FC2ブログ
≪ 2020 09                                                2020 11 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

 “蕎麦はっと”、新蕎麦を楽しむ♪十三夜の栗 

蕎麦はっと47
     蕎麦はっと(岩手の郷土料理)

三角の板状になったものが「蕎麦はっと」。
その昔、特別な時以外は「そばを食べることはご法度(禁止)」だったそう。
そこで、方便として板状に伸ばしたものを食べたのが“蕎麦はっと”

友人から、新そばを打つから食べにおいでとうれしいお誘い♪
この蕎麦はっと、その時の端っこをもらってきて作ったの。
味付けはしょうゆとかつおだし、具材は冷蔵庫にあるもので。




蕎麦打ち

さすがだなあ、トントントンの軽快なリズム。
鮮やかな手つきに見とれます。




蕎麦打ち4

打ち立てのお蕎麦、ゆで時間はわずか1分!
あっという間に新そばが目の前に登場しました。

新そばって甘いんだよ。



蕎麦打ち6の1

おそばを食べ終えてのお楽しみは“蕎麦湯”。
「だし」「かえし」も彼女の手作り、極上の味わいなの。

もう一つ味わい深いのが、彼女の手による器の数々。
人生の深みが作品に表れていて‥何年かかっても追いつけない。




栗48

今日は“十三夜”。
皮をむいて冷凍しておいた栗を使った甘露煮。

先日いただいたシャトルシェフで、
みりんと蜂蜜、ほんの少しのお砂糖と水、
栗を並べて約5分コトコト、保温気にセットして約30分。

そのままの姿で炊き上がったのがうれしい♪





                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード