≪ 2017 09                                                2017 11 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 “ アンチョビ ” 熟成開始 !? 

9月上旬、釣ってきたイワシを3枚におろし、塩を身の重さの半分強振り冷蔵庫へ保存。

今年こそ、“アンチョビ”づくりを成功させなくちゃ!

昨年は、塩が多すぎたのと冷蔵庫に保存したときにフタがずれて乾燥してしまったのが
原因なのか、全体が黄色く油焼けした状態になり全滅。

以来、色々な方のレシピを参考に「今年こそは」と意気込んでいるのですが。


アンチョビ

ビンを煮沸して冷まし、容器にそってイワシを巻き付けていきました。
(なかなか、根気が要る作業ではあります。)

大きいビンの方の内側にはイワシをロール状に巻いて詰め込みました。

あとは、オリーブオイルを注いで常温で熟成保存。

他には“グレープシードオイル”などが合うそうですが、今までに食べた中で一番美味しいと
思ったのは“ヒマワリオイル”。軽やかな味わいです。

ただ、両方とも高価なオイルなのでなかなか使う勇気が…ね。

小さなビンは、イワシを塩漬けしたときにでる“魚醤”の元。
1年ほど冷蔵庫で寝かせると風味豊かな魚醤”になるのだそう。

      
    ♪      ♪      ♪


“アンチョビ”のレシピは人によってずいぶん違います。

イワシを塩蔵するときの塩の量も、最大では身がすっぽり隠れるほどの量の塩をする、
に対して最小は身の重さの20パーセントの塩。

オリーブオイルを注いだあとの熟成も、冷蔵保存と常温保存の2種類。

もうこれは、自分なりのレシピを模索するしかなさそう。

それにしても、“カラスミ”も“アンチョビ”も完成までにはずいぶん時間が必要。

『猪突猛進型』のわたしには似合わないのだけれど…

だんだんその過程を楽しむ余裕が…(歳のせい?)

いえいえ、「人間も熟成されてくる」ということにしておきましょうか。


    ♪      ♪      ♪


今日は11月3日、文化の日。

札幌は朝から雪のち風雨にあられとめまぐるしい天気。

11月3日って「晴れの特異日」ではなかったかしら?

    


ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はじめまして。
アンチョビって、作れるんですね!ちょっと感動してしまいました。
コッツウォルズハニーさん こんばんは

コメントありがとうございます。

アンチョビ、2年越しの挑戦です。
何とか今年こそ成功させたいと…

買うと結構高価なので、自分で作れたら最高にラッキーです。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード