンに入れ
 初めは強火にし、一気に水分を飛ばします(約2~3分)。
・写真左のようになったら中火にして、バターを加え炒めます。
・色が薄茶色になったら火を弱め、そのまま炒め続けます。要するにあめ色玉ねぎです。


あめたまー4ー4

・ここで、焦げ付きやすいのでフライパンを替えます。
 最初、200gの玉ねぎがこの段階で約50gになりました。
・あめ色になった玉ねぎに、日本酒とみりんを合わせたものを3回程度に分け、
木べらなどで混ぜながらなじませ、そこに味噌を合わせさらに混ぜあわせます。
・仕上げにバターを入れてツヤを出したら出来上がりです。



全景

ゆっくり手間を掛けて作られたお味噌と、じっくり炒めた玉ねぎのディップ。
心がじんわりほどけていくような優しい甘さです。

添えた野菜は、白菜(水にさらしてね)、きゅうり、パプリカ、ニンジンです。




こだわりの味噌・醤油・ポン酢をお届け☆「ホシサン通販ショップ★」 九州くまもと★老舗みそ・醤油屋ホシサン☆楽天ショップ



皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)
キーボードの  Ctrl  を押しながら 4箇所のポチ、よろしくお願いします♡   


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード