fc2ブログ
≪ 2022 04                                                2022 06 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 行者にんにくの豚肉巻き、醤油漬けとキムチ♪ 

行者にんにくの豚肉巻き70新 - コピー

 あまり馴染みがない山菜かなあ、
 毎年恒例の<行者にんにく>のレシピ♪
 
 ジンギスカンに入れるのが最高最高においしい
 北海道の春のお愉しみって感じかなあ。

 お肉との相性がとても良いので
 豚肉でクルクル巻いて、こんがり焼いてたれをジュワ~。

 チーズとの相性も良くって、こんなレシピもお勧め →こちらから☆




準備1

<材料:2人分のおつまみ>
・豚バラ肉:しゃぶしゃぶ用 ‥8枚 →薄切り肉でも
・あらびき塩こしょう ‥少量
・行者にんにく ‥お好みの量
・焼くための油 ‥小さじ2
・肉どろぼう(アサムラサキ) ‥大さじ2程度
 (焼肉のたれ、ジンギスカンのたれでも)


① 豚バラ肉に軽く塩こしょうをして適当な大きさにカットした
  行者にんにくをくるりと巻いていきます。


準備2


② フライパンを温め油をひき、豚肉の巻き終わりを下にして
  中火で両面焼きます。
③ <肉どろぼう>をまわしかけ照りが出たら火を止めます。


 <肉どろぼう>は牡蠣しょうゆでおなじみのメーカーさんの調味料、
 お店で見つけてつい買っちゃったの。
 味噌、にんにく、玉ねぎ、醸造酢、ごま油、香辛料がたっぷりの味。



yama.png
  お山の様子はこんな風、まだまだ雪がもっさり



行者にんにく -大
  日当たりの良いところの行者にんにく(細いのでこれは来年のお愉しみ)



漬け
          行者にんにくのキムチ(手前)としょうゆ漬け



行者にんにくの豚肉下準備

<行者にんにくの下処理>
・きれいに洗って赤い皮をむいて熱湯のなかに15秒ほど泳がせ
 冷水にとり、水気を切ります。
→巻きすでぎゅっと絞り、さらにキッチンペーパーで水気を取ります。




キムチしょうゆ

<行者にんにくのキムチ>
・下処理した行者にんにく ‥:60g
・桃屋キムチの素 ‥大さじ2


 密封シール付きの袋に入れ空気を抜き冷蔵庫へ
 半日ほどで食べられます。

<行者にんにくのしょうゆ漬け>
・下処理した行者にんにく :100g
・しょうゆ ‥大さじ4
・創味つゆ ‥大さじ1 →麺つゆ(3倍)でも

 密封シール付きの袋に入れ空気を抜き冷蔵庫へ
 こちらは一晩おいたほうが味がなじみます。




hana.png
    山奥にひっそりと咲く水芭蕉(お花は真ん中のとこ)

 毎年、こうして出迎えてくれるの。
 カタクリの花もあったけどお天気が良くなかったのでしょんぼりしてた。





                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード