FC2ブログ
≪ 2020 03                                                2020 05 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -

 乾燥ワラビを戻したナムルでビビンバ丼♪ 

ビビンバ丼14

ワラビ採ったど~!の便りがあちらこちから。
こちらは6月にならないと顔を出さないけれどね、
昨年採って保存用に乾燥しておいたワラビ、
そろそろ食べてしまわなくっちゃ。


戻したワラビをナムルにして“ビビンバ丼♪”
ゼンマイの代わりってとこかな。
適度な弾力と風味がいい感じなの。




準備1準備2
   乾燥させたワラビ           戻したワラビ

うちではあく抜きしたワラビを3パターンで保存。
*チャック付きのビニール袋で塩漬け
 食べやすい大きさに切って塩をたっぷりまぜ
 冷蔵庫の野菜室で休憩。塩出しして使用。
*だし汁に浸けて冷凍
 食べやすい大きさに切って好みのだし汁に浸け
 チャック袋に入れて冷凍庫で保存→冷蔵庫で解凍。
*天日乾燥
 姿のまま乾燥させ、袋に入れ常温で保存。

 戻し方は →こちらをご覧ください☆




材料

*三つ葉とサラダほうれん草のナムル
*ゆでもやしのキムチ和え
*ワラビのナムル
*大根とパプリカの甘酢漬け
*牛肉の甘辛炒め





ビビンバ丼16

それぞれをご飯に盛り付けて、
中央に半熟の目玉焼きをのせたの。
お好みで糸唐辛子をトッピング。

大根とパプリカの甘酢漬け‥早い話が“なます”、
よく行っていた焼き肉屋さんのお味なの。


寒い週末になりそう。
さっきは雪もチラチラ、気温2℃。




皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

 こんばんは~
あんなに干からびたワラビも
戻すと全然普通になるんですねぇ
びっくり。
これって商品化されてないのかなぁ?

 こちらは温度は高めですが
風がすごくて
畑の野菜が心配です。
そちらは雪?
気温2℃?
別世界ですね(*o*)
はるさん~こんばんは♪
お見事!
あんなに細い完璧なる干物が!!
こんなに綺麗に戻るのね~素晴らしいね!
作り慣れてるね~さすがだわ(^^
しかし本当驚き!
習得すると良いね~♪
そんなわらびで、ビビンパ~甘辛な牛肉も入って♪
とってもとっても美味しそうです♪
ガーッと混ぜてね、おこげの芳ばしさとね~楽しい1品ですね(^^

今週もお疲れ様でした。
お加減いかがでしょうか?
風邪こじらせませんように・・いつも有難う~感謝。
ゆっくりな週末を♪
この間の乾燥わらびを使ったビビンバ丼、エスニックに使って魅力全開やな!!

季節を肌で感じての山菜採り、手間を惜しまずに保存食しされて季節の先取り。
贅沢を感じます。♪
乾燥しておくと、味も凝縮なんでしょうね。

こちらは暖かい南風で気温は高い、雨風になっています。
明日から冷えるとか。
体調を崩さないように過ごしましょう。

showycricketさん こんばんは(^^♪

商品化ですか、ゼンマイなら見たことがあるけれど‥
ワラビは水煮になったものが市販されているから、
そちらのほうが重宝するかも。
ただ、乾燥ワラビは独特の食感と風味は捨てがたいけど。

こちらは市内の小学校の入学式だったのですが
みぞれ混じりのお天気で寒そうでした。
なんか、悲しくなるくらい‥別世界です。



misyaさん こんばんは(^^♪

ねえ、あんな紐状態だったのがふっくら♪
毎年、これ本当に戻る?って思いつつなんだあ。
先人の知恵ってすごいなあって実感したよ。
ちょっと手間がかかるのが難点だけど
このおいしさのためなら頑張れちゃうの。

このワラビで作るビビンバは絶品!
ゼンマイのナムルよりおいしいと思うの(*^^*)
そうそう甘辛のたれをかけてガーッと混ぜて~☆

モリモリ食べて、一気に回復!と行きたかったけど
だらだらと長引くのがいつものパターン(+_+)
早く抜け出した~い!
お気遣いいただいてとっても嬉しいです。
みなづきさん  こんばんは(^^♪

乾燥ワラビで作るナムルは食感があっておいしいの。
独特の風味はビビンバにピッタリなの(^.^)

昔の人は寒い冬の保存食として蓄えていたのだけど
今はスーパーに行けば何でも手に入る時代、
つい、食べる時期を逃してしまいそうになっちゃうの。

暖かい南風はよいけれど雨なんだあ。
桜、散ってしまうね。
寒暖の差の激しさにちょっと体調不良なの(+_+)
でも食欲はかえって増すばかりなのが憂鬱だわあ。
こんにちは~
そっか!ナムル~♪

自然のものを自分で保存してまた食べられるようにするって、かなりの手間がかかるのですね。
アク抜きして天日干し。ここまででもかなり大変そう~
水に浸しておくだけで簡単に戻ると思っていたら、ここでも何手間も時間もかけて戻すのですね。
この写真をみたら、今夜はビビンバを食べたい気分に~^^
半熟卵も丁度よい感じ。
市販の水煮、あまり味のしないゼンマイを使うしかないのですが(笑)
この釜飯用?の器も、ピッタリで良いな~

雪が舞っているのですか!
そろそろ桜の開花の頃なのに…
素敵な週末を~^0^
こんにちは、はるさん
今では一般的になった韓国料理
でも、我が家は縁がないお店ですね
焼肉屋さんにももう何十年も行ってません
それでもビビンバ 美味しそうですね

雪がチラチラですか、こちらも段々と寒く
なって来ました
焼肉店でビビンバ丼というのをはじめて食べたとき、
同僚が混ぜだしたので綺麗な盛りつけはなんだったんだ?とか
食べ方論議をしたのを思い出しました。
はるさん、こんにちは♪

あんなカリカリワラビがこんな風に戻るんですね~
これだといつでも食べれて便利!
ビビンバ丼、とっても美味しそうです♡

下関は春とは言えない寒の戻り
強風も吹いていて久しぶりに引き籠り状態です^^;
masakohimeさん  こんばんは(^^♪

昔の人って偉いなあってつくづく思うの。
強烈な苦みがあるワラビを上手にアク抜きして食べる、
これだけでもすごいのに乾燥させて戻して食べるなんてね。
何でも手に入る時代では生まれなかった知恵だよね。

卵はねTVのマネっこ!
穴あきお玉に卵を割り入れるとプルルンの白身と黄身が
残って、薄い白身は下の容器に落ちるの。
このお玉に残ったとこをフライパンで3分くらい過熱したの。
(下に落ちた白身はスープに♪)

この器は“トッペギ”という韓国のお鍋。
保温力が抜群なのでいろいろ使い道があって便利なの。

今日は雪はなかったけど日中も気温が上がらず、
ストーブ全開でぬくぬくしてました(*^^*)
ヨッシィーさん こんばんは(^^♪

子どもが家にいた時は近くの焼き肉屋さんによく行ってました。
最近はとんとご無沙汰です。
最近の焼き肉店は焼肉以外のランチメニューも豊富だと
聞いたので行ってみようかなあ。
乾燥ワラビのナムルのレシピを考えていたら
一番に浮かんだのがビビンバ!
家にある材料で作れそうだったので頑張ってみました。

今日も雪はないけれど寒い一日でした。
てかとさん こんばんは(^^♪

わたしもあまり混ぜるのは好きじゃないんです。
最近は妥協案として
ひと通り具材の味を楽しんでから混ぜ混ぜ。
混ぜることで生まれる味もあるのだと
最近、少しづつわかってきました。
しろくまさん こんばんは(^^♪

乾燥して保存したのは今年で2年目。
1年目は本当に戻るのか半信半疑、
だってこんなカリカリ、柔らかくなるなんて思えないもの。

手間をかけた分、おいしいナムルの出来上がり。
程よい食感と良い風味はビビンバにピッタリ!

今の気温は3℃、これでも昨日より暖かいの。
明日も家に引きこもりかなあ(*^^*)
私もナムルは大好きです。
ヘルシーでとても良いと思います。
わあ、今回もおいしそうですねえ!
お店開けますよね。食欲そそられます!!
収穫したものを使うっていいことですね♪
腹にはいってしまえば同じだろ、とか言われて議論終了したんだったかな。
いかにもがさつな男のトークでしたw

> う~ん、結構ハードル高いですね。
> ちょっと実験的に作ってみたのが
> おから:大さじ1と長芋大さじ2を混ぜて
> ちいさな紙のカップに入れレンチン。
それはBPをいれたらふくらむのかな。

> ちょっと微妙‥お菓子というよりおかずっぽいかな。
> ラカントあたりをかけたらよいかな。
> 麺つゆをちょろっとかけて食べたい感じでした。
> ちなみに、長芋の糖質=100gあたりで「約12.9g」ほど
> だめかなあ。
それはごはんやパン、麺類を食べるよりだいぶいいと思います。
おからだけでは厳しいのはよくわかったんで、
イモ類をいれていくのも視野にいれてみます。
レンジで蒸しパンみたいなのが作れそうです。
味は、まぁ、気にしない!みたいなw
松岡先生 こんにちは(^^♪

わあ、ビックリしました。
コメントありがとうございます。

ナムルの味付けは合わせる具材によって
味が変化するのが楽しいです。
ジャムさん こんにちは(^^♪

保存しておいた山菜をいただきながら
今年はどこの山に出かけようかと考えるのも楽しいです。
早く山の雪、解けてくれないかなあ♪
てかとさん こんにちは(^^♪

もう、これは好みの問題でしょうかね。
てかとさん、卵かけご飯はどうですか?
わたしはご飯にくぼみを作て全卵を投下、
たれをかけつつ、少しづつ崩して食べるのが好きです。

おから+長芋にBPですか‥
お菓子つくりはあまりしないので不明です、
BPって何に反応して膨らむのかなあ。

ああ、主食の代わりとしてとらえれば
このくらいの糖質はOKですね。
味は気にしないと言っても‥少しはおいしくないとね、
ナッツ類で食感に緩急をつけるのもありかなあ。
こんにちは(^^)

わらび。
干してたら一年たっても大丈夫なんだ~!
私はわらびは食べないんだけど父や母が食べてたよ。
へ~。
また母に教えてあげよ♪
でも、最近採りにいったりしてないな~
あるのかな?

ikuko119さん  こんばんは(^^♪

山菜採りがライフワークと言ってもいいくらいなの。
春の山菜はもちろん、秋のキノコもバッチリよ!(^^)!

ワラビは毎年だし汁に浸けて冷凍して保存してたの、
乾燥ワラビは数年前からお試しに作ってるの。
手間がかかるから今の時代には合わないかもね。
でもこのおいしさ、捨てがた~い!
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード