≪ 2017 10                                                2017 12 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -

 七草ならぬ“七海藻”のお粥さんと窓霜2017 

海藻粥35新

七草がゆ、ちょっと憧れがあったりします。
いかんせん、お野菜は雪の下、セット野菜はお高い。

で考えたのが“七海藻のお粥さん♪”

炊いたお米を鰹と昆布のお出汁でコトコト煮て、
塩抜きした塩わかめを細かく刻んでそこへ投入。

乾燥の海藻サラダを水戻しして白だしで味付け、
お粥さんの上にこんもり盛り付けました~♪





海藻
                  海藻サラダ

赤のリ、わかめ、赤とさか、白とさか、青とさか、青杉のリ
茎わかめなどがのセットになっています。

8~10分間水戻しをして、白だしで味付けをしました。





サイド

添えたのは、白菜の漬物と辛子明太子。

お見せしたかったのは
さっくり作った「木の葉のお皿」と「ウサギのお箸置き」。
お粥の器も作りました。




海藻粥36

七草がゆに負けないくらいおいしかったのよ。
来年はこれで行こうかな~♪





窓霜

ここ数日の冷え込みで出現した『窓霜』。
複層ガラスと外側のガラスの間にできるの。


日々、出現する模様が違うのよ。
こんな楽しみがなくっちゃ寒い冬は乗り切れないわ~☆





皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)

キーボードの Ctrl を押しながら 3箇所のポチ、よろしくお願いします♡   

                                                    
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
    
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさん~こんばんは♪
おかゆ・・あったまりますね(^^
この時期の私の休日ごはんは、おかゆか雑炊か(^^
簡単で栄養もあって、なによりあったまります。
七海藻入り!
安心していっぱい食べれますね♪
バランスも良いし、大人なおかゆ、そんな感じだね(^^
お友も嬉しいわ~明太子大好物なのです。
辛いもの良いよね(^^

綺麗だね~~まじまじと拝見したのははじめてかも♪
1つ1つ模様が違うのね♪
うっとりです(^^

いつも有難う~感謝でいっぱい。
あったかくお過ごしくださいね(^^
コメント欄閉じてるので、お返事等気になさいませんように。
木の葉のお皿は盛り付しやすそうで、少し深みがあって使い透くて見栄えがしますね。
ウサギのお箸置き可愛い、愛らしさを感じて素敵ですね。

海草のお粥、なるほどなって勉強になりました。
お粥好きなのだけど、ワンパターンなんです。
梅干しをトッピングしても、おかず要らずかな。
手抜きな私やわ。(汗)
海草の種類が7つ入ると、彩と食感は違って嬉しい。♪
食べる気まんまんで、想像してしまいました。

窓霜、綺麗ですね。
樹霜は見たことがあるんですが、寒すぎてよく観察どころではなかったのです。
形が羽のようで、神秘さも感じますね。

こちらも昨日、今日は冷え込みと強風です。

体調崩されませんように。



こんばんは、はるさんへ
ウサギのお箸置き とっても素敵ですね
京都 清水六兵衞のお箸置きにも似ています

また、お粥の器も素敵です
お抹茶茶碗にも使えそうですね
煮物をいれても、引き立ちますね

七草よりも七海藻の方が美味しそうですね

窓霜ですか、綺麗な結晶 顕微鏡の世界のよう
厳しい寒さですが、だからこそ、見れる窓霜ですね
misyaさん こんばんは(^^♪

お粥さん、あったまるね。
うちではずっと「お粥さん」って言ってるんだあ(*'▽')
わたしはどっちかというと雑炊の方が好きかなあ。
猫舌なんで熱いのはちょっと苦手。

お野菜も良いけど海藻は食感が豊かなのが好き♪
明太子、最高のパートナーだよね。

そちらも寒いのでしょう。
暖かくして風邪ひかないようにね。
窓霜、マンション住まいだとなかなかできないのだけど、
朝の気温がマイナス12度だとこうなるのよ(^.^)
みなづきさん  こんばんは(^^♪

何の気なしに作った木の葉皿、意外と便利~♪
お粥を盛り付けた器も手作りなのよ。

勉強になったなんて言わないで~。
突拍子もないことを考えることが好きなだけなの。
みなづきさんが手抜きだなんて誰も思わないよ!(^^)!
いつも工夫を凝らしたおいしそうな食卓だもの。

海藻のお粥、食感が楽しくて食べやすかったです。
ちょっとハマる感じ‥しばらく続くかも。

窓霜、外気温がマイナス10℃以下じゃないとできないの。
毎回、形が違うのも神秘的で面白いよね。

みなづきさんがお住いのところは雪は降らないのですね。
それでも今回の寒波は厳しいのでしょね。
お気遣いありがとうございます。
暖かくして休みます(*'▽')
ヨッシィーさん こんばんは(^^♪

お箸置き、褒めてくださって嬉しいです。
何の気負いもなく作ったのが良かったのかもしれません。

お粥の器、友人の灯油窯で焼成してもらった作品なんです。
普段は電気窯なのですが味わいが全く違いますね。

海藻のお粥、それぞれの食感が良くて
食べやすかったです。

窓霜、日によって模様が変化するのも楽しいです。
二度と同じ形にならないから愛おしいのかもしれません。
おはようございます~

海藻のお粥さん
熱によってシャキシャキするものや、とろりとするものが
あるし、磯のかおりがたまらないですね。
毎日寒くて、すっごくご馳走です~

お粥さんを入れた器
ほっこりした外回りに 色合いがとっても素敵
陶芸の事はよくわからないのですが、いろんな技術が組み込まれていて本格的な感じ
いろんな料理をのせた時のイメージがどんどん湧き出てくるようなそんな器ですね。
木の葉の器、ウサギの箸置き、こういうのあると、丸いお皿とは違う楽しさがあって素敵!
羽のような霜、ロマンチックだけど、寒さを想像すると・・・
(^-^;
七海藻、良いですねえ!
とっても健康にもよさそう。
食べれば年一年元気に過ごせそうな
気がします。
 こんにちは、cricketです。

 海藻は長女の大好物。
こんなの作ったら、大喜びだろーなぁ。
でもなんといってもすごいのは
このお粥のお椀。
はるさんが焼いたんですよね?
もしかしてこっちが本職?
うちの父も焼き物をやってましたが
素人丸出しの代物ばかりでした。
唯一橋置きだけは
たまに売れてたみたいですが。
それに比べてはるさんのこのお椀。
ベースは信楽焼かなぁ?
父にもこーいうのを作って欲しかったです(*^-^*)>"
はるさん、こんにちは~
考えましたね☆
高い七草より、身近にある海藻を使って!これだけでも美味しいお出しになるのでは~♪
彩り、こんなに綺麗な海藻もあるのね。

箸置き、色々買っても飽きたり…使うものは何種類かな…
シンプルなウサギさん、いつまでも使えそうです!
そして、このお茶碗!!シンプルなお茶碗に少し入れた色がとてもお洒落です。大きさも良いですよね~♪
器って、形もそうですが思った大きさ、色など条件が色々あって、市販の中から見つけるのはとても苦労です。←もっとも、楽しい苦労ですが^^
お茶碗だけでなく、少し水分のある煮物などでもとても映える素敵な器ですね^0^
きゃりあさん こんばんは(^^♪

こちらではあまり七草がゆの習慣はなかったのだけど、
スーパーでは小さなかごに見栄え良く盛られて良いお値段。
ふと横を見たらフリーズドライの七草が‥
これを見てねそれなら乾燥した海藻でも良いかなあと(*'▽')
個人的には断然こっちの方が好き!
彩もきれいだし食感の違いも楽しいしねえ。

この器、渋い感じが魅力かな。
お粥をよそうって案外難しくてこの器にたどり着いたの。
木の葉のお皿も箸置きも軽~い気持ちで制作、
仰るように食卓が和みました。
今日の最高気温ー1.9℃。
ずっと寒い日が続いていたからとても暖かく感じた~♪
ジャムさん こんばんは(^^♪

七海藻、なかなか良いアイディアでしょ(*'▽')
歯ごたえもあって香りも良くておススメ。

ミネラルたっぷり、
疲れた体にもやさしいお味です。
showycricketさん こんばんは(^^♪

海藻、大好きなんです。
塩蔵わかめ、昆布各種、岩のリ、板のリ、モズクにメカブ、
などなど常備しています(*'▽')

お父さま、陶芸をされていたのですか。
こちらでは陶土は採れない(凍るのは禁物)ので
日本各地の粘土を陶芸社から取り寄せています。
自分の焼いた器に採ってきた山菜料理を盛り付ける。
最大の喜びです。
showycricketさんもいつかはいかでしょう。
畑のお野菜の料理を自分の器で彩る。
最高の贅沢ですよ~♪
masakohimeさん こんばんは(^^♪

ね。良いアイディでしょ(*'▽')
久々に“自分を褒めたい”レシピになりました~♪
この海藻サラダ、富澤商店(お菓子の材料とか売ってる)で
買ってきたの。
たっぷり入っていて便利です。

箸置き、箸がうまく収まるように作るって案外難しいの。
シンプルなのが一番だと思う今日この頃よ。
お粥のお椀、渋めで使うのが難しいなって思ってたの。
お粥さんを入れたらしっくり~♡
この瞬間がたまらなく幸福な感じなんだあ。
惚れ惚れする器と出会うってなかなか難しいよね。
今晩は、はるさん。
この「窓霜」、広島では絶対見られません。
そういえば以前住んでいた千葉でも見たことは無い。

ずーっと思いだしていくと、まだ小学生だった頃の岩手県水沢での記憶が鮮明に浮かび上がってきます。
小学校の冬休みの自由研究(?)に、毎朝の窓霜を描く、っていうのをやりたかったことがあるんですが、
とても複雑で挫折。
今ならデジカメがあるので簡単に出来そうですよね。

(いつもポイントをはずしたコメントですみません。)
アナゴさん こんばんは(^^♪

窓霜、幻想的で大好きです。
小学校が木造で大変古く、投稿すると窓一面に窓霜~♪
同じ模様が二度と出現しないのも魅力かもしれません。

今は住宅事情がすっかり変わってほとんど見ることは
ないのですがうちは8階なので条件が合えば見られます。
わたしもデジカメで残そうと思ったのですよ、
でも二重窓の内側を開けるとあっという間に消えちゃいます。

明日の最低気温、マイナス13度。
期待できそう~♪
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード