fc2ブログ
≪ 2023 10                                                2023 12 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -

 ベビーしいたけ(しいたけの“まめ”)とタコの混ぜご飯♪ 

豆とタコ飯07↑sinn小
      しいたけの“まめ”(ベビーしいたけ)とゆでダコの混ぜご飯

 道の家で見つけた しいたけの“まめ”(ベビーしいたけ)
 かわいらしい形を生かしたくてタコと合わせて混ぜご飯に。

 しいたけとタコを煮た煮汁をベースにご飯を炊いて
 具材は後から合わせる混ぜ込みタイプ。


<材料:軽い2人分>
・米 ‥160g
・水 ‥煮汁と合わせて215ml
・ベビーしいたけ ‥70gくらい
・ゆでだこ ‥80g 
 (しいたけの大きさに合わせて先の部分を使ったの)
・しょうが(せん切り) ‥少々(あれば)
<調味料>
・しょうゆ ‥大さじ1
・みりん ‥大さじ1

・水 ‥100ml

① 鍋にしいたけとタコ、調味料を加え汁が半量程になるまで煮ます
② ①の具と汁を分けます
③ 浸水させた米に調味料ッと合わせた水を入れ炊飯
③ 炊きあがったらすぐに②で分けた具材を加え蒸らします

  


道の駅
      道の駅「だて歴史の杜」で買った野菜 

 葉物は地元伊達産の「壬生菜(みぶな)」
 京野菜という印象で初めましての野菜、まさかここで出会うとは。

 さつま芋も地元産のシルクスイート
 北海道でさつま芋のイメージは無いかもですけど
 最近は温暖化や寒さに強い品種の開発でさつま芋の生産が増えたとか。




豆とタコ飯19sinn小

 手前は初挑戦の「壬生菜漬け」
 密封できる袋に、水、塩、昆布だし、輪切り唐辛子を入れ
 そこに壬生菜を入れて平らに伸ばし空気を抜いて冷蔵庫へ、
 重しは使わなくても良いみたい、ひと晩おくと食べごろに。

 後方はシルクスイートをシャトルシェフで加熱したものの角切り
 ゆっくり熱が入るので甘いの。
 スプーンにのせたのはゆでキャベツの明太子和え。



豆とタコ飯ラスト

 道の駅って珍しい食材と出会えたりするのが楽しいね、
 季節がすすむと新鮮野菜は減ってしまうけど
 じゃが芋、かぼちゃ、長芋などの冬野菜が勢ぞろい、楽しみ♪





                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         

はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード