FC2ブログ
≪ 2020 08                                                2020 10 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -

 “おでん缶” 汁ごと使って炊き込みご飯♪ 

炊き込み51新

“おでん缶”を使って炊き込みご飯を炊いてみたの。
具材は細かく刻んで、お汁も1滴残らず使ってね。

家のおでんの残り汁でご飯を炊くのは聞いたことがあるけれど、
缶入りのおでん、どうなるのかちょっと不安だったの。

ひと口頬張って‥ちょっと感動。
上品な旨みがお米にしみ込んでものすごくよい味。

お米のほかに加えたのは、彩りの枝豆少しとコクを出すための米油。
あとは炊飯器に入れて炊くだけ、簡単&節約のお題、クリア!



おでん缶

災害用の備えで買いおきしていた“おでん缶”。
非常時におでん?って思うかもだけど、
「汁」が入った缶詰ってあまりないでしょ、きっと役に立つと思って。




材料

【材 料(2人分)】
* 米(無洗米) ‥1合 →普通米の場合は洗った後しっかり水切り
* おでん缶の具 ‥うずらの卵以外は細かく刻みます
* おでん缶の汁 ‥全部
* 彩り用の枝豆 ‥少々
* コクだし用油 ‥米油など:小さじ2

※ 濃い味を好まれる方はしょうゆ・塩を加え加減してください。



準備

① 炊飯器の内窯に米、おでん缶の汁を入れます。
   既定の量に達しない時は水を加えてください。
② その上にうずらの卵以外の具材をのせ、米油を入れます。
③ 炊飯を開始し、炊きあがったところで枝豆を入れ蒸らします。
④ 器によそい、半割にしたうずらの卵をのせます。




ラスト1

北海道胆振東部地震からもうすぐ2年、
ブラックアウトの影響で食品の製造が滞って‥生活が一変。
それまで備蓄なんて考えたこともなかったけれど、
あの日以来、「缶詰・びん詰・レトルト食品」をしっかり保管。
定期的に入れ替え‥今回はその中の一つを使いました。





【レシピブログの「缶詰・びん詰・レトルト食品でつくる
 簡単&節約レシピ&フォトコンテスト」参加中】

缶詰・びん詰・レトルト食品でつくる節約レシピコンテスト
缶詰・びん詰・レトルト食品でつくる節約レシピコンテスト



                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード