FC2ブログ
≪ 2020 01                                                2020 03 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

 鮭を丸ごとたべちゃお !?  “ 南蛮漬け ” と “ 氷頭 ” 

鮭の頭

いつも拝見させて頂いている『アナゴさん』のブログ(http://hoyatabetai.blog34.fc2.com/)に
習って、鮭の頭をドーンとアップで登場させてみました。

これは雄の横顔です。
今まで気が付かなかったけれど、かなり鋭い歯を持っています。

頭部からはあとで紹介する「氷頭」がとれます。
さすがに「丸ごとたべちゃお」と言っても歯までは食べたりしないのでご安心を。


南蛮漬け完成

尾に近い身を使って“南蛮漬け”を作ってみました。

横にあるのは“鮭の皮の唐揚げ”です。


南蛮漬け準備

タマネギ、ピーマン、ニンジンは千切りに、鮭の身は食べやすい大きさにそぎ切りし片栗粉を
まぶします。皮も包丁でウロコをこそげ取って片栗粉をまぶします。

ボールに出し汁、砂糖、塩、めんつゆ少々、酢を好みの量入れ味を調えます。
今回は出し汁の代わりに白だしを水で薄めたものを使いました、塩分が含まれているので塩は
入れません。

この調味液に、千切りにした野菜を入れ、レモンを香り付けに入れます。

片栗粉をまぶした鮭の身を揚げ、この野菜の中に入れます。


南蛮漬けアップ
鮭の南蛮漬け

野菜がしんなりして、全体がなじんだら食べられます。冷蔵庫に入れておくと2,3日保ちます。

鮭の皮は低温でじっくり揚げ、最後に強火にしてカラッと仕上げます。
ご想像どおり、ビールのお供にピッタリです。


             ☆      ☆      ☆


氷頭レモン
レモン氷頭

鮭の頭の部分にある白く透き通った軟骨を薄くスライスして塩漬け後、塩出しをして三杯酢または
二杯酢に漬けて味をなじませます。


氷頭 氷頭2

なんだか、頭部のCTスキャンのようですね。

今回は、大根の薄切りに軽く塩をしたものを入れてみました。
氷頭のコリコリした食感に良く合います。

“氷頭なます”は有名ですが、レモンを加えるとサッパリした風味になります。

新巻鮭の頭部で作るときは、軟骨部をスライスして塩出しして同様に作ります。

       ☆      ☆      ☆

また雪景色。

根雪になるのはもう少し先になりそうですが、いよいよ本格的な冬がやって来ますねぇ。

太平洋もシケる日が多くなるので船を出す日が限られそう。

鮭と格闘するのも楽しいけれど、そろそろ“ソイ”のお刺身も食べたくなってきました。

    


ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 この記事へのコメント 

こんばんは。
氷頭、いいですねぇ・・・。
これを「ひず」と読めるのは広島でオレだけだろう、とかひそかに自負しているアナゴです。

CTスキャン! そう言われるとまったくその通りですね。
私もアルツっぽい頭を氷頭にしてみようかな?
アナゴさん こんばんは

氷頭…パソコンで“ひず”と入力してもトンチンカンな
表記にしかならず…こおりあたまで妥協!

鮭は捨てる所が無いと良く言われていますが、本当に
その通りだと思います。

ヒレは乾燥させて“ヒレ酒”、塩鮭の頭は“三平汁”と
まったく先人の知恵に脱帽です。

ひずううううううううううううう!
俺にひずを見せるなあああああぁぁぁぁぁ!
(最近デパ地下で見つからず、禁断症状が出始めているw)

そろそろお正月だし、スーパーでも売られるかな・・・?
え~ん><
みさん

今年はまだまだ鮭が釣れると思っていたので、氷頭はそんなに
作っていないのよね…

そのうち、どこかで見たら確保しておきます。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード