≪ 2017 08                                                2017 10 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

 淡雪卵でいただく ☆ 松阪牛のすき焼き♪ 

すき焼き63新

お知らせをいただいてからね、
ドキドキ・ワクワクの日々を過ごしてたの~☆

「レシピブログ・カップ”」 特典モニターに参加したところ  ⇒☆
美味しいお取り寄せ品をプレゼント!
【松阪牛切り落とし 500g】が当選しました。


ここはやはり定番のすき焼きでしょ、ということで、
 “淡雪卵でいただく 松阪牛のすき焼き♪”




松阪牛
        ドドーンと松阪牛切り落とし500gの  ⇒☆

ただただ、美しい。
見とれるというのはこういうことなのね。



パッケージ パッケージ2

重厚なデザインのパッケージ。
お料理の方法がていねいに書かれたパンフレット。


特選松阪牛専門店やまとさま  詳しくはこちらから ⇒☆



煮えばな

レシピどおりの手順でぐつぐつ。
つやつや具合がたまりません。



淡雪卵
              淡雪卵

淡雪卵の作り方
①卵を30分ほど室温に置き、卵白と卵黄に分けます。
③乾いたボールに卵白を入れ、箸で勢いよくかきませ泡立てます。
  ハンドミキサーでもよいですが泡立てすぎないほうがおいしいです。
④卵白を器に入れ、青じそなどを上に置き、卵黄をのせます。
  (そのまま卵黄をのせると沈んでしまいます。)



すき焼きラスト64新

あはは、ピンボケ~♪
手をめいっぱい伸ばして頑張ったんだけどね。

泡立てた卵白とほぐれた卵黄がいい感じにからみます。
よくテレビで‥嚙まなくても良いくらい柔らかいって‥
本当だったのね~♪





 皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)

キーボードの  Ctrl  を押しながら 3箇所のポチ、よろしくお願いします♡   

                                                    
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
      
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさん~こんばんは♪
今やっとひとりごはん食べて、今からコーヒータイム(^^
残り物寄せ集めて食べたから、なんかお腹いっぱいなんだけど
満足感がないのよ(苦笑)
肉やお魚とかのメインがなかったからだと思う。
そんな時に、きゃー、羨ましいたらぁ!
いかん、お肉、冷凍庫から出して食べてしまいそうな勢いだわ(爆)
見るからに柔らかそうだよ(^^
淡雪玉子で相乗効果ありあり~♪
たまらないです・・美味しそうだ(^^

この週末はまた寒くなりそうですね・・あったかくお過ごしくださいね。
いつもいつも有難う~感謝。
素敵な週末を♪
こんばんは、はるさん
松坂牛で、すき焼き もう言う事はないですね
なんてきれいなお肉、はい見とれました
淡雪卵、こちらも見とれました
青ジソの葉 大切ですね
misyaさん こんばんは(^^♪

今日の夜は独りぼっちだったのね。
るん♪ではあるけど‥
おなかがいっぱいでも物足りないのはダンナさまが
いないからだと思うなあ~(^_-)-☆

ねえ、まさかの松阪牛!夢のようだよ(^.^)
柔らかくって噛まないうちになくなってた~♪
淡雪卵、卵の白身のドロリとしたのが苦手な方に良いかも。
こんなにラッキーなことがあるなんて‥
宝くじでも買いに行こうかなあ。

明日は大雪の予報。
30センチも積もるんだって、イヤだなあ。
こちらこそいつもありがとう~☆
misyaさんも良い週末を過ごしてね。
ヨッシィーさん こんばんは(^^♪

松坂牛、人生初めてです。
しみじみ“果報者”だと思います。

見た目が麗しいだけではなく
本当に噛まずにすっとなくなってしまいました。

予定では淡雪の上に卵黄がふわりと乗るはずだったのです‥
よ~く考えたら沈むのは当たり前でした。
はい、青じそに助けられました。
こんばんは!
「レシピブログ・カップ”」の当選おめでとうございます!
う~ん綺麗な松坂牛~☆☆☆
肉が美味しいのは決まっているのでしょうけれど、この淡雪卵~綺麗ですね!
真っ白な淡雪に包まれた牛肉って~♪
松坂牛では出来ないけれど、食べてみたい~^0^
こんばんは~

さすが松坂牛ですね。
霜降りが綺麗〜
私も頂きました。
やはり肉を見たらすき焼きですよね~
泡立てた卵白のふわっとした食感に包まれて食べるお肉
牛味のケーキみたいな感じでしょうか
はるさんさん、おはようございます(^^)
わぁ、何とも贅沢♡
そして淡雪卵の美しいこと(*´艸`)

うっとり見とれてしまうお肉ってなかなかないですよね♪
もの凄く美味しいのだろうな♪
朝からお腹がグゥ・・・*笑*

かすべのぬた、作りました~(≧∀≦)
とっても美味しかったです!!
ごちレポを送ろうと思ったのですが、実家で写真が取り込めないので自宅に戻ったら送りますので、是非ブログで紹介させてくださいね。
後世に残したい味です☆
masakohimeさん こんにちは(^^♪

「レシピブログ・カップ”」の当選、もうびっくり!
あまりの幸運に宝くじでも買おうか考え中~♡

松阪牛、切り落としなのにこのような麗しいお姿、
キメの繊細さ、色合い、芸術品のようです。

淡雪で包まれたお肉、優しい味わいです。
卵白のどろりが苦手な方にはおすすめ~☆

札幌、すっかり雪に覆われてしまいました。
きゃりあさん こんにちは(^^♪

松阪牛、きゃりあさんのとこにも届いたのね!(^^)!
肉食女子のきよちゃんも大喜びだね。

あまりの高級食材にアタマが空白‥
すき焼きしか思い浮かばなかったのよ。
淡雪の卵白に包まれたお肉、口に入れたとたん無くなりました。

今日の札幌、淡雪どころか豪雪!
昨夜から40センチ以上も降って‥まだまだ降ってる~(+_+)
satorisuさん こんにちは(^^♪

雪・雪・雪~! すごいねえ。
お空が破けたんじゃないかと心配になるほどだね。

松阪牛、贅沢でしょう。
今までこんなに美しいお肉、見たことないかも~☆
それに、口に入れたとたんにすっと消えてしまうような感覚、
驚くことばかり(^.^)

カスべのヌタ、喜んでいただけてうれしいな。
ヌタにすると軟骨も気にならないのが良いよね。

今日は出かける予定があったのだけどすべてキャンセル(+_+)
家でおとなしくしていようと思います。
こんばんは

松坂牛とは、、、最高級品だ。
これですき焼き、いいないいな、、、。寂しいことに
松坂牛なんぞ食したことがありません。

柔らかいお肉を淡雪卵でもう堪りません。
因に夕食前、腹がグ〜〜〜って鳴ってます。

そうそう、料理は淡雪だけど札幌ではどか雪とのこと
気を付けて下さい。もう慣れっこか?
素流人さん こんばんは(^^♪

まさか松阪牛を食べる機会が訪れるなんてびっくりです。
とりあえず、この麗しいお姿を目に焼き付けておこうと
思います。

淡雪卵にからめたお肉、マジで噛まずに無くなりました。
世の中にはこんなおいしいものがあるんですねえ(*'▽')

そうなんです、ドカ雪もドカ雪!65センチ!
いくら雪に慣れてるといってもこの量はびっくり。
車がすっぽり雪に覆われてしまいました(+_+)
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード