FC2ブログ
≪ 2018 11                                                2019 01 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

 蕪入りのアパレイユをまとった小さい蕪のグラタン♪ 

カブのグラタン60

今年もこの季節がやってきました!
かんたん&楽しい HAPPY.ハロウィンレシピ

今月のスパイス、ナツメグをアパレイユに使った
小さな蕪のグラタンを作ったの。
アパレイユは 流動状の生地をさす言葉で
お菓子やキッシュなどをつくるシーンで使われます。

イベント系はちょっと苦手なの、
ムール貝をコウモリに見立ててハロウィンってことで!




こかぶ
     つい可愛らしくて産直で購入した小蕪



準備3

下準備の材料
* 小さな蕪 ‥‥4~5個
* 牛乳 ‥‥300ml
* 塩 ‥‥少し

① 蕪は皮をむき、7ミリくらいの幅に切ります。
② 鍋に牛乳、塩、蕪を入れ5分程度加熱します。
③ 粗熱が取れたら蕪を取り出します。 ‥A
  端の方や形が崩れたものは鍋に残します。

 


準備2

アパレイユの材料
* 蕪を煮た牛乳 ‥‥鍋にある分すべて
* パルメザンチーズ ‥‥15g
* 生クリーム ‥‥15g
* GABANナツメグ<パウダー> ‥‥1.2振り

① 材料すべてを鍋に入れフードプロセッサーで
  混ぜ合わせます。 



準備4

② 鍋に①を戻し、写真のようになるまで煮詰めます。



準備5

③ 耐熱の器にAの蕪を並べ(5枚くらい)ます。
④ その上に②のアパレイユを流し掛けします。
⑤ オーブントースター230℃で軽く色づくまで
  加熱します。




カブのグラタン56

ナツメグの香味はチーズや牛乳と相性抜群、おすすめ!
緑は蕪の茎を塩もみしてアクセントにしてみたの。
どうか、ムール貝がコウモリに見えますように♪




【レシピブログの「かんたん&楽しい♪HAPPYハロウィンレシピ」モニター参加中】
ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ  スパイスレシピ検索




皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさん~こんばんは♪
まずは受賞おめでとう~~~☆
缶詰レトルト、ピーマンの鯖の水煮缶のレシピね!
見事受賞です!
いゃー、嬉しいね~美味しそうだったもんね(^^
缶詰来るよ、きっとくる(笑)

ハロウィンレシピ~まだ届いてないのでなんですが(^^
何作ろうか今から考えとかなきゃ(^^
カブ、まだ小さいけど、あちこちでお見かけするようになりました♪
みずみずしいカブをおしゃれに変身♪
とっても美味しそうです♪
いつも有難う~感謝。
はるさん
こんばんは。♪

受賞おめでございます!!
大変な直後だったよね。
素晴らしいアイデアで、しっかり記憶に残っています。
もう一度、おめでとう。

ムール貝の殻で上手に雰囲気を演出しているわ。
こんな手があったのね。^0^/

蕪に火が入ってとろっとした口当たり、アパレイユのゆるいソースにナツメグの風味の三位一体はおいしそう。


misyaさん こんばんは(^^♪

わあ、見てくださったのね、ありがとうございます。
自分のことのように喜んでくださって感激です(*'▽')
受賞はとっても嬉しいけれど、
地震の時に作ったレシピ、ちょっとほろ苦い感じも。
何気ない日常の尊さを思い知ったレシピでもあるなあ(^.^)

ハロウィンのスパイス、こちらもまだ未着。
今月はちょっと予定が立て込んでいるの、
手持ちのスパイスがあったのでフライング気味にアップ。
でも、イベント系は苦手だあ~(>_<)
全国的に気温が低いとか。
風邪などひかれませんように。
みなづきさん こんばんは(^^♪

ありがとうございます(*'▽')
地震からの停電でお豆腐などが入手できなかった時に
いろいろ工夫したレシピ、感慨深いです。

ムール貝で雰囲気出てましたか~!(^^)!
イベント系は全く不得手‥
バレンタインとハロウィンは鬼門だわ。

乳製品とナツメグ、ちょっとした臭みも消えて
良い組み合わせでした。
オーブンだと230度を出せるのですか。
ガステーブルの仕様だとグリルでもっと高温を出せるっぽいので、同じことはできそうでした。
グリルパンの取説によれば、ピザを作れるようなので試してみたいと思います。
はるさん^^
ヾ(ゝc_,・。)コンチワ!!

受賞おめでとうございます^^!!!
さすがですっ♡
私も自分の事のように嬉しいです☆
。+゚ヽ(*✪▽✪*)ノ゚+。

今日も北海道で地震がありましたが
余震が続く中、不安もあると思います。
この受賞が励みになりますように(。-人-。)

はるさんの作る物は、アートであって
美味で食欲をそそる物ばかりです^^
陶器の使い方やレイアウトの仕方も
いつもバッチリですごいな~と思っています^^

これからも応援します☆
こんばんは、はるさん
ハロウィンのイベントですか
ムール貝でコウモリ いい感じです
紫色したうずら卵を乗せるとさらに良くなると思います
アパレイユですか、専門的な言葉ですね
初めて聞きました

地震がまだ続いていますね 心配です
てかとさん こんばんは(^^♪

これ、すべての材料に火が入っているので
さっと焦げ目がつく程度に加熱できればOK。

ガスグリルでも上下弱火で焼けると思います。
焦げやすいのでしっかり見張っていた方がいいかな(*'▽')
mauloaさん  こんばんは(^^♪

ありがとうございます!
自分のことのように喜んで下ってとっても嬉しいです。

今朝も揺れました。
いつまで続くのかと不安でいっぱいです。
そうですね、楽しいことを考えて
日々を過ごさないといけませんね(^.^)

いえいえ、ほめ過ぎ~!
いつも行き当たりばったりで悩みっぱなし。
mauloaさんのように応援してくれる人がいるから
続けられるんだと思います。
感謝です。
ヨッシィーさん こんばんは(^^♪

そうなんですよ、ハロウィンのレシピなんです。
イベント系は不得手なので毎回悩みます。

ムール貝、いいですか!(^^)!
例の紫に染めたうずらの卵ですか‥忘れてた(^.^)
アパレイユはレシピ本で知りました、
主にお菓子やキッシュに使う用語なのだそうです。

そうなんです、なかなか収まる気配がなくて‥
本震より大きいのが来ないのを祈るばかりです。
はるさん、こんばんは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

小蕪のグラタン、とても美味しそうですね。
センスがキラリと光っていますね。
これからの時期にぴったりです。

全部ポチッと応援です。
こんにちは!
毎日出かけていて、コメントが遅くなってしまいました…
>ナツメグの香味はチーズや牛乳と相性抜群
そうだったのね~☆☆☆
今回、ナツメグとポピーとカルダモンのモニターに当選して、お料理どうしようかなって考えていたところ。
参考にさせていただきますね^^

真っ白な蕪に真っ白なソースをまとわせて。
ムール貝が、コウモリのように飛んでいる!
ハロウィンの盛り付けも、お洒落だわ~^0^
ぼんじょるのさん こんばんは(^^♪

ちょと遠出をしていて‥
変身が遅くなってしまいごめんなさい。

煮た蕪をグラタンの衣にいれたら
なめらかでとっても美味しかったです。
ほんの少し入れたナツメグも効果抜群でした(*'▽')

いつも応援してくださって感謝です。
masakohimeさん こんばんは(^^♪

わたしもね、なんだかバタバタしててね、
一度ペースが乱れるとなかなか回復できないでいるよ。

ナツメグってお肉に入れるイメージだけど
乳製品との相性も抜群、お互いが引き立つの。
モニターご一緒出来るのは嬉しいな。
素敵なお料理、楽しみ~♪

イベント系のレシピ、難しくって‥
ムール貝のコウモリでけむに巻いてみた~(*'▽')
おはよ~♪

相変わらずおいしそ~~~(^_^)v
ハロウィンか・・・。
もうすっかり定着してるよね。

はじめね、写真見たとき、
ん?クロアゲハ蝶?って思った。
ごめんなさ~い(^^;)
うん!コウモリ!ナイス!
ikukoさん こんばんは(^^♪

ハロウィン‥
流行り出したころにはすっかり子育てが終わってて
イマイチ、乗り切れてないのが悲しい~!

あはは! アゲハ蝶、いいかも(*'▽')
ま、ここはハロウィンレシピなので
コウモリということで~~♪
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード