FC2ブログ
≪ 2018 09                                                2018 11 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -

 肉巻きミディトマトのトマトソース煮♪まだ桜が! 

トマトの肉巻き58

ミディトマトに豚バラ肉をくるりと巻きつけて
トマトソースでとろみがつくまで煮込んだの。

このソース、隠し味は “梅酒の梅の実” 。
なんとなく、入れる前よりおいしくなった気がする♪



準備1
      ミディトマトに豚バラ肉をくるりと巻いて   


準備2準備3
巻き終わりを下にしジュー♪    梅の実入を入れてコトコト

肉巻きミディトマトのトマトソース煮の材料(2人分)
* ミディトマト ‥‥6個
* 豚バラ肉 ‥3枚程度
* 新玉ねぎのみじん切り ‥‥1/2個分
* バターまたはお好みのオイル ‥‥小さじ1弱
a デルモンテ完熟トマト・ソース ‥‥大さじ3弱
a 鶏がらスープ ‥‥顆粒だし:小さじ+水:大さじ3
a 梅酒の梅の実 ‥‥1個(種を取って軽くたたく)
a カレー粉・オレガノ ‥‥少々
* パセリ ‥‥少々


①トマトに豚肉を巻き付け、閉じ目を下にして焼きます。‥A
②フライパンに油をひき玉ねぎをしんなりするまで炒めます。
③ a の調味料を入れ煮立てて、Aを入れます。





大

④煮汁にとろみがつくまで煮ていきます。
⑤器に盛り付け、パセリを散らします。

お好みでチリパウダーを加えると大人の味です。





藤

先週、そろそろ藤の花が見ごろかと思い
「手稲前田森林公園」へ。
まだ、ちょっと早かったみたいね。




桜

日当たりの良くない場所では
八重桜がまだぽつりぽつりと咲いているんだもの。

そのあと夏日が4日間、今度こそ見ごろかな♪




皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさん~こんばんは♪
肉巻きミディトマト~良いね~真っ赤なお色は食欲そそります♪
ころんころんと可愛らしいわ(^^
食べやすいね(^^
おつまみにも、ごはんのお友にも最高ですね♪
梅酒の梅の実が、最高の隠し味ですね~いっきに深みが出そう(^^
梅酒の梅の実、ジャムしか思いつかなんだ・・。
いろいろあるね、使いみち(^^

今日は近所の産直へ。
午後から行ってもなにもないね・・わかっていたものの(^^;
紫蘇だけゲットでしたん(^^
いつも有難う~感謝。
はるさん
こんばんは。♪

肉巻きミディトマトを焼いて、煮込むひと手間は私には出来ない。(汗)
焼いたところで口に・・・。
梅酒の梅の実を加えて煮込んだ美味しさを知ったら煮込むところまで頑張れそう。
お写真を見たら、そうんな風に。^0^
チリパウダーの、アクセントはよいね。
残ったソースはごはんやパスタ、パンを絡ませたい。

藤の花は早かったのね。
八重桜と両方を、楽しめたということで。^0^v


おはよ~♪
ミディトマトに豚バラ肉を巻いて♪
おいしそ~~~(^_^)v

藤の花、まだ早いの?
いいな~(*´ー`)
ゴールデンウィークに藤を見に行った時
もう満開すぎて散りかけてたから
綺麗な藤、今年見てないんだ~(>_<)


みなづきさん こんにちは(^^♪

あまり生のトマトが得意ではないの、
なのに「健康に良い」という呪縛から逃れられず‥
生協の宅配のパンフにチェックを入れてしまうの。

加熱すると、何とか食べられる!(^^)!

トマトソースのお味見中、何かもの足りない感じで
ふと思いついたのが「梅酢の梅の実」♪
梅の主張は全くなくて‥まさに隠し味!
残ったソース、パンに乗っけて完食したよ(^.^)

この場所、去年の同じ日には満開・絶景だったのよ。
今年の方が気温が高いのにこのくらいの開花。

花を良いタイミングで鑑賞するって難しい。
みなづきさんの一面の百合の花、素晴らしかったね!(^^)!
ikuko119さん こんにちは(^^♪

これね、小麦粉とかつけなくても豚肉がくっつくの。
思ったより簡単にできたよ♪

これを見に行った日から4日連続で28℃越え。
きっと今頃は見ごろかなあ‥でも今日は雨~(+_+)

お日さまが笑ってる日に再チャレンジしようっと!
トマトをバラ肉で包んで煮込む、ってのも面白いですね。
トマトで煮込むのはイタリア料理って感じですけど、トマトを包むのが斬新でした。
そしてここでも梅登場!
こんにちは、はるさん
トマトと豚肉の相性は良いですからね
間違いのない1品ですね
トマトソースに隠し味(梅の実)ですか
流石、はるさんという処ですね

桜も藤の花も見頃ですか、こちらでは1ヶ月ぐらい
時期が違うのですけどね
一度に楽しめるのが、良いですね
おはようございます
最近、トマトソース料理が
食べたいなーなんて思ってたら
ここでお目にかかっちゃいましたね(#^.^#)

ミニトマトにベーコンを
巻いたのは見たことありますが
こっちの方がかなり
ボリュームたっぷりで
美味しそう。

そー言えば、
うちにも何年も寝かしたままの
梅酒があったような( ̄▽ ̄;)
こんにちは~
豚肉をトマトソースで煮込んだことはあるけれど!
トマトに豚肉を巻いて!!
しかも甘みは、梅酒の実で!!!!
なんてお洒落な一品なのでしょう!
驚きの3重奏です^^

梅酒の実、実は大好きで~梅酒つくりの目的は「梅の実」って言えるほど梅の実が大好き♡
暑い日など、2,3個出して内緒で食べています。
旦那と何個食べたか争うほど(私が漬けたのに~)
そんな梅の実を隠し味に!
まったくもって考えたことがなかった!
甘みだけでなく、梅の独特の旨味や酸味がありお料理を皿に美味しくしている気がします。
梅干しを塩の代わりに入れると美味しくなるものね~。

6月6日の雨ざーざー~♪
思い出さました^0^
市場で真ソイって魚をゲットしたんですけど、そちらではメジャーな魚ですか?
白身で鯛みたいだとか評判なんですけど。
ヨッシィーさん こんにちは(^^♪

ベーコンを巻くという選択もあったのですが
コトコト煮込むのならしっかり豚肉を巻き付けるのが
良いかなと、作ってみました。
今まで放置していた梅酒の梅の実。
色々使えることがわかりました。
ペースト状に加熱して保存しておこうと思います♪

週の初めは28度以上が4日間続いたので
そろそろ薔薇や百合が楽しめるような気分になって
植物園に行ってきましたがあと1か月は咲きそうもなく‥
やはり1か月、それ以上の開きがあるようです。
showycricketさん こんにちは(^^♪

暖かくなるとトマト料理のような
さっぱり系のお料理が食べたくなりますね(*'▽')
今年も真っ赤な菜園のトマト、楽しみですね。

トマトソースで煮込むなら豚肉を巻いて
しっかり焼きつけた方がばらけないような気がしたの。
小麦粉要らずでしっかりくっついたままでした。
お口の大きさにもよりますけど
わたしはこのサイズがピッタリでした!(^^)!

そうなの!うちの梅酒の梅の実も相当な年代物!
けっこういい感じの働きでしたよ。
masakohimeさん こんにちは(^^♪

なんとなくね、トマトに豚肉を巻いてみたくなったの。
お肉が少しでもボリュームが出て節約レシピかな。
味見していてどうも味が決まらず‥ヤバい‥に救世主!
梅酒の梅の実、結構使えます(^.^)
今までほったらかしにしていてゴメンて感じです。

うふふ、梅の実、ご主人と争奪戦なんだあ。
意外とこの梅の実の扱いに困っている人、多いみたいよ。

6月6日と聞くと必ずこの歌が浮かんでくるの。
今年は申し分のない快晴でした~☆
てかとさん こんにちは(^^♪

さっきコメントのお返事を送信したけど
なんか意味不明の文になっていて慌てて削除!
もし見てしまっていたら‥忘れてくださいね。

意図していなかったのですが
トマトに豚肉を巻くとお肉の量が少なくても
ボリュームがアップしてお得感が♪
でもトマトのソースでトマトを煮る‥なんかヘンかなあ。
梅酒の梅の実、いい仕事をしてくれました。
てかとさん こんにちは(^^♪

まさか“ソイ”の登場に大興奮!
レシピを書き連ねてコメントしてしまいました。
悪しからずです。

古家がある室蘭市の市の魚が「ソイ」なんです(^.^)
misyaさん こんばんは(^^♪
ゴメン!前のページに返信コメント書いてしまったのm(__)m

生のトマトより加熱系のトマトが好きなの。
ベーコンで巻こうか悩んだのだけど豚バラの方が
馴染みやすいかなあって思ったんだあ。

イマイチ味が決まらなくて‥
そんな時に梅酒の梅の実を思い出して入れてみたの。
どこがどんな風にって言われると困るけど
全然おいしさが違ったの。

産直って開店前にはすでに行列ができてるらしいよ。
こちらの産直では朝採りのアスパラがモテモテ♪
紫蘇は梅漬け用なのかな(*^^*)
こちらこそ、いつもありがとう。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード