≪ 2017 04                                                2017 06 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -

 サフランソースでいただく鱈のソテー♪ 

サフランソース53新

スパイス大使、今月のお題は
ワインと秋の味覚で手軽に家バルを楽しもう♪

お届けいただいたスパイスの中から〈サフラン〉をチョイス
“サフランソースでいただく鱈のソテー♪”

長芋でとろみをつけたサフランソースをスプーンでぽってり盛り付け
その上にソテーした鱈をふわりと配置
まわりにベビーリーフとブロッコリースプラウトを添えてオシャレさんに

色合いがいつもよりちょっと抑え気味なのはね
サフランの美しい色を楽しみたかったんだあ~♪



10月スパイス
             今月のスパイス
・GABANオールスパイス
・GABANサフラン〈ホール〉
・GABANマジョラム
・ハウスクッキングバルメニュー〈アクアパッツア〉



サフラン
        GABAN サフラン

サフランの色素は水溶性、水かお湯で色と香りを出してそのお水とともに使います
今回は、水:15ml、GABANサフラン:7~8本



サフランソース準備1 サフランソース準備2
  牛乳と調味料を合わせ温めます       サフラン水を加えます

サフランソースの材料(2人分)
・牛乳            100ml
・鶏がらスープの素    小さじ1(顆粒)
・白だし           小さじ1/3
・サフラン水         水:15ml、GABANサフラン:7~8本
・長芋(すりおろし)     小さじ2程度
・セロリ(すりおろし)    小さじ1くらい

①フライパンに牛乳、鶏がらスープの素、白だしを入れ温めます
②そこへサフラン水を入れ、よく混ぜあわせます
③すりおろした長芋を少しずつ加え加熱し、仕上げにセロリのすりおろしを加え
  ひと煮立ちさせたら出来上がりです 

◎鱈は軽く塩コショウをして小麦粉を薄くまとわせお好みのオイルでソテー
  仕上げにバター少々を回し入れ焼き色を付けます 



サフランソース51

高価なサフランでリッチ感たっぷりのひと皿の出来上がり~☆

ソースのとろみ、里芋やレンコンのすりおろしもアリだよね
それぞれの味わいが楽しめると思うんだあ




家バルおつまみの料理レシピ
家バルおつまみの料理レシピ  スパイスレシピ検索



 皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)

キーボードの  Ctrl  を押しながら 3箇所のポチ、よろしくお願いします♡   

                                                    
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
      
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

こんにちは、はるさん
サフランですか、長い事使っていませんね
我が家では、サフランを使うと言えば
「パエリア」ですね
サフランソースなんて発想はなかったです

昔、業務用スーパーでお安いサフランがあったのですが
今は入荷してません ネットで探して見ようかな
ヨッシィーさん こんばんは(^^♪

サフランがこのように惜しげも無く使えるのは
スパイス大使のおかげです。

黄金色のスープも魅力的なのですが
鱈の味が淡白なので、ぽってりとしたソースにしてみました。
さて、マジョラム‥どのように使いましょうか‥
はるさん、こんばんは~
おおお~なんて綺麗なサフランソース~☆☆☆
こんな手があったのですね!サフランの香りが大好き♪
しかも!セロリの擦りおろし!!!!!
薄切りにすることはあっても、あの筋っぽいセロリを摩り下ろそうなんて考えたこともなかったです!
長芋の擦りおろしでとろみをつけるのは、さすが日本人ならではのナイスアイデア☆
このお料理レシピを、フランス料理やイタリア料理のシェフに見せたらきっと絶賛しすると思いますよ^0^
masakohimeさん こんにちは(^^♪

琥珀色の澄み切ったスープにも惹かれたんだけど、
鱈の淡白な味には濃度がほしいなあって思って(^^)
根菜のとろみって優しい感じで好きなんだ~♪

セロリのすりおろし、マイブームなの。
ドレッシングに加えたりカレーの仕上げに使ったり。
フランス料理やイタリア料理‥!?
いえいえ、ただの田舎のおばちゃんの思いつきよ~!

近くの山では紅葉が始まったあ!ヒシと秋を感じるわ。
はるさんさん、こんにちは☆

タラのソテーに、とろりん長芋のサフランソースが美味しそうですね(^^)
セロリも入ると香りがさらに良いですね♪
サフラン、ご飯に炊き込むだけでなくこうしたソースにすると食卓が華やぎますね♡
素敵な盛りつけにもうっとり( ´艸`)
satorisuさん こんにちは(^^♪

サフランってやっぱりこの美しい色が魅力だよね。
澄み切った琥珀色のスープも考えたけど
どうしても濁りが出てしまって難しかったの。

長芋のとろりん、好きなんだあ~♪
セロリのすりおろしを入れると長芋の土臭さが消えて
美味しくなるような気がする(^^)

盛り付け、褒めてくださって嬉しいです!
長年続けてるとどうしてもマンネリになっちゃって。
頑張らなくっちゃ~☆
はるさん~こんにちは♪
おおお、サフランソースのお色が!綺麗だね♪
サフランをしっかり使いこなしてるよね、はるさん、凄いよ♪
しかも、白身魚のソースにだなんて!
最高に美味しそうです♪

長芋も入ってるのね、このとろみは長芋なんだ!
いや、たまりません!
ナイスアイデア~頭のなか覗いてみたいよ(笑)
食材をしりつくした大人の1品。
上品で・・あつかんちびちびで、お願いします(笑)

はるさん~いつも有難う~感謝。
雨が上がって肌寒い・・そっちはもっとだよね、きっと(^^
風邪ひかれませんように。
こんばんは~

サフランと牛乳と長芋
そしてなんと仕上げはセロリのすりおろし
淡白な鱈にふわっと巻き付くソース
凄いな~ この発想
そしてこの盛り付け

このお皿を眺めながら・・・
やっぱり白ワインの気分かな(*^_^*)
misyaさん こんばんは(^^♪

サフランの色って魅力的だよね(^^)
この美しい色を楽しみたくてソースにしてみたの。
お題が“秋の味覚”だったので秋刀魚?
イマイチ違うような気がして鱈~♪
鱈って冬の魚のイーメジだけど夏から今頃も美味しいの。

根菜でとろみ、お気に入り~☆
小麦粉でソースを作るより簡単なんだもの。
食材を知り尽くした‥なんて言われるとちょっと赤面!

肌寒いの~!? ちょっとビックリ。
こちら、今の気温は18度‥湿度が高いのであんまり寒くないよ(^^)
気温の差が激しいと体がキツイよね。
misyaさんも風邪ひかないでね。
きゃりあさん こんばんは(^^♪

セロリのすりおろし、意外といい仕事するの~♪
長芋の土臭さを無くしてくれたり
サフランの香りを引き立ててくれたり
残ったのを冷凍して使うのもアリなんだよ(^^)

盛り付け、いつもならきっとミニトマトやパプリカで
おめかししたと思うんだ。
今回はサフランの美しい色に敬意を払ってみた~!

白ワインがするすると喉を通って行きました\(^o^)/
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード