≪ 2017 10                                                2017 12 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -

 二十五穀米をフキで巻く♪*ちょっと自慢のフキ炒め 

フキの二十五穀米巻き☆おすすめフキの油炒め

山菜採りなんて行かないわあ~! の方ごめんなさい。
根っから自然と親しむのが好きなもので~♪

先日お山で採ってきた、大きなフキを使って
シャキシャキ歯ごたえが美味しい “二十五穀米のフキ巻き♪”

下味をつけたフキとむらせさまの二十五穀米の粒感がピッタリ!
とてもバランスが良いのよ。



フキの二十五穀米巻き-01

フキは下処理をしたものを調味料に一晩漬け込んだの
調味料
・白だしと水     1:1の割合で混ぜる
・塩・酢・醤油    少々
・お好みで輪切り唐辛子を少々

そのまま切って浅漬風でいただくのもおすすめです



フキの二十五穀米巻き-02 フキの二十五穀米巻き-02-2
  フキを開いて二十五穀米をオン!    ラップごとくるりとシメて出来上がり♪ 



フキの二十五穀米巻き-03png

サクサク切ってお皿に盛りつけるとこのとおり~♪

山菜採りに行かなくてもね、そろそろ産直には、
これよりもっと太い「秋田蕗」や足寄町(あしょろちょう)の「ラワンブキ」が登場~!
見つけたらぜひ、お試しくださ~い



フキの油炒め
           ちょっと自慢のフキ炒め

フキの炒め物ってひと手間かけるととっても美味しくなるの
二十五穀米によく合う自慢のおかずにこのひと皿はいかがでしょう♪

材 料(当座分)
・下処理したフキ      150g
・麺つゆ(3倍)       大さじ1
・砂糖            小さじ2
・醤油            小さじ1
・かつお節         1~1/2パック
・炒め用油         小さじ2


 
フキ1 フキ2
 油を引かずフキを乾煎りし砂糖をイン!   油を入れ調味料を投入、炒めます

・このあと、一気に強めの中火で汁がなくなるまで炒めます
・火を止める直前にかつを節のパックを振り入れ、からめたら出来上がり
・お好みで輪切り唐辛子を入れて炒めると美味しいです。



雑穀米・お赤飯に合う料理レシピ
雑穀米・お赤飯に合う料理レシピ





皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)
キーボードの  Ctrl  を押しながら 3箇所のポチ、よろしくお願いします♡   

                                                    
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
  
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさんさん、こんばんは☆

このふきは大きなふきですね!!
二十五穀米を入れるなんて、山菜好きにはたまりません♪
美味しそう~(^^)♡
今年はまだふきをいただいていません、そろそろ近くの山に見に行きたいです。
大きなふき見つけたら、こうしていただきたいなぁ♪
ちょっと自慢のふき炒め、ふきを乾煎りでいて砂糖を入れてから油なのですね(^^)こうした工夫で美味しくいただけるのですね♪お色が金平のようでたまりません~♡
こんにちは、はるさん
ふきは大人の食べ物ですね 子どもの時は苦手でした
今は、春の楽しみです あの独特のくせも好きです
なまぶしと炊くのが一番好きなふき料理ですね
こんばんは。はるさん
蕗の詰め物?細かい作業ですね~
でもおいしそう!
一口でパックリですね
さすがはるさん。発想がすごい!
炒め物は、わたしもよく作ります。
おいしいですね
ご飯のお供にピッタリ!
山蕗はきゃらぶきにするのが一番好きかも・・・(^◇^)

こんばんは~

大きな蕗にご飯 !
浅漬けの様なうま味が出た蕗に雑穀米
これは絶対美味しいし、かなり高級感もありますね
大きな蕗のプレミア感がご飯を詰めた事で
強調されてとってもいい感じ

自慢の蕗炒め、蕗の水分を飛ばして味を入りやすくしてから
しっかりさしすせその砂糖からですね
やってみます。美味しいポイントありがとう(^^)/
はるさん~こんばんは♪
おお、綺麗♪
これ絶対美味しいね!
ぱくぱくっといくらでも入りそう!
山菜好きにはもうたまりませんね!!!
ふき、大好き~自慢の炒めものも美味しそうだね~♪
ああ、美味しそう(^^
おもてなしに~とっても喜ばれそうだよね(^^
しかし蕗で巻くなんて・・本当ナイスアイデアだわ♪♪
キレイなお色・・丁寧な仕事ぶりが伺えます。
さすがはるさんだ♪

今日はむし暑い!
梅雨入りしてから一向に雨が降りません。
その分ムシムシ(^^;
体調気をつけてね~はるさん(^^
今週もお疲れ様でした~素敵な週末を♪
いつも有難う~感謝。
satorisuさん こんにちは(^^♪

友人に誘われて定山渓の“フキの穴場スポット”へ。
ラワンブキには及ばないけど、この太さに感激~♪

二十五穀米との相性がとっても良かったの。
フキの食感と雑穀のつぶつぶ感が妙に美味しい~!
豆腐と鶏挽き肉を合わせたものを詰ても美味しいよね。

フキはカラ炒りして水分を飛ばすと味が入りやすいの。
お砂糖を先にいれると少量でも甘くなるような(^^)
仕上げのかつお節がポイント、お揚げとか入れなくても
こっくり美味しいの。
ヨッシィーさん こんにちは(^^♪

フキ、子どもの頃は苦手でしたか。
山のフキはエグミが少ないので食べやすいです。

なまぶしと炊くのは旨みたっぷりで美味しそうですね。
こちらはニシンと合わせることが多いです。
おきさちさん こんにちは(^^♪

これは雑穀米をフキでくるんだけ、簡単なの(^^)
直径が6センチのフキならではのお楽しみ~♪

松山千春の出身地の足寄(あしょろ)町には
「ラワンブキ」っていう高さが2~3メートル
太さが10センチ以上にもなるフキが栽培されてるのよ。
トトロの傘以上の迫力に圧倒されるよ~☆

きゃらぶき、美味しそう。
細めのフキを選んで作ってみようかな~(^^)
きゃりあさん こんにちは(^^♪

大きな蕗のプレミア感‥素敵な表現‥うれしいな。
このフキ、大きくても柔らかくて清々しい香りがいっぱい。
コトコト煮てももちろん美味しいけど浅漬風に~♪
これがまた雑穀米のザックリした感じとよく合うの。

炒め物、特に自慢じゃないのだけどお題がね(^^)
こうすると水っぽくならないし甘味も少量で効くし、
うちはいつもこの方法なの。

フキって東北~北海道にかけてのものと他のトコとは
種類が違うみたい。
そうだと微妙なニュアンスが伝わらないからちょっと残念。
misyaさん こんにちは(^^♪

大きなフキ、ビックリでしょ(^^♪

松山千春の出身地で有名な足寄(あしょろ)町には
「ラワンブキ」っていう高さが2~3メートル
太さが10センチ以上にもなるフキがあるの。
道の駅には彼がこのフキを傘のようにして持ってるパネルが
あって、なぜかみんなそこで記念撮影!
このフキ、想像以上の迫力‥misyaさんに見せたいなあ~☆

今日は暑くもなく寒くもなく、とっても過ごしやすいの。
そちらはずいぶん暑いのでしょ。
体調に気をつけて過ごしてね~\(^o^)/
(´ཀ`)フキおいしそう…
スーパーにも売ってるんだけど、山菜採りで採ってきたのしか食べたこと無いから、
売ってるのはおいしいんだろうか?同じ種類なんだろうか?色が変だな?しかもえらい高いな?と思ってなかなか手が出ないよw

最近たけのこ採りの人が熊に襲われてるニュースを良く見かけるけど、
その昔頻繁に山菜採りにいった場所の名前を思い出して、
笑い事じゃないんだけども、よく自分たちはずっと無事でいたよな~と苦笑しています。

\ く ま の か ん ば ん /

一応カウベルとかラジオとか携行してたんだっけ…?
気をつけるんですよ~。
み~ちゃん こんにちは(^^♪

山菜採りに追われ、ご無沙汰でした。
昨日も友人ご夫妻に連れられ、ニセコまでタケノコ採り!
短い春を楽しんでます(^^)

本州のフキ、見たことないからわかんない。
細くて緑が濃いフキは京ブキといって佃煮(きゃらぶき)に
すると美味しいらしいです。

太くてでかい「ラワンブキ」は本州にむけ発送、と
ニュースで。
水煮になったのも結構美味しかったです。
この作り方のように乾煎りしてから味付けすると
水っぽくなりません。

山菜採りで怖いのは熊もそうだけど迷子。
昨日も何件か行方不明者が出たらしいです。

最近の東北に出没のクマは人間を食料として認識し始めたとか。
音を鳴らすの逆にキケンかもと言われてるんだって。

カラン♪カラン♪
“餌が来たぞ~!”ってなもんさ。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード