FC2ブログ
≪ 2020 09                                                2020 11 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

 塩豚と根菜のスープ煮♪受賞商品が届きました 

塩豚76正

豚バラ肉にたっぷりお塩をして冷蔵庫で休ませた塩豚と
にんじんと玉ねぎを保温調理。

あら熱が取れた豚肉をカットして並べ、
中央には優しく煮えた玉ねぎとキムチを添えました。

塩豚の作り方

1日目:豚バラブロックにたっぷりの塩をすり込み
     キッチンペーパーで包み、ラップをして冷蔵庫へ。
2日目:ペーパーを交換して、冷蔵庫へ。
※2日目でもおいしいですが、3日目以降が味が馴染みます。



サーモス

【缶詰・びん詰・レトルト食品でつくる節約レシピコンテスト】の
受賞賞品が届きました。

グランプリ受賞の商品は
サーモス 真空保温調理器シャトルシェフ

短時間火にかけた調理鍋を保温容器で丸ごと保温し、
余熱で食材に火を通す『保温調理』ができる調理器具です。



準備1c準備2小

① 専用鍋に塩豚(脱水前:300g)と小さめのにんじん
  小さめの玉ねぎ、水:800mlを入れます。
② 6分間沸騰させて、保温調理器の本体にセットします。




futatoji.png準備③小

③ フタをとじて、タイマーを60分にセット。
④ 60分後、オープン!こんな感じになりました。
  温度を測ると77℃、熱々です。




肉前mei仕上がりmei

お鍋に入れる前と加熱後の様子です。
圧力鍋ではないのでお肉は煮えているけれど形は保持、
あら熱が取れたらサクサク切れるのが嬉しい。
野菜もしっかり火が通っていましたよ。




スープdai

汁は味を整え根菜と青菜を加えてスープに♪

これからの季節、抜群の保温力を生かして、
おでんや黒豆を煮るときにも役立ちそう。




kanndume.png

もう一つの賞品がこんなにたくさん♪ 
缶詰・瓶詰・レトルト食品・そして可愛いエプロンも。

嬉しいご褒美をたくさんいただいて
楽しいお料理を作ろうという意欲が湧いてきました。

日本缶詰びん詰めレトルト食品協会 さま
レシピブログ/フーディーテーブル事務局 さま
本当にありがとうございました。





                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード