FC2ブログ
≪ 2020 02                                                2020 04 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 落葉きのこ2017・きのこの数の子和え♪ 

落葉きのこ55

北海道に秋が来た~♪
“落葉きのこ” 見~つけた!

きのこ採りはもはやライフワーク。
採ったきのこで新作レシピを考えるのも楽しいの。

海の幸と合わせて

“きのこの数の子和え♪”

数の子は松前漬け風の市販品。
白だしで下味をつけた落葉きのこと和えるだけ。

ヌルっとした落葉きのことパリっポリっの数の子、
絶妙なハーモーニ~♪





落葉きのこ
             落葉きのこ=ハナイグチ

例年に比べるとちょっと少な目かなあ。

落葉きのこって、雷が鳴る年は豊作‥とか
最低気温が15℃を下回らないと出ない‥とか。

今年はなかなか条件が揃わなかったような。

次回に期待しようっと!




落葉きのこ準備

①採ってきた落葉きのこは、塩水につけ虫出しをします。
②さっとゆで、食べよい大きさに切り白だし少々で下味つけ。
③数の子は市販の松前漬け風になったものを使いました。
④きのこと数の子を和え、冷蔵庫で味を馴染ませたらできあがり。

数の子を入れた器、最新作!
仲良しブロガーさんのmisyaさんが
沖縄で買ってこられた器のマネっこなの。




落葉きのこ73

毎年恒例のこととはいえ
マニアックな話題にお付き合いいただき申し訳ありません。

きのこ愛、なかなか止められないのです。

このレシピ、なめこ、霜降りヒラタケでも試しました♪
どちらもおいしかったです。





皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

こんばんは、はるさん
山の幸と海の幸 素敵な一品ですね
しかも、キノコ狩りしてきた成果ですから
美味しくない訳がないですね
はるさん~こんばんは♪
もうそんな季節になりましたか(^^
うんうん、はるさん、毎年、キノコ採りへ・・(^^
大のキノコ好きですよね(^^

そっかそっか!
塩水に浸けて、虫だしされるんだ!
そうなんだぁ、凄いなぁ、かなり野性的?いや、原始的?
とにかく美味しそうだよ♪
かずのこと椎茸の組み合わせって~渋いわ♪
ありそうでなかった感じだよね。

台風何事もありませんように。
いつもいつも有難う~感謝。
コメ欄閉じてるので、お返事等、きになさいませんように。
きのこ狩りって未体験の領域です。
自生しているきのこの味は、スーパーの物とは別物なのでしょう。
秋を感じて、贅沢な時間に感じるわ。

塩水で虫だしのひと手間、なるほど勉強になります。

数の子の食感ときのこ、こいうくみあわせも新鮮!!


 おはようございま~す
めちゃくちゃ美味しそうですね。
しかも材料さえそろえば簡単。
これまた僕の料理ポリシーに反しますが
美味しいものには敵いません「(^-^;)
 でも僕、キノコ狩りって
したことないんですよねぇ
妻のお義母さんが詳しいので
一度連れてってもらおうかな。
あっ、先日キノコたっぷりの
タヌキ汁は食べましたよ。
もちろん、ホントはタヌキじゃなくて
鶏肉ですが…(*^-^*)>"
おはようございます ちょっとご無沙汰しておりました。

北の大地はもう秋なんですね。
天然のきのこ採られたんだ、、、、。
そりゃ〜最高に美味しいは。

味もあることながら食感も最高でしょうね。
一足先に北海道は美味しい物がでてきてるなあ〜

魚介類好きにはこれからの季節は良いです。
きのこ狩り、憧れです
きのこの知識があれば、私も行ってみたい!
落ち葉きのこはもちろん食べたことが無いんですが
美味しさが伝わってきます
数の子の食感との違いも楽しめそうですね
ヨッシィーさん こんにちは(^^♪

どうしても季節の味が恋しくてお山へ。
おかげで今日はふくらはぎが筋肉痛!

きのこのぬめり感と数の子の歯ごたえが絶妙で
秋の味覚を堪能しました~♪

台風の進み具合が気になります。
無事通り過ぎていきますように。
misyaさん こんにちは(^^♪

今年もなんとか、きのこ採りに行ってきました。
予想通り、今日は筋肉痛!
年々、体力の衰えを感じるようになってきたあ‥('_')

採って来てたきのこは塩水で虫出しがお約束なの。
このきのこは枯れた松葉がくっついてるから
それを取り除く意味もあるの。

お名前を呼ばせていただきました。
沖縄のあの器がとっても印象的だったので
マネっこしてみたの、

台風が刻々と近づいて‥
無事に通り過ぎますように。
みなづきさん こんにちは(^^♪

春の山菜、秋のキノコ。
ライフワークと言っても良いくらい~♪

おいしいのはもちろん、茂みの中に可愛いキノコを見つける
喜びは最高なの(*^^*)

採ってきたきのこは塩水で虫出しがお約束。
汚れも取れて一石二鳥なの。

数の子の食感ときのこ、季節が合わないなあと思いつつ、
絶妙なおいしさには勝てませんでした。
showycricketさん こんにちは(^^♪

山菜採りの達人のお義母さまがいらしたんですよね。
それは心強い!
わたしは確実に食べられるきのこを見分けられるのは
ほんの数種なんです。
このきのこ以外は達人のご夫婦に同行してもらうの。

きのこと鶏肉のお汁をタヌキ汁って言うんですか。
タヌキ汁というと“かちかち山”を連想‥
怖いお話でしたね。
素流人さん こんにちは(^^♪

こちらは山の木が黄色く色づいてきました。
朝晩の冷え込みはそうでもないのですが、
確実に秋が近づいているって感じです。

天然のキノコ、まだ序盤戦なのですが
今年はお天気のコンデションが整わないようで
ちょっと不安です。

きのこのぬめり感と数の子の心地よい食感が絶妙~♪
至福のひと時です(*^^*)

魚介が豊富に出回る季節。
おいしいものがいっぱい!ワクワクしますね。
しろくまさん こんにちは(^^♪

ハマると楽しいですよ~♪
わたしも自信をもって見分けられるのはほんの数種。
達人の友人ご夫婦に同行してもらうことが多いです。

きのこの食感と数の子のパリパリの食感がいい感じ。
思いがけない味の組み合わせが新鮮でした(*^^*)
こんばんは~

もう北海道はきのこの季節なんですね
昨年のきのこの季節からもう1年が経ったんだという感じです
最近はスーパーに一年中きのこが出回っていて、いつでもきのこが食べられるけど、やはり天然もののきのこは季節感がありますね。
ヌルッとしたきのこの粘りの中に数の子のうま味を抱き込んで
これはきのこを知り尽くした人の料理だよね。
きゃりあさん こんばんは(^^♪

一年が過ぎるのが本当に早いなあって実感してます。
ずいぶん暖かい日が続いていたのでヤキモキ(*^^*)

このきのこ、好きな人にはたまらない味覚。
結構、争奪戦が激しくてね、この日も先客が~!

毎年新しいキノコレシピを一つ考えようって
決めたのだけど、そうそう考えつかなくて‥
いよいよ海の幸とのコラボを登場させちゃった。
食感の違いが心地よくてこれはアリだわあ。
採ったきのこでおいしい料理できましたね(^_^)
いい組み合わせですなあ♪
ジャムさん こんにちは(^^♪

けっして出会うことがない素材の組み合わせ。
食感の違いがおいしかったです。

こちらは台風の真っただ中!
お住いのところは暑さが戻ってきたそうですね。
体調に気をつけてくださいね。
こんばんは~
キノコ狩りってしたことないのです。
ましてや、自然の山に入って自分で見つけるなんて!
北海道に義兄のお母様がいた頃は、蕗やキノコをよく取りに行っていたようで、時々粗裾分けもあったのですが…

天然モノのキノコは、どんなお味なのかしら~
想像も出来ない(苦笑)
こうした地元情報、行けないけれど気分だけでも北海道!
とても楽しいです^0^
masakohimeさん こんにちは(^^♪

最近はきのこが採れる山がどんどん削られて
ことしもようやく見つけた穴場が1つ消滅!
テンションがた落ち‥(*_*;

きのこ採りは奥が深すぎて見分けが難しいの。
この落葉きのこだけは間違えないから安心なんだあ。

きのこって土地によって呼び方が違うのも面白くて、
こちらでラクヨウっていうけど本州ではハナイグチ。
富士山周辺でも採れるって聞きました。
ちょっと土臭いという人もいるけどそこが野生の醍醐味。
お味噌汁が一番おいしいかな。
今年は何回いけるかな!(^^)!
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード