FC2ブログ
≪ 2020 05                                                2020 07 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - -

 スパイスアンバサダー4月~6月、締めは牛すじカレー♪ 

カレー50

スパイスアンバサダー年間モニター第一弾。
いただいたスパイスの数々はカレー作りに役立つものが多く、
4月22日には早速、シーフードカレーに挑戦。 →こちらから☆


4月~6月前半の投稿は今日が期限、締めのレシピとして、
市販のルーを使わずに、“牛すじのカレー”を作ってみたの。

活躍したのは、ねりスパイスのおろし生にんにく、おろし生しょうが、
5種のスパイス<パウダー>、ローリエ、シナモンスティック。



スパイス

お届けいただいたスパイスから
* GABANターメリック<パウダー> ‥小さじ2
* GABANクミン<パウダー>  ‥小さじ2
* GABANコリアンダー<パウダー> ‥小さじ1と1/2~小さじ2
* GABANカルダモン<パウダー> ‥小さじ1と1/2~小さじ2
* GABANガラムマサラ<パウダー> ‥小さじ1/2~を火を止める直前に
* ハウスおろし生にんにく<大容量> ‥小さじ2弱
* ハウスおろし生しょうが<大容量>  ‥小さじ2弱
* GABANローリエ(アメリカ産)<ホール>  ‥1枚
* GABANシナモンスティック(セイロンシナモン) ‥1/2本



カレ^材料

材 料(3~4皿分)
* 下処理済の牛すじ ‥200g
 a 熱湯に入れ、肉の色が変わったら引き上げ流水でアクを流します。
 b 圧力鍋に水を入れ牛すじを加え好みの加減に加熱します。
* 玉ねぎ(みじん切り) ‥100g
* カットトマト(缶) ‥50g
* 付け合わせのブロッコリー ‥ゆでて60g
* にんじん(すりおろし) ‥30g →トマトの酸味を和らげる役割り
* じゃが芋(すりおろし) ‥30g →仕上げにとろみづけに使います
* 牛すじの煮汁+水 ‥合わせて400~450ml

* 赤ワイン ‥60ml
* カレーパウダー ‥小さじ2程度
* 白だし ‥小さじ1程度
* 塩 ‥小さじ1弱から好みの量
* 砂糖 ‥小さじ1
* 炒め用の油 ‥大さじ1弱 



準備1準備2

① フライパンを温め、炒め用の油を入れ中火で玉ねぎを炒めます。
② 玉ねぎが透き通ってきたら、ターメリック・クミン・カルダモン・
  コリアンダーを加え、さらに炒めます。
③ 少し火を弱め、おろし生にんにく・おろし生しょうがを加え炒めます。
④ 牛すじの煮汁+水を注ぎ、ローリエの葉とシナモンスティックを入れます。




準備3準備4

⑤ 中火でしばらく煮たらローリエとシナモンは取り出します。
⑥ カレーパウダー・カットトマト・ニンジン・白だし・砂糖を加えます。
⑦ 牛すじ、赤ワインを加え煮汁が3/4になるまで煮詰め、塩で味を調整。
⑧ 好みのとろみがつくよう、すりおろしたじゃが芋を入れ煮込みます。
  → サラッとしたカレーがお好みの方はじゃが芋は不要です。
⑨ 火を止める間際にガラムマサラを好みの量、加えます。


 

カレー45

付け合わせたのはレタスとバターソテーしたコーン、ピーマン。
ナンの代わりにフライパンで両面焼いたミニピザの皮。
牛筋カレーにはゆでたブロッコリーをトッピングしたの。

お付き合いくださってありがとうございます。




「ハウス食品×レシピブログ」のコラボ広告企画参加中
バナー
 ↑☆でスパイスレシピがご覧になれます
「マンネリ化メニューをスパイスでひと工夫」 ←☆☆



                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード