≪ 2017 04                                                2017 06 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -

 筍ご飯-2017♪-あく抜きは小麦粉と重曹で- 

筍ご飯96

年に一度のお愉しみ、筍がやってきた~♪

北海道あるあるの一つ、孟宗竹は生えてない!
なので義母が送ってくれるのです。

あらら、糠はどこ? いつも入れてくれるのにない‥
なんとか頑張って
“筍ご飯-2017♪”




筍ご飯③

あく抜き、困り果ててたどりついたのは小麦粉と重曹。
-ちいさめの筍2本分-
・大きな鍋に、水3リットルと小麦粉60gくらいを入れ
 沸騰させます。
・そこへ上を斜めに切り落とした筍を入れます。
 重曹6gを加え、沸騰させます。
・あとは糠を使ったあく抜きと同じ要領です。





筍ご飯①

筍ご飯の材料(2合分)
・米      2合
・筍      小さめ1本(根元は細かく切りました)
・小揚げ   1枚半
*だし汁    500ml(ホシサン極めだし)
*しょう油   大さじ1・1/2
*みりん    大さじ1
(*を合わせ、炊飯器の目盛分だけ使用します。)




極みだし125新

前にもご紹介させていただいた、ホシサンさまの
《無添加だし『ホシサン☆だしパック 極みだし』》


九州産まぐろ節、むろあじ節、焼きあご、かつお節、鰯煮干し、
椎茸、北海道産真昆布の厳選7種が程よくブレンドされてるの。

正直、モニターにあたって、どこのおだしも同じかなって
あまり期待していなかったの。

今はもう、和のお料理にはなくてはならない相棒~♪
おいしいって簡単に言いたくないほど良いお味なのよ。




筍ご飯②

筍ご飯に添えたのは
・筍のお吸い物
 -ここでご飯を炊くときに残っただし汁を使用
・筍の直がつお煮
 -ちょっと甘めに炊きました
・姫川の梅肉和え
 -昆布茶と白だしで和えました





筍ご飯110

年に一度の“筍尽づくしの夕飯”です。

筍のあく抜き、正解じゃないかもだけどね、
味も香りも変わらなかったように思うのよ。





九州熊本の味噌・醤油醸造元ホシサン☆ファンサイト参加中
ホシサン株式会社こだわりの味噌・醤油・ポン酢をお届け☆「ホシサン通販ショップ★」




皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)

キーボードの Ctrl を押しながら 3箇所のポチ、よろしくお願いします♡   

                                                    
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
    
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさん~こんばんは♪
おおお、おお!
北海道にも筍到来ですね!
やっぱり一年に一回のこの筍の旬を逃すわけにはいかないもんね!
美味しいですよね~。
しかも、ホシサン様の♪
そして、切り方を変えて2種類のカットされた筍♪
心憎いわ♪
とってもとっても美味しそうです♪
筍大好きなのよ(^^
毎日オッケーです。
食べたくなっちゃった、明日買ってこよう。
まだあるかしらねぇ。

今日は食材の整理で1日終わってしまったよ。
GWもきっとあっという間なんだろうな。
はるさんも、素敵なGWを♪
いつもいつも有難う~感謝。
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!

たけのこの記事アップ、今日は被りだよぅ。

たけのこの切り方、勉強になります。
こんな風に切り方を工夫しないと。
もっともっと勉強しないとって、自分に云ったよ。
参考にさせていただきます。ぺこり。

ホシサン様のお出汁、おいしい手放せない様子。^0^
モニターの出会いは、貴重ですね。


おはようございます はるさん
我が家は、糠がない時は、コメのとぎ汁であく抜きします
これで、十分な気がしますよ
少しぐらいのエグミは、味ですからね

この前テレビで、筍の煮物をご飯に後乗せした
筍ご飯を見ました こんな作り方もあるのですね
misyaさん こんにちは(^^♪

さすが旬の食べ物だわあ。
昨日、皆さんのところにお邪魔したら
筍料理のアップの多いこと!
炒め物だったり麻婆風だったりおいしそうだったあ(*'▽')

今回はあまり多くなかったので
定番の筍ご飯と若竹煮で食べ切ってしまったの。
ほかのお料理に挑戦するには至らなかったのが残念だわ。
(たぶん毎年、この繰り返し)
こちらのお店でも少しは並んでいるのだけど鮮度が‥
思い立ってすぐ買いに行けるっていいなあ!(^^)!

昨日は近郊をぶらぶら。
お花はまだまだだったけどそこは花より団子!
“トマトのソフトクリーム”(ミント添え)をゲット。
おいしかったよお~☆
misyaさんもゆっくりと連休、過ごしてね~♪
みなづきさん  こんにちは(^^♪

昨日は「筍の日」なの?って思うくらい
多くのブロガーさんが筍料理をアップされていてビックリ。

ほかの料理にも挑戦したいと思いつつ、
毎年定番の炊き込みご飯で終わってしまうの(+_+)

こちらではタケノコと言ったら「根曲がり竹」の根元に生える
細いタケノコをさすの。
こちらはあく抜きは不要でゆでたてはヤングコーンのような味。
来月になったら採りに行く予定、楽しみ~♪

この「極めだし」、すっかり気に入ってしまって(*'▽')
モニターで出会わなかったら知らなかったおいしさ。
ご縁って大切なのだなあって思います。
ヨッシィーさん こんにちは(^^♪

わが家に到着するまでに収穫から4,5日経っているようで、
あく抜きはかなり手ごわいのです。
そしてお米!注文を間違えて“無洗米”‥とほほ
なので、この方法は苦肉の策なのです。

お友だちのブロガーさんは筍の中にお赤飯を入れて
射込み?的に炊いたのを紹介してくれたことがあります。
筍の淡い黄色と薄紅色のご飯、美しかったです。
こんにちわ^^

おおおお!
私の大好きな筍ご飯!
。+゚ヽ(*✪▽✪*)ノ゚+。

すっごく美味しそうです~~~!

あく抜きとかするのですね(๑*౪*๑)
それすら、知りませんでした。
いつも売っている物をそのまま使っていました。

色んな筍料理があるのですね☆
勉強になります!
(*`・ω・)ゞデシ

ホシサンさんのお出汁すごく気になります☆
和風には欠かせないお出汁なのがわかります☆
今度見つけたら、ゲットしますね^^

今日も美味しいお料理ありがとうございます♡
(*´∀`*)ノ。+゚ *。

応援ポチ☆
はるさん こんにちは

タケノコの季節ですね。糠がないとどうやってあく抜きしたらいいか分からない僕には素晴らしい情報です。

興味があったので調べてみると、こんなページもありましたよ。重曹がむしろ正解みたいです。

http://www.uranus.dti.ne.jp/~hyamada/favorite%20study/aku1.htm


季節を感じるものだと「づくし」っていうのは実に贅沢に、
そして心が豊かになりますよね。あれもこれもという贅沢もいいけど、一つの食材を色々な方法でお料理するのはもちろん贅沢のうちの一つ。心豊かになった感じになるのは手間をかけ心が食材に伝わるからでしょうかね。









mauloaさん こんばんは(^^♪

生の筍、堀たてはあく抜きが要らないらしいの。
時間が経つほどエグミが増えてくるらしくて、
こちらにやって来る筍はあく抜きが欠かせないのよ。

筍のお料理、年に一度しか作らないのでワンパターン。
だけど、旬のものをいただけるのは嬉しくて(*'▽')

振り出しタイプのおだし、おいしいメーカーさんは
たくさんあるけれど、わたしにはこれがベスト~♡

いつも、嬉しい励まし、ありがとうございます。
主夫太郎さん こんばんは(^^♪

生の筍、糠がないと途方に暮れてしまいます。
とくにこちらに来るまで日にちが経っているので
あくを抜かないととんでもないことに。

情報、ありがとうございます。
こうした、理論的な展開は心強いです。

「筍づくし」、せっかくの筍に敬意を表してみました。
残念なのは年に一度の機会なのでなかなかレパートリーが
増えないこと。
いつか、天ぷらや中華のアレンジをしてみたいです。
 こんばんはー
筍尽くし、来ましたねぇ。
実はうちも今日
筍の炊き込みご飯でしたよ。
それと筍と鶏肉の煮物も。
メインはなぜか
ローストチキンでしたが…「(^-^;)
 美味しい筍って
この時期にしか食べられないから
ホントに貴重のお味ですよね。
天麩羅、春巻き、炊き込みご飯
一通り堪能しましたが
多分、もう一巡はするかな(*^-^*)>"
showycricketさん こんばんは(^^♪

うちはたぶん、これにて今季終了~♪
その土地で採れたものを食べるのが一番といいますから
今度はネマガリダケにシフトします。
(ちょっと強がってみました(*'▽'))

showycricketさんのところも同じでしたか。
煮ものまで、おいしかったのでしょうね。
メインはローストチキン!? ダッチオーブンで焼いたのかな。
お嬢さまたちは大喜びだったでしょうね。

もう一巡かあ、やっぱり羨ましいかも~♪
はるさん、こんばんは!
おおお!義母様からたけのこが届いたのですね~☆
え!糠がなかったら、小麦粉と重曹で!!!
んんん、何とか糠を探さなくてはと思ってしまうのに…
この発想の違いが、はるさんのお料理の「さすが」につながっているのだと、思わず「がってん!」^^

そうそう、筍には美味しい出しを使いたい!
姫皮も美味しいのよね~♪
こちらは、もう筍が終わってしまったわw

次の記事も読んだのですが、感想はまた明日~^0^
masakohimeさん こんにちは(^^♪

はい! 待望の“筍”がやってきました~♪
いつもは同封されている糠があ‥(+_+)
スーパーは遠いし、それのために出かけるのもね。
こんな時に限って、お米は無洗米(間違って買った!)。

いろいろ調べて、この方法にたどりついたの。
(今までの中で一番うまくあくが抜けた気がする)
発想というより、おいしいものを食べたい一心なのだわ!(^^)!

この「極めだし」、使わない生活は考えられない‥
っていうのは少しオーバーだけどお気に入り~♪

筍の旬って、ほんとあっという間だね。
義母は89歳なの、いつまで送ってもらえるかしら。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード