FC2ブログ
≪ 2019 09                                                2019 11 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 お揚げを大根でくるりと巻いて八方だしでコトコト煮たの♪ 

大根93

“フーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」”で
お送りいただいた、「ミツカン 八方だし」。
使っていくうちに、そのうまさの実力がじんわりしみてきた。

そして、じんわり味が染みたのは大根も同じ♪
お揚げを芯に薄切り大根をくるりと巻いて
八方だしでコトコト煮たの。
優しい味わいにうっとり。




大根1昆布
  厚さ2~3ミリにむいた大根      まとめるのに使った早煮え昆布

材 料(2人分)
* 大根 ‥長さ4~5センチの輪切りを2個
* 揚げ ‥お好みの量
* 早煮え昆布 ‥4本くらい
* あしらい ‥山椒の葉(あれば)
* ミツカン 八方だし ‥大さじ6
* 水 ‥540ml
※「八方だし」と水の希釈は7倍(1:6)です。

① 大根は2∼3ミリの厚さにむき、米のとぎ汁で2分程度ゆでます。
② 早煮え昆布は水に浸して柔らかくしておきます。

③ 揚げは大根の幅より少し長めに切っておきます。



大根4

④ 揚げを芯に大根をクルクルと巻いていき(千切れても大丈夫)、
  早煮え昆布でやや緩めに結びます。
※ 結ぶ具材はかんぴょうでも良いです。
  わたし、かんぴょうとの相性が極めて悪くって
  うまく行かないので昆布を使ったの。




大根5

⑤ 鍋に八方だしと水、④を入れ、弱火と中火の中間で
  落し蓋をして、大根がお好みの柔らかさになるまで加熱。




大根96

器に盛り付け、汁を少し注ぎ、山椒の葉をのせます。

盛り付けた器、先日焼きあがったものなのだけど、
白色のマット系の釉薬に黒色の釉薬をかけてツートンのはずが
こんな模様が出現‥
電気窯なのでこんな変化は考えられないの、釉薬が変質したかな。




山ブドウ2

光を浴びて輝く山ブドウの葉、
紅葉が進んできました。



レシピブログ/フーディーテーブルの
“フーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」参加中”

フーディストアワード2019
フーディストアワード2019




皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード