≪ 2017 04                                                2017 06 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -

 サフラン酒 

サフラン酒ー35新ー新

黄金色に輝くリキュールはいかがでしょう。

年の始めに、サフランを果実酒用の焼酎に漬け込んでおいたの。
綺麗な色を見ていただきたくて、そのままをグラスに注いでみました。

カクテルのベースに。
炭酸で割って爽やかに。
美しい色のお酒‥ひと口飲むごとに幸せな気分に包まれます。



サフランーbotoru

これは前に作った時の写真なのですが、
漬け込んですぐにサフランの色素が溶け出します。


材 料
・ホワイトリカー(果実酒用)      400ml
・GABAN・サフラン〈ホール〉      15本~20本くらい
・氷砂糖                 60g~100g(お好みの量) 

作り方
・材料のすべてを密封容器に入れ冷暗所に保存します。
・2~3ヶ月で飲み頃になるのだそうです。
*あまり長く置くと次第に色が薄くなってしまいます。



サフランーbotoru2

2ヶ月半たつとこんなに鮮やかな黄金色になります。

口当たりが良いのでそのままでもいただけますが、
柑橘系やぶどうなどと組み合わせて楽しむのも良いかも。



モニター品
           お届けいただいたスパイス

=手軽に華やか♪ 春のごちそうレシピ=
GABAN
・サフラン〈ホール〉
・チャービル
・ホワイトペパー〈ホール〉
ハウス:スパイスクッキング〈フライドチキン〉



サフランー23-rasuto

サフラン酒。
モニターのスパイスを予想できたわけはなく偶然なのです。

春の楽しい集まりのおもてなしにピッタリでしょ。
イチオシは炭酸割りかな。
黄金色のなかからシュワシュワと弾ける泡がすてきなの。



サフランー23-rasuto 春のごちそう料理レシピ
春のごちそう料理レシピ  スパイスレシピ検索




皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)
キーボードの  Ctrl  を押しながら 3箇所のポチ、よろしくお願いします♡   

                                                    
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさん~こんばんは♪
きゃあああ!!
やられたぁ!ノックアウト!
美しい、美しい!ただただ美しい、感動よ♪
どんなお味なのかしらぁ?(^^
これは本当綺麗だね~たまらないわ(^^
おもてなしにお出しすると、喜ばれるに違いないわ♪

このモニター私もなのぉ(^^
いゃーもうインパクト強すぎて(爆)
何も思いつかないわ(爆)
素敵ね、はるさん♪

今日は久しぶりの快晴で、花粉が気になるものの(^^;
カーテン洗ってすっきりでした(^^
そちらもだと嬉しいけどな(^^
まだまだ雪降ってるのかな?寒い?
風邪ひかれませんように。
いつも有難う・・感謝です。

はるさんさん、こんばんは☆

綺麗~!!
サフランのお酒、初めて見ました(^^)
こんなに美しい色合いになるのですね♪
お酒は弱いのですが、サフランもホワイトリカーも氷砂糖もあるので今度作ってみたいです(^^)
美しい色にうっとり♡
はるさんこんばんは( *´艸`)

いやぁ~サフラン色のお酒~
香りもとても良さそうですね( *´◡`)❤
あのテーブルがお店みたいです!

三角のグラスに注がれたそれを
飲むいい女~はるさん♡ってイメージしちゃった(〃ω〃)

日が経つほどいい色が出てきて
ほんと今月のモニターにぴったりですね(。→‿◕。)☆

グビグビって飲んでみたいワン♪♪♪
こんにちは!
皆さんビックリしていますよね~私もビックリポン!!
色々なお酒を飲みますが、サフランの香りのお酒は初めてですよ~~~
サフランを入れると、こんな綺麗な黄金色になるんですね~とろ~り感も!
クレオパトラにとても似合いそうな、高貴なお酒です!!
サフランを15~20本ですからね~これも贅沢ですよ^0^

おはようございます はるさん
サフラン酒、いい色が付きましたね
2~3ヶ月で、飲み頃ですか早いですね

ご存知の事と思いますが
紅茶や珈琲豆でも果実酒を作るのですが
3ヶ月では、ホワイトリカーの角があって
1年ほど置いておくと角が取れます
サフラン酒も置いておくほど、味がまろやかに
なると思います
misyaさん こんにちは(^^♪

今日の札幌、申し分のない快晴~!
とても気持ちの良い朝を迎えました~\(^o^)/

ねえ、このサフラン酒の色、素敵でしょ。
それほど濃いお味ではないけれどサフランには
女性に嬉しい成分が多く含まれているそうなの。
そのままだとアルコール度数がかなり高いので
炭酸で割るのがおすすめ(^^)

misyaさんのレシピ、楽しみ~☆
趣向をこらしたパンも登場するのかなあ。

花粉かあ、こちらではあまり飛んでいないけど
あれってある日突然!のパターンなんだよね(^_^;)
なるべく健やかに日々を送りたいわ~♪

真っ赤なイチゴジャム、ひとくち食べた~い!
satorisuさん こんにちは(^^♪

とても雰囲気の良いお酒でしょ。
高価なサフランを惜しげも無く使えるのはスパイス大使の
おかげ(^^)
専門家じゃないので詳しくはわからないけど、サフランって
女性にとって嬉しい成分が多く含まれているんですって。
このままだとアルコールの度数がかなり高いので甘めに作って
炭酸とかで割るのがおすすめかな。
優雅なナイトキャップになりますね~♡
マルクさん こんにちは(^^♪

こんなに高貴な色合いはサフランならではのお楽しみ。
見ているだけでも夢心地~♪

それほど濃いお味ではないけれどサフランには血行を良くする
成分が含まれているとかで女性には嬉しいかも(^^)

これね、テーブルじゃないの‥カ・ガ・ミ!
この黄金色を際立たせたくて考えた苦肉の策なのよ。
(ホコリまみれだったのをセッセと磨いた~(^_^;))

いい女とは真逆だよ~!!
どっちかというと焼き鳥屋さんあたりのカウンターで
ブールをグビッのタイプなんだあ~♪
masakohimeさん こんにちは(^^♪

ほんと、クレオパトラとか楊貴妃にふさわしい色~♪
さすがサフラン、高貴な方にお似合いだわ(^^)

こういう高価なスパイスを惜しげも無く使えるのは
スパイス大使になったおかげ~♡

お味はそれほど濃くなくて、サフランライスを
炊いた時の香りに近いかな。
漢方に使われるほど薬効も豊富なようで、
その中で特に惹かれたのが記憶に関する効果。
最近、探し物が多くて切実~(^_^;)

今日はとても良いお天気~\(^o^)/
本州は明日から気温がグーンと上がるとか。
そろそろお花見かなあ~☆
ヨッシィーさん  こんにちは(^^♪

サフラン酒、この黄金色を楽しむには3ヶ月くらいが
ピークのようなのです。
前にも作ったのですが、半年を過ぎるあたりから
色が少しずつ失せていくのです。
冷暗所に保管していたのに、
1年ほどで薄いレモン色になってしまいました。

そうですね、確かにアルコールの角は感じられるかも。
柑橘類やぶどうなど合わせると美味しいのは
それが和むからかもしれませんね。
“春のごちそう”というテーマに合わせ
色合いを優先にしてみました。
こんにちは、はるさん
はい、良く判りました 色は大事ですよね
それと、ストレートでも良いでしょうが、
柑橘類と合わせる方が美味しさが広がりますね

ヨッシィーさん こんばんは(^^♪

超特急の飲み方をご紹介~☆
ジントニックGORDONS、かぼす、シロップ、サフランを数本。
シェイクしたもの炭酸水で割って乾杯~♪

今回は果実酒用の焼酎でしたがジンで漬け込んだのも
美味しいそうです。
こんばんは~

なんと美しい!!
画像の構図の素敵さ
グラスに移るグラスに合わせてゆがんだ向こう側の壁とカーテン、逆さ富士の様なガラステーブルに映ったグラス
センスの良いテーブルに埃ひとつ許さない完璧さ
ポスターにして貼って置きたいよ~

琥珀色 まさにこういう色の事ですね
贅沢なお酒で優雅なひと時を過ごせそうです
きゃりあさん こんばんは(^^♪

わあ、素敵に褒めてくださってとっても嬉しいです。
出来上がったサフラン酒の素敵な色。
この色が美しく映えるようにと懸命に考えたの。
見直したらいろいろ難ありでもっと上手く撮れたかもとグズグズ。
きゃりあさんに褒めてもらったら吹っ飛んだ~\(^o^)/

サフラン酒。
その昔、楊貴妃も月の光にグラスを透かして
その美しさを楽しんだんですって。
あゝ‥絶世の美女に生まれたかったなあ~♪
シェリー酒みたいなきれいな色!
樽で熟成したお酒ってこういう色になるよね。
ガラス瓶で作られるこんな色のお酒って不思議だ!

下のは玄関に置いてあった姿見でしょう!
すごいおしゃれなうつりだけど、撮影風景を想像して(*´艸`)ウププ…w

あと本文に「しましま」があるよぉw
み~ちゃん こんばんは(^^♪

これこれ! 楽屋裏は披露せんでよろしい(^^)

このサフラン酒、かつては楊貴妃も嗜んだとか。
黄金色に輝くお酒‥いい色だよね。

ただ、高価なスパイスだから20本つかうのは勇気が~!
モニターならではの贅沢です。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード